宇野昌磨選手、真央さんに感謝

スポーツ報知
宇野昌磨、引退の真央に感謝「人生を大きく変えてくれた人」
配信日時:2017年4月11日16時23分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20170411-OHT1T50101.html

170419-3-1.jpg
浅田真央の引退を受けて、報道陣の取材に応じた宇野昌磨

 フィギュアスケート女子の浅田真央(26)=中京大=が自身のブログで引退を発表したことを受け、所属の後輩で17年世界選手権銀メダルの宇野昌磨(19)=中京大=が11日、取材に応じた。

 宇野にとって浅田はスケートを始めるきっかけをくれた人。「人生を大きく変えてくれた人であり、尊敬するアスリートって1番、思える選手。自分もいつかそういうふうに思ってもらえる選手になりたい」と思いを語った。

 また、浅田にジャンプを教えてもらったこともあり、「とっても真央ちゃんらしい教え方で、元気をもらえたなって思います」と笑顔。最後に報道陣から、浅田にどんな姿を見せていきたいか問われると「少しでも浅田選手のような手本になれる選手になりたい」と誓った。

J SPORTS
フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋
中京大&中京大中京高スペシャル】宇野昌磨 前編

投稿日時:2015年06月09日23:00  執筆者:J SPORTS編集部
http://www.jsports.co.jp/press/article/N2015060911291806.html

170419-3-2.jpg

 スケートを始めたきっかけ

――始めたきっかけはなんやったん?

宇野:大須スケートリンクに遊びに行って、何回か行ってるうちに浅田真央ちゃんが滑っていて、なんでかは知らないんですけど遊んでいただいて。スケート教室に入ってホッケーをやるかスピードスケートをやるかフィギュアをやるかっていう案内が来て、じゃあ真央ちゃんと同じのにするって言ってフィギュアスケートを始めました。

――じゃあスケートのきっかけが真央ちゃんやったんや。真央ちゃんが鬼ごっことかしてくれたの?

宇野:あんまり覚えてないんですけど、真央ちゃんを追いかけてたのは覚えてます。

――追いかけてたんや

宇野:はい。最初は多分遊んでくれてて、練習してるのに僕が勝手に追いかけてたんだと思います。

――その辺もかわいかったんやろね、真央ちゃんからしたら

宇野:今考えると、邪魔だっただろうなと思います。

デイリー新潮
宇野昌磨、フィギュアのきっかけは浅田真央からの一言 祖父×山本富士子「金メダルへの道」対談
週刊新潮 2017年4月20日号 2017/4/13発売
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/04060800/?all=1&page=2

170419-3-3.jpg
公の場では初の対談という2人

宇野:それが幸いしたといいますか。孫がホッケーをしていた時に、たまたま隣のリンクで練習をしていたのが浅田真央ちゃん。彼女が昌磨を見るなり“フィギュアをやってみない?”って直接、声をかけてくれた。その縁あって、真央ちゃんのコーチだった山田満知子さんたちにご指導を仰ぐことができたんです。リンクに通える環境で両親が育てなければ、真央ちゃんに誘われていなければ……。人生はどんな人に出会うかで変わっていきますね。

170419-3-5.jpg
山本富士子氏

170419-3-4.jpg
宇野藤雄氏

真央ちゃん引退に宇野昌磨『ずっと憧れの選手』『ジャンプ真央ちゃんから教わった』

https://youtu.be/joRhtnRn4-E

宇野昌磨 Shoma Uno

https://youtu.be/3pkOaD0ScME

170419-3-6.jpg
170419-3-7.jpg
170419-3-8.jpg
170419-3-9.jpg
170419-3-10.jpg
170419-3-11.jpg
170419-3-12.jpg

真央さんが昌麿選手をスカウトしたんだけど、フィギュアスケートは圧倒的に女の子が習っているので、男の子は肩身が狭そうな感じだったね。それでも、今こんなに才能を開花させているので、昌麿選手にはスケートの才能があったのでしょう。弟さんはアイスホッケーをしているらしいね。

昌麿選手のおじいさんの宇野藤雄さんは日本画の有名な画家だったんだね。しかも、今年で90歳になるとのこと。昌麿選手と宇野藤雄さんは顔がよく似ているね。二重の幅が広いぱっちりしたお目目。

お父さんはマニュアルの作成をする会社を経営されているということで、芸術に才能がある家系のようですね。

大須のスケートリンクに遊びに来ていた昌麿君と遊んで、スケートを滑る喜びを教えた真央さん。その後、昌麿選手がクラブに入ってからも、真央さんは昌麿選手を弟のように可愛がっていたものね。

真央さんは子供が好きと言ってるし、子供に教えるのが上手だろうから、いずれはコーチになるといいのになあと思う。あるいは踊りの才能があるので、振付師もできるんじゃないのかなあ。

体が動くうちはプロスケーターをして、その後ショーで滑るのも難しくなったら、後進の指導に当たって欲しいなあ。真央さんのように人徳のある人は、人材育成に向いてると思う。大らかな性格なので、人を育てるのが上手だと思う。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back