三原舞依選手、四大陸選手権優勝おめでとうございます!

産経ニュース
シンデレラ、一気に頂点 三原、浅田に魅了され競技へ 大病で今も通院「言い訳にしない」
配信日時:2017.2.19 00:34
http://www.sankei.com/sports/news/170219/spo1702190006-n1.html

170219-7-1.jpg
優勝した三原舞依のジャンプ=江陵(共同)

 韓国の江陵で開催されているフィギュアスケートの四大陸選手権で18日、女子の三原舞依選手(17)=神戸ポートアイランドク=が初出場優勝を果たした。約1年2カ月前は病院のベッドの上にいたが、一気に頂点へ駆け上がったシンデレラガールは「信じられない。夢のよう」とはにかんだ。

 スケートを始めたのは、05年のグランプリ・ファイナルで浅田真央選手の演技を見て「楽しくて魅了された」ことがきっかけだった。15年12月に全身の関節が痛む病気が発覚。約4カ月リンクから離れ、車いす生活を送った時期もある。

 シニアに転向した今季は昨年末の全日本選手権3位で初めて世界選手権への切符をつかんだ。現在も1カ月に1度は通院し、2時間の点滴のほか大量の血液を抜くという。薬も定期的に飲んで苦労は絶えない「病気を言い訳にしない」努力が花開いた。(共同)

170219-7-2.jpg
女子で優勝した三原舞依のフリー=江陵(共同)

170219-7-3.jpg
金メダルを手に笑顔の三原舞依=江陵(共同)

170219-7-4.jpg
女子 フリー 優勝した三原舞依 右は3位の長洲未来=18日午後、韓国・江陵(納冨康撮影)

170219-7-5.jpg
逆転優勝を果たした三原舞依。フリー演技の得点を見て驚いていた=江陵(共同)

170219-7-6.jpg
女子フリーの演技を終え、笑顔でガッツポーズする三原舞依=江陵(共同)

170219-7-7.jpg
女子フリー 演技する三原舞依=江陵(共同)

170219-7-8.jpg
女子フリーの演技を終え、笑顔を見せる三原舞依=江陵(共同)

170219-7-9.jpg
フリーの演技後、得点を見て大喜びする三原舞依=江陵(共同)

170219-7-10.jpg
女子フリーの演技を終え、笑顔を見せる三原舞依=江陵(共同)

170219-7-11.jpg
女子 フリー 演技が終了し観客席に挨拶する三原舞依 =18日午後、韓国・江陵(納冨康撮影)

【フィギュアスケート】2017 四大陸選手権 三原舞依 SP 【日本語実況】

【フィギュアスケート】2017 四大陸選手権 三原舞依 SP 【日本語実況... 投稿者 athlete-cool

【フィギュアスケート】2017 四大陸選手権 三原舞依 フリー 【日本語実況】

【フィギュアスケート】2017 四大陸選手権 三原舞依 フリー 【日本語実況... 投稿者 athlete-cool

【フィギュアスケート】2017 四大陸選手権 三原舞依 インタビュー フリー 演技後&表彰式後【日本語実況】

【フィギュアスケート】2017 四大陸選手権 三原舞依 インタビュー フリー 演技後&表彰式後... 投稿者 athlete-cool

20170218 四大陸2017優勝インタ 三原舞依

20170218 四大陸2017優勝インタ 三原舞依 投稿者 pinofigure

20170218 四大陸2017 メダルセレモニー

20170218 四大陸2017 メダルセレモニー 投稿者 pinofigure

170219-7-12.jpg

三原選手は国旗掲揚・国歌斉唱で日の丸を見ながら口を大きく開けて歌っているのが非常に印象的でした。

三原選手は若年性特発性関節炎(小児(16歳未満)で発症する関節リウマチ)の治療を続けながら、スケートをしているのだね。しかも、高校は兵庫県立芦屋高等。偏差値も中の上で良い所。

公立高校は私学と違って、朝の補習もあるし、定期テストで赤点を取ったら追試があるし、最悪留年も退学もある。よくもまあ、勉強もしながら、試合に出ながらと頑張っているなあと感心する。時間の使い方、気持ちの切り替え方が上手なのでしょうね。普通科なのかな。

三原選手の今季の試合は超ハードスケジュール。9月にネーベルホルン杯(優勝)、10月にスケートアメリカ(3位)、11月初旬に近畿ブロック(優勝)、同中旬に中国杯(4位)、12月下旬に全日本選手権(3位)、年明けて1月下旬に全日本高校フィギュア(優勝)、2月中旬に四大陸選手権(優勝)、3月下旬に世界選手権を控えている。

フリーの『シンデレラ』 (2015年の映画)の振付は佐藤有香さんが振付けたものだったのだね。何か滑らかな感じだなあと思ったら、有香さん作でしたね。有香さんのスケーティングスキルはお父さん(佐藤信夫)譲りで高評価でしたね。

三原選手はどちらかというと、注目されない地味なタイプの選手。気負わずプレッシャーに潰されずに今大会を優勝できた。伸び伸びと自分らしい明るい演技をしたいという気持ちで試合に挑んだのが良かった。このまま自分の演技を披露することだけを考えて、周りの雑音は無視して伸びやかに育って欲しいものです。

三原選手の今季の戦績を見て、どこかスポンサーがついてくれるといいのにね。大学に進学するとしたら、関西大学辺りからスポーツ推薦のお誘いがあるといいね。病気を言い訳にせず、スケートを滑る喜びが伝わってくる三原選手の演技でした ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは(*・∀・)ノ

三原選手の優勝を携帯ニュースで知って

帰ってテレビつけたら、妖怪登場直前であわてて消しましたし、録画忘れてたしで三原選手の演技は見られずでした。

妖怪にびっくりしてつい(/ー ̄;)

三原選手は素晴らしいですが


個人的に日本女子選手はもう少し美しいスケートを目指して欲しいんです


浅田選手のようにとは言いませんが、本人比でという意味で


大変失礼ながら、今の日本選手は見た目で外国人選手に見劣りする人ばかりが代表になってますし

ちょっと体型が昭和というかなんというか小柄で手足が短いので損なんですよね

本郷選手はキレイで手足も長いですが、とにかく姿勢が悪いのが気になって、全日本で普通に歩いてるとき、ショートの赤い背中が大きくあいた衣装だったので曲がった背中がはっきりわかってちょっとびっくりしたんです。

もともとスタイルは良いはずなのにかなりもったいないというか

個性的な振り付けが多いのも、美しい正統派な振り付けが姿勢の悪さから似合わないからかなと思いますが

海外選手と並んで、ひけを取らない体型は浅田選手以外だと彼女位しか見当たらないので

見るたびもったいないなと

あの妖怪より姿勢悪いのはさすがにどうかなと







2017/02/23(木) 23:33 | URL | みき #-[ 編集]
みき 様

こんばんは~(*´▽`)ノコンバンワ・゚:*:゚★ いらっしゃーい ヾ(*゚▽゚)ノ【イラッシャ~ィ】!

> 三原選手の優勝を携帯ニュースで知って
> 帰ってテレビつけたら、妖怪登場直前であわてて消しましたし、録画忘れてたしで三原選手の演技は見られずでした。

テレビつけて妖怪が画面にぬっと出てきたら、即消しちゃいますよね。今回は試合をご覧になれなかったんですね。

> 妖怪にびっくりしてつい(/ー ̄;)

みき様、怖い思いをされましたねえ ((.;゚;:Д:;゚;.))

> 三原選手は素晴らしいですが

三原舞依選手の四大陸の演技は非常に素晴らしい演技でした。全てのジャンプに加点がついていました。スカッと爽快なジャンプですね。

> 個人的に日本女子選手はもう少し美しいスケートを目指して欲しいんです

芸術面よりスポーツの要素が強いということですか?

> 浅田選手のようにとは言いませんが、本人比でという意味で

真央さんは別格ですよ。ネイサン・チェンもバレエをやっていたので、美しい演技ですよね。私もバレエ的なスケーターが好きです。エマニュエル・サンデュ、サーシャ・コーエン、太田由希奈とかね。

> 大変失礼ながら、今の日本選手は見た目で外国人選手に見劣りする人ばかりが代表になってますし

ロシアのスケーターは皆スタイルがいいですよねえ。結構、欧米の選手も脚がパンパンだったり、レスラー体型の人がいますけどね。

> ちょっと体型が昭和というかなんというか小柄で手足が短いので損なんですよね

背丈が低いですよね。160cm未満だとあんな感じになりますね。三原選手を見て、佐藤有香さんの時代のスケーターを思い出しました。150cmない選手もいましたね。

器械体操は縦回転なので、身長が伸びないそうですね。フィギュアスケートは横回転なので、身長には影響がないらしいです。けれど、子供の頃から朝早くから夜遅くまで練習しているし、学校もあるしで、睡眠不足なのでしょうね。子供の頃、睡眠が足りないと成長ホルモンが分泌されないと言いますしね。

> 本郷選手はキレイで手足も長いですが、とにかく姿勢が悪いのが気になって、全日本で普通に歩いてるとき、ショートの赤い背中が大きくあいた衣装だったので曲がった背中がはっきりわかってちょっとびっくりしたんです。

ハーフだけど、お父さんがイギリス人だということらしいですね。NHK杯にも出たことがあるイギリスのジェナ・マッコーケルという選手がいました。その人の首肩周りに本郷理華選手はよく似ているんですね。白人の血が入ると日本人のなで肩ではなくなりますね。

> もともとスタイルは良いはずなのにかなりもったいないというか

本郷選手は首が短いように思うんです。塩湖で銅メダルだったティモシー・ゲーブルというスケーターが猫背で首がありませんでした。男性だからいいけど。

> 個性的な振り付けが多いのも、美しい正統派な振り付けが姿勢の悪さから似合わないからかなと思いますが

今季のプロは鈴木明子さんが振付けたんですよね。途中で昨シーズンの『リバーダンス』に戻しましたっけ?確かに優雅で正統派の音楽をやりませんね。豪快な外観ですから、しっとりした曲は似合わないのでしょう。

> 海外選手と並んで、ひけを取らない体型は浅田選手以外だと彼女位しか見当たらないので

真央さんは特別ですよ~♪いろんな意味で才能に恵まれています。ジャンプは剥離骨折で跳べなくなって引退しましたが、太田由希奈さんは160cmありませんでした。個人的には優雅な演技でスタイルが良かったと思いますよ。

> 見るたびもったいないなと

確かにもったいないです。本郷選手はビールマンスピンができるので、柔軟性はあるのですから、バレエをトレーニングに取り入れると、姿勢が改善されるかもしれませんね。ヨガやピラティスもやってみるといいと思います。

> あの妖怪より姿勢悪いのはさすがにどうかなと

妖怪はゴリラ並みに姿勢が悪いですよね。そして、細くても決してスタイルがいいと思いませんでした。くびれがないですものね。上半身だけ痩せこけて、下半身が競輪選手並みになっちゃったという感じでした。
2017/02/24(金) 01:08 | URL | だらごろこぱんだ #u4iln8sM[ 編集]
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back