何を今さら

スポーツ報知
スケート連盟、全日本12位・真央へのサポート約束
配信日時:2016年12月27日6時0分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20161227-OHT1T50019.html

161230-4-1.jpg

 日本スケート連盟の小林芳子・強化本部長は26日、全日本を自己ワースト12位で終戦した五輪メダリストの浅田真央(26)=中京大=に対し、平昌五輪へ向けたサポートを約束した。

 「コンディションづくりもしっかりしたルーチンがあるので、信じている。彼女が来年も演技を、現役を続けてくれるならサポートしますし、それ(その姿)が若い選手(への刺激)にもつながる」と来季の復活を期待。若手への手本となる存在であることも強調し「彼女が平昌に向かってまい進していくのも、しっかりサポートしたい」とバックアップの構えだ。

 平昌五輪の選考方法は来夏に決まる。ソチ五輪を例に挙げると、GPファイナルへ進むか、全日本選手権での表彰台などの条件が必要になってくる。今大会で表彰台を逃し、来年の全日本選手権のシードを獲得できなかった真央は中部選手権、西日本選手権の突破が必要だが、GPシリーズなどのISU公認の国際大会に出場する場合は、その前後1週間の地方大会が免除される。

産経ニュース
真央を見捨てない! スケート連盟、元女王の全面サポート継続
配信日時:2016.12.27 10:12
http://www.sankei.com/sports/news/161227/spo1612270006-n1.html

161230-4-2.jpg
全日本で自己ワーストの12位に終わったものの、来季の現役続行を表明した浅田真央

 フィギュアスケートの全日本選手権上位者らによるエキシビション「ニチレイプレゼンツ メダリスト・オン・アイス2016」(産経新聞社など主催)が26日、大阪・門真市の東和薬品ラクタブドームで行われた。全日本で自己ワーストの12位に終わったものの、来季の現役続行を表明した浅田真央(26)=中京大=について、日本スケート連盟が今後も全面サポートする方針であることが分かった。(サンケイスポーツ)

 傷心の真央を全力でサポートする。日本連盟が元世界女王を見捨てない方針を打ち出した。

 「練習にしろ、彼女にはしっかりしたルーティンがある。その姿が若い選手にとてもいい影響を与えている」

 同連盟の小林芳子フィギュア強化部長(61)は“真央効果”に言及した。実は同部長は今季、真央が出場した国際大会3試合すべてに帯同し、振付師でもあるローリー・ニコル氏とメール交換するなど積極的にサポートしてきた。今後もその姿勢を変えるつもりはないという。

 さらに、2018年平昌五輪の出場枠(最大3)のかかる世界選手権(来年3~4月、ヘルシンキ)についても同部長は「3枠を絶対に死守したい」。真央を含め、期待の若手選手のためにも2006年トリノ五輪から続く最大3枠の確保をエースの宮原知子(さとこ、18)=関大=ら世界選手権代表選手に厳命した。

 ビデオリサーチが発表した全日本の視聴率(フジテレビ系、関東地区)でも瞬間最高は、24日が女子SPで真央が演技を終えた直後の20・3%。25日は女子フリーで真央が演技していた時の16・8%だった。あらためて注目度の高さが浮き彫りとなった。

 そんな真央を決して見はなしたりしない。日本連盟の強力支援を受けて、26歳が再び立ち上がる。 (角かずみ)

平昌五輪の出場枠

 各国の出場枠は最大3人(組)で、男女ともに上位2人の順位合計が「13」以内であれば2014年ソチ五輪と同じ3枠を確保する。男子はGPファイナルで4連覇した羽生、3位の宇野で合計「4」と計算が立つ。一方の女子は昨季の世界選手権で宮原が5位、浅田が7位の「12」と未知数だ。

161230-4-3.jpg

GPシリーズに真央選手が出ないと地上波の視聴率が落ちるので、中部選手権、西日本選手権に出場させずにGPシリーズにエントリーさせるということだろうか?

今回の全日本選手権の結果を受けて、中部選手権、西日本選手権に出場して、全日本選手権への出場権を得た方が良いのではないのかなあ。むしろ、中部選手権、西日本選手権をテレビ放映したらいいと思うの。

そんなにGPシリーズの視聴率欲しさに真央さんを出場させたのに、採点は下げ対象だったように思うけどねえ。今回世界選手権に出場する女子選手は五輪とワールドの三枠を確保できるのだろうか?

ワールド初出場の二人の選手は過剰なプレッシャーがかかり、本領発揮できない可能性があるだろうなあ。おそろしあに太刀打ちできるのかなあと思ってしまう。

ロシアは女子シングルの宝庫だよね。昨年のポゴちゃんは昨シーズンのワールドメダリストなのに、ロシア選手権では台落ち。日本も層は厚いけど、女子はそんなに力を入れていない。ロシアは日本の逆で女子に力を入れて、男子があんまりって感じね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back