ごっついジゼル①

【Jスポ・ぶっちゃけトーク】キム・ヨナ 世界選手権2011 EX:Bulletproof

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14326605

アナウンサー: バンクーバーの金メダリストです。韓国のヨナ・キム。
さあ、エキシビションではどんな表情を見せてくれるんでしょう、ヨナ・キム。
ダブルアクセルですね。

田村岳斗: はい

アナウンサー: 田村さん、1年1ヶ月?ずっーと試合に出ていなくて、いきなり出てきたんです。

田村さん: そうですね。やっぱりそうそれが本当、中盤ちょっとしたミスには影響したとは思うんですけど、ただやっぱり3回転3回転きれいに決まってましたから、その技術は衰えてないですね。試合勘だけの差ですよね。

アナウンサー: 確かにそのステップアウト、ジャンプミス、見た事ないですもんね。

田村さん: そうですね。

アナウンサー: ただあの表彰式で見せた涙は、本人はなぜかこぼれてきたということを言っていましたけれども。まだ二十歳のヨナ・キム。

田村さん: ちょっと技術はやっぱりしっかりしてるんですけど、今日は元気がないですね。曲、曲は明るい曲なんですけど。

アナウンサー: はい。

藤森美恵子: 伝わって来ないですね。この曲でせっかくいろんな振りをしてるんですけど。

昨日のフリーの『アリラン』も割りに哀愁のある曲の表現のところで、ちょっとやっぱり男性的な滑り方を彼女していたんですよね。

それから、『ジゼル』もやはりこう本当にクラシックバレエを知ってる方だったら、『ジゼル』のインタープリテーションはあまり出したくないっていう雰囲気。

それがやはりこうGOE、ジャンプのあの効果で非常に高い点取っちゃうところがね、ちょっと、ちょっとかなって思います。

やっぱり、こうテクニカルを付けるジャッジパネルとコンポーネンツを付けるジャッジパネルを分けた方がより正確な判定できるような気もするんですけどね。

アナウンサー: さあ、このヨナ・キム、まだまだ続行するのかどうか、そのへんも気になるところではありますけれども。

何でもユニセフの親善大使をしているというヨナ・キム。今回の賞金は東日本のあの大震災の被災地の子供たちに送るという話が伝わっています。

150609-1-1.jpg
150609-1-2.jpg
150609-1-3.jpg
150609-1-4.jpg
150609-1-5.jpg

ごっつすぎる・・・あまりにも男性的すぎる。。。女子プロレスの間違いではなの?これのどこが妖艶なのでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back