「上納金」が原因だった平昌五輪組織委員長の交代劇

朝鮮日報
【社説】「上納金」が原因だった平昌五輪組織委員長の交代劇
配信日時:2016/11/05 09:36

 韓進グループの趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長が平昌冬季オリンピック組織委員長を突然辞任した理由が「ミル財団とKスポーツ財団に拠出した資金が少なかったため」だったことを趙会長本人が認めた。趙会長は今年5月に当時の金鍾徳(キム・ジョンドク)文化体育観光部(省に相当)長官から辞任の圧力を受けたが、その理由がこのように報じられたことについて「記事の内容は90%正しい」と述べ、これを事実上認めた。報道内容によると、趙会長は崔順実(チェ・スンシル)氏が所有する企業の事業に非協力的で、なおかつKスポーツ財団に十分な資金を提供しなかったため、その報復で組織委員長を辞任させられたというのだ。ちなみに当時、金鍾徳・長官は趙会長が辞任した理由について「よくわからない」とコメントしていた。本当に信じられないことが実際に起こっていたのだ。

 朴槿恵(パク・クンヘ)政権発足の1年目、大統領府がCJグループのオーナー経営者である李美敬(イ・ミギョン)副会長に辞任の圧力をかけていたことを示す録音データが最近公表された。MBNの報道によると、2013年末に大統領府の主席秘書官がCJグループのトップに近い人物に電話をかけ「VIP(大統領)の意向だ」とした上で、李副会長に経営から退くことを要求した。当時、李副会長は拘束されていた弟の李在賢(イ・ジェヒョン)会長に代わりグループの経営にあたっていた。

 問題の録音ファイルによると、この大統領府主席秘書官は「休むだけで良いのに何が必要なのか」「もう少し早めに行く(退く)方が良い。捜査が行われない方が良いだろう」などと脅迫めいた言葉も語っていた。財界関係者の間ではこの辞任圧力について「CJグループ系列のケーブルテレビ番組で、朴大統領を風刺する番組が放映されたためではないか」との見方が語られているという。実際に李副会長は健康上の理由で経営から退き、米国で療養生活を送るようになった。これが事実であれば、職権乱用に相当する明らかな犯罪行為だ。検察は問題の主席秘書官や関係者に対して捜査を行うべきだ。

 大統領府が財閥トップの人事にまで介入した疑惑が浮上しているのをみると、複数の大手企業が774億ウォン(約80億円)もの現金を何の文句も言わずに出した理由も理解できる。しかも昨年は朴大統領が財閥の総帥7人と個別に会っていた事実も明らかになり、その際大統領が直接2つの財団への出資を要請したとの見方も広まっている。どれも30-40年前によくあったような話ばかりだ。

[朝鮮日報/朝鮮日報日本語版]

ナッツ姫のパパがホラマサ五輪組織委員長を辞任させられた理由が「上納金」の少なさからだったのね。財閥のトップが五輪組織委員長になったら、自分のグループ企業に優先的に仕事を割り振ってしまうというのは情としてあるよね。

ナッツ姫のパパ、二代目ホラマサ五輪組織委員長が辞任
公開日時:2016-05-05 18:00
http://nutscopanda.blog.fc2.com/blog-entry-694.html

↓ ↓ ↓

2016年5月にはナッツ姫のパパこと韓進グループの趙亮鎬(チョ・ヤンホ)の韓進重工業の部長が「平昌冬季五輪高速鉄道工事で談合」で逮捕されていた。

中央日報
「平昌冬季五輪高速鉄道工事で談合」建設関係者を逮捕=韓国
配信日時:2016年05月12日13時13分
http://japanese.joins.com/article/606/215606.html

 2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックのための「原州(ウォンジュ)-江陵(カンヌン)高速鉄道工事」の入札談合を捜査中の韓国の検察が建設会社2社の関係者らを逮捕した。

 ソウル中央地検公正取引租税調査部は建設産業基本法違反の容疑で現代(ヒョンデ)建設常務補と現代建設次長、韓進(ハンジン)重工業部長らを逮捕したと12日明らかにした。

 検察によれば彼らは2013年に韓国鉄道施設公団が発注した「原州-江陵高速鉄道工事」の入札に参加しながら建設会社が入札(bidding)価格で合意するために重点的な役割をした容疑を受けている。

 「原州-江陵高速鉄道工事」は平昌冬季オリンピックを前に韓国首都圏とオリンピック競技が行われる江原圏を高速鉄道網でつなぐ事業で、1兆ウォン(約1000億円)近い事業費が投入された。

朝日放送|教えて!ニュースライブ 正義のミカタ
http://www.asahi.co.jp/mikata/

2016年11月5日(土)放送分
朴槿恵大統領のミカタ:
韓国の朴槿恵大統領が気密情報漏洩問題で窮地に立たされている。“陰の実力者”と呼ばれ大統領の親友とされる崔順実氏が検察に出頭。今後のミカタは!?

161110-2-1.jpg
161110-2-2.jpg 

テレビにだまされないぞぉⅡ
さくらにゃんさんのブログ
【チェ・スンシル疑惑】 朴一氏「韓国でシャーマン・霊媒師は普通の職業」「もう本当に全部霊媒師が人生を決定する」 【正義のミカタ】
公開日時:2016年11月 5日 (土)
http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/post-da90.html

161110-2-3.jpg

https://twitter.com/kaminoishi/status/794431689627840513

161110-2-4.jpg

https://twitter.com/kaminoishi/status/794432005572153345

大統領が霊媒師の操り人形だったと言い訳が通用するなんて、後進国もいいところだよね。最初にお母さんが流れ弾に当たって暗殺されて、父娘が巫女(ムーダン)の言うがままになるというのが情けない。そして、お父さんまで暗殺されて、妹と弟ともケンカ別れしたパク・クネ氏。頼れる人がムーダンのチェ・スンシルのみになってしまう。

あかん国は風水が盛んと聞くけど、占いや迷信の類を一切信じない私としては、自分の考えがないんだなあと思う。まだ宗教の方がマシとなるはずなのだが、その宗教もニダ国ではウリスト教になってしまうものね。そうなると、カルトより伝統的な祈祷師(シャーマン)に頼る方がいいという感じになるのでしょう。半島はまだまだ未開の地なんだね。

ホラマサは統一教会にとって聖地らしく、それであんな辺鄙な場所を開催地にしたらしいよね。寄付金かき集めてニダ国政府に相当圧力をかけたのでしょう。

日本が好きなだけなんだよ
まさやんさんのブログ
平昌での冬季五輪開催決定と統一教会
公開日時:2011.07.09 Sat
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-774.html

テョン国のように中世から日本のおかげで近世を経ることなく、現代にワープしてしまった国は文明国が理解しがたいことをやっているんだよ。それで、ホラマサの工事がなかなか進まない理由が分かった。たくさん邪魔が入ればそりゃいくら怠け者ニダーさんでも遅れまくるに決まっているよね。

民族の気質はそう簡単に変わらないから、ホラマサ投機五輪の開催はもう諦めた方がいいと思うわ。早く代替地にお願いして貰った方が世のため人のためになるよ。早めにした方が英断だと称えらえるからね。
関連記事
スポンサーサイト
page back