本番も「無韓心」49%

朝日新聞デジタル
平昌五輪プレ大会、目立つ動員 本番も「無関心」49%
配信日時:2017年2月9日08時06分
http://www.asahi.com/articles/ASK285WJBK28UHBI023.html

170212-1-1.jpg
プレ大会を兼ねたノルディックスキーW杯で、選手に声援を送る観衆=4日、韓国・平昌、林敏行撮影

 2018年に韓国で開かれる平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開会式まで9日であと1年となった。施設建設や本番に備えたプレ大会は順調だが、施設の大会後の活用や維持費など、20年東京夏季五輪と同じ問題を抱えている。

 「零下10度の平昌から世界に熱気を届けよう」――。今月3日から3日間、平昌では五輪のプレ大会を兼ねたノルディックスキー複合などのワールドカップ(W杯)が開かれ、計約3千人がチャンゴ(太鼓)やケンガリ(鉦(かね))にあわせて声援を送った。

 韓国人にはなじみのない競技で、観客席は地元・江原(カンウォン)道庁や関連企業などの「動員」が目立った。初日には、地元住民が上げた花火のビニールが電気設備に引っかかり、停電するハプニングも。韓国選手は「一時12位」が最高。それでも勤務先の社長の指示で来たという春川(チュンチョン)市の権銀真(クォンウンジン)さん(45)は「間近に見て興味が湧いた。1年後には韓国中がお祭りのように盛り上がっているはず」と期待を込めた。

 国民の関心はいま一つだ。今月、韓国の世論調査機関が成人を対象に行った全国調査では、平昌五輪に「関心がある」と答えた人は48%。「関心がない」の49%と並ぶ程度だった。

 大会組織委員会は、4月まで続く各種目のプレ大会で競技運営を習熟し、機運を盛り上げる方針だ。イム・ソンジェ・海外報道支援チームマネジャーは「テストイベント(プレ大会)は改善点を探るのが目的で、最初からすべてうまくいくとは考えていない。まずは順調な滑り出しだ」と話した。

 競技会場は9割近くが完成。開閉会式会場は約4割だが、9月に完成する見込みが立っている。

 ただ、1998年長野冬季五輪で長野市の財政を圧迫し、20年東京夏季五輪でも懸念される五輪後の活用策への懸念は、ここでも同じだ。

 競技会場12カ所を管理する江原道によれば、大会後の2カ所は運営主体も決まっていない。江陵(カンヌン)スピードスケート競技場は年間22億ウォン(約2億2千万円)の赤字と試算される。旌善(ジョンソン)アルペンスキー場は一般のスキー場としての利用価値が不明なことがネックになっているという。韓国体育大が選手育成などに使うそり競技のスライディングセンターも、年間9億ウォン(約9千万円)の赤字となる計算だ。

 江原道の五輪運営局の担当者は「選手がメダルを取るための施設。国が金銭面で支援して欲しい。道だけの公費負担では住民の理解を得られない」と話す。

 施設維持費の問題は当初から予想されたため、市民レベルで五輪開催への抵抗感を示す声は今もある。1998年長野冬季五輪で使われたそり競技場やソウルのアイスリンクを使う分散開催を主張してきたNGOスポーツ文化研究所幹事の李敬烈(イギョンリョル)さんは「利用が有意義になされているかを監視するため、各競技場の収支を公開させる運動をしていく」と話した。

強化へ外国人を韓国籍に

 国民の関心を高める突破口として期待されるのがメダル獲得へ向けた競技力向上だ。その切り札が、外国出身の有望選手に韓国籍を与える作戦だ。

 7日、ソウル郊外の高陽(コヤン)アイスリンクでアイスホッケー男子の韓国代表が日本代表と練習試合をしていた。韓国代表には13年以降、強豪のカナダ、米国から来て韓国国籍を取得した選手が6人いる。

 この日、他選手の出場機会を増やすため試合を観戦していたマイク・テストウィード選手(30)はアジアリーグに所属する韓国のハルラでプレーし、15年に国籍を取得した。「勝利に向けて、韓国出身の選手たちと一体になれている。生活も楽しんでいる。ビビンバ、キムパプ(のり巻き)が大好物」と話す。

 韓国が過去の冬季五輪で獲得したメダル53個はいずれもスケート競技。政府は他の競技の選手強化にも惜しみなく投資し、今年も文化体育観光省が337億ウォン(約34億円)を費やす予定だ。ボブスレーやスケルトンでは選手が育ち、メダル圏内の実力をつけてきた。

 ただ、韓国体育会が目標とする平昌でのメダル獲得20個は簡単ではない。そこで、元の国籍を失わずに二重国籍にできる特別な制度を利用し、ドイツのリュージュ選手、ロシアのバイアスロン選手らを含め計13人が国籍を取得した。さらにアイスダンスなどで4人の取得を推進している。

 国民の応援を得られるのか。

 韓国アイスホッケー協会の梁承埈(ヤンスンジュン)・常務理事は「チームの実力だけではなく、韓国選手のレベル引き上げにもつながっている」と見る。実際、韓国は昨年、公式の国際大会で初めて日本から勝利を挙げた。梁さんは「彼らが試合で150%の頑張りを見せてくれれば」と言う。(ソウル=中小路徹、平昌=武田肇、笠井正基)

影落とす大統領の疑惑

 大会に影を落とすのが、朴槿恵(パククネ)大統領が絡む一連の疑惑だ。長年の支援者のチェ・スンシル被告は、政府や企業などの後援金を得て冬季スポーツ関連事業を口実に利益を得ようとし、平昌五輪の利権も狙っていたとされる。五輪を所管する文化体育観光相は過去の不正を理由に1月に逮捕され、辞任。空席のままだ。

 五輪のイメージは悪化している。李熙範(イヒボム)・大会組織委員長(67)は、1月19日の記者会見で「直接、間接的に支障が出ているのは事実だ」と認めた。大会組織委は企業からの協賛金として9400億ウォン(約930億円)を予定し、昨年までにその90%を達成する目標だったが、昨年末現在で89・5%にとどまったという。契約をためらっている企業もあるという。目標額が達成できない場合、ボランティアの人数削減や、選手やメディアを運ぶバス便の縮小など運営に影響する可能性もある。(ソウル=東岡徹)

キムチ速報
【韓国】世論調査、平昌五輪「関心ない」49%…国内でも関心が上がっていない実情浮き彫りに
公開日時:2017年02月08日 20:15
http://kimsoku.com/archives/9482408.html

極東アイアン速報
アイアンマンさんのブログ
【韓国】世論調査、平昌五輪「関心ない」49%…国内でも関心が上がっていない実情浮き彫りに
公開日時:2017年02月08日
http://gunji-douga.fem.jp/matome/?p=44499

朝日新聞デジタル
ビッグエア、マススタートなど新採用 平昌五輪
配信日時:2017年2月8日18時11分
http://www.asahi.com/articles/ASK1W5WC2K1WUTQP018.html

170212-1-2.jpg
2018年平昌冬季オリンピックの会場と開催種目

カウントダウン時計を披露 平昌五輪、開幕まであと1年

https://youtu.be/mxxipsvzvcs

170212-1-3.jpg

国民の無関心について――この1年間で、毎日テレビでジャンジャン「ホラマサの観戦チケット買うニダー!」とウリナラの国民に政府CMを見せればいいと思うニダ。そしたら、ニダーさんは一生に一度しかないウリナラでの冬季(投機)五輪だと気付いて、チケット買うに違いないデヨ。

今年の9月に競技場が完成する予定(←あくまで予定・見込み)だけど、絶対に予定を過ぎても完成してないに1ウォン賭けるニダ。リオ五輪の時も開催ギリギリまで競技場が完成してませんでしたね。そして、観戦席がまばらでチケットがかなり売れ残っていました。

ソウルから交通アクセスが悪いので、テョン国民がホラマサまで観戦しに行こうと思わないでしょう。唯一ピギョスケッタだけは見に行くかもしれませんが、ウリナラのソンスが上位に食い込めない状況ですから、それも期待できないかもしれませんね。

施設の維持管理が難しく、結局は失敗に終わり、ただ2週間ほどウリナラは誇らしいニダとホルホルできるだけのお祭りに終わりそうです。

170212-1-4.jpg

https://twitter.com/gototaisuke/status/830307707408101376

170212-1-5.jpg

https://twitter.com/gototaisuke/status/830315988394483712

170212-1-6.jpg

https://twitter.com/gototaisuke/status/830318113518268416
関連記事
スポンサーサイト
page back