みんなが応援しているよ!②

ウェルエイジング日記 角田信朗オフィシャルブログ

161230-2-1.jpg

頑張れ浅田真央!!
公開日時:2016-12-21 09:01:31
http://ameblo.jp/nobuaki-kakuda/entry-12230543724.html

強さと弱さが同居し、常にそれがせめぎ合う時、人はその戦いを応援したくなるんですね

フィギュアスケートの浅田真央選手はまさにそんな選手です

ソチオリンピックでの涙と感動の演技

ショートプログラムの点数が伸びず、メダルが絶望的となったフリーで持てるものを全て出して燃え尽きようとする、鬼気迫るその演技は、神憑り的な完成度で観客と世界中のファンを涙と感動の渦に巻き込みました

161230-2-2.jpg

彼女がちょうどジュニアの全日本で頂点に立って国民的なスターとして注目された頃、名古屋市内で仕事をしていて、市街を歩いていたら、通りかかった車から浅田真央ちゃんが助手席の窓を開けてボクに手を振ってくれたことがあって、とても驚きました

たぶん、K-1なのか、それともNHK教育テレビの≪天才!てれびくんワイド≫の司会をやっていたボクのことを知ってくれていたんでしょうね

その直後に、全日本ジュニアで頂点に立って、ボクはスケート協会宛に御祝いのお花を贈りました

そんな真央ちゃんハーフ ハーフの可能性だった現役を続行し、思うような成績が残せずに苦悩していると思います

いつしかベテランの域に達し、後進の台頭も著しくて、長年の選手生活で身体の故障ダメージ蓄積していて、彼女の中で当然引き際のタイミングについても苦悩していることでしょう

ボクなんかは彼女のいちファンとして、成績やプレッシャーに縛られず、記録よりも記憶に残る華麗で可憐なスケートを披露するプロのフィギュアスケーターに早くスイッチすればいいのになぁと密かに思っているんですけどね

浅田真央選手の輝かしい未来をこれからも見守り応援したいと思います(^^)

161230-2-3.jpg 

> 彼女がちょうどジュニアの全日本で頂点に立って国民的なスターとして注目された頃、名古屋市内で仕事をしていて、市街を歩いていたら、通りかかった車から浅田真央ちゃんが助手席の窓を開けてボクに手を振ってくれたことがあって、とても驚きました

> たぶん、K-1なのか、それともNHK教育テレビの≪天才!てれびくんワイド≫の司会をやっていたボクのことを知ってくれていたんでしょうね

真央さんは子供の頃、人懐っこかったから、角田信朗さんを見掛けて、思わず声をかけたんでしょうね。真央さんは舞さんに比べて人見知りだというけど、愛想が良くて明るい子供だった。(今も明るく朗らかでそのまま成長した)

161230-2-4.jpg

> ボクなんかは彼女のいちファンとして、成績やプレッシャーに縛られず、記録よりも記憶に残る華麗で可憐なスケートを披露するプロのフィギュアスケーターに早くスイッチすればいいのになぁと密かに思っているんですけどね

真央さんはショーじゃ物足りないんだよ。ジャンプが跳べなくなってプロに転向して、ヘロヘロのスケーターもいるけどね。ジャンプなしでも魅せることができる太田由希奈さんは素晴らしいなあと思う。

真央さんは試合で受ける刺激を求めている真のアスリートなんだよね。もちろんアイスショーも手抜きはせず、真剣そのものだけど、試合とは別のものだものね。

角田信朗さんというものすごい格闘家が真央さんを応援してくれているのは嬉しい。でも、角田さんはパチンコの歌を歌っているというのはちょっと残念だわね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back