穴があったら入りたいニダ

レコードチャイナ
【動画】平昌五輪のPR動画に韓国ネットがっかり「日本と比較される…」
配信日時:2016年10月18日(火) 13時10分
http://www.recordchina.co.jp/a152931.html

2016年10月18日、18年の韓国・平昌冬季五輪のPR動画に対し、韓国のネットユーザーから不満が続出している。

韓国の文化体育観光部は27日、平昌五輪PR動画「アラリヨ平昌プロジェクト」をYouTubeに公開した。動画は「アラリヨ平昌」ダンスで平昌五輪をPRしようとの目的で制作されたもので、「平昌でスポーツを見るとハッピーダンスウィルスに感染し、彼らのハッピーダンスウィルスが全員に広がっていく」という内容だ。動画の制作には2億7000万ウォン(約2500万円)が投入された。

しかし、動画が公開されてすぐ、韓国のネットユーザーからは「安っぽい」「映像の雰囲気やクオリティーがB級」「穴があったら入りたい」「五輪という国際的なイベントの品格に合わない」「江南スタイルの二番煎じ」「東京五輪のPR動画と比較されてしまう。レベルが違い過ぎ」「東京五輪のPR動画を見た後にこの動画を発表できるなんてハートが強過ぎる!」など、批判や落胆の声が相次いだ。(翻訳・編集/堂本)

netgeek
【炎上】韓国平昌オリンピックの公式PR動画がダサすぎて世界中で批判殺到
配信日時:2016年10月19日  執筆者:腹BLACK
http://netgeek.biz/archives/85558

2020年東京オリンピックの前に2018年に韓国で開催される平昌(ピョンチャン)オリンピック。公式プロモーション動画が早くもYouTubeで公開されるも、そのあまりの出来の悪さに韓国人を中心に世界中の人が批判の声を殺到させている。

地方ローカルCMを彷彿とさせるダサさに本当に公式映像がどうか疑ってしまう。念のために確認したところ、これは間違いなく韓国のオフィシャルYouTubeチャンネルがアップした映像だった。

▼バブリーなファッションで車に乗っている男女。

161029-3-1.jpg

▼なぜかノリノリで踊るおじさんが登場。動画のストーリー上はハッピーダンスウイルスというものがカギになっているらしい。

161029-3-2.jpg

▼みんなハッピーダンスウイルスに感染して踊りだす。

161029-3-3.jpg

▼冬季五輪ということでボブスレーを意識した乗り物も登場。

161029-3-4.jpg

▼ベタな展開。昭和感が凄い。世界に向けて何をアピールし、何を伝えようとしているのかが理解できない。

161029-3-5.jpg

▼雪に見立てた紙吹雪を舞わせながらジャンプしている映像を撮る。何してんだこれ…。

161029-3-6.jpg

▼ガソリンスタンドの給油ではハッピーウイルスにかかったと思われる従業員がカーリングに見立てて登場。

161029-3-7.jpg

▼こうして韓国中の人々がハッピーになって踊りまくりましたとさ。めでたしめでたし。

161029-3-8.jpg

▼2018年、平昌オリンピックに参加せよ。

161029-3-9.jpg

この動画については一説では「平昌オリンピックに関連したダンス大会のためにつくられたPR動画であり、今後はまた別のPR動画が新しくつくられる」という指摘もあるが、詳しいことは一切不明。このダサすぎる作品は韓国を中心に批判の声が殺到し、現在までに高評価400に対して低評価21,000がつけられている。再生数は110万。中には「ダサすぎるので通報した」という声も。

コメント欄では韓国語が目立ち、ちらほらと英語や日本語が入り混じっている状態だ。やはり韓国人の目からみても直感でダサいと感じられるようだ。美術系の専門学校に通うような素人クリエイターでももっとマシな作品をつくるだろう。

制作費は約2500万円。

161029-3-10.jpg

韓国人は「こんなゴミみたいな作品に税金を無駄にしたのか!」と怒り心頭中。また、「世界に文化後進国だとみられてしまうのは韓国の恥」という声もあがっている。実際の制作費は100万円ぐらいではないだろうか。残りの2,400万円は誰かのポケットの中に入ったと思う。

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

この動画の製作費はnetgeekでは2,500万円になっているけど、他のニュースでは2,700万円になっているものもある。日々の為替の変動で200万円も違いがあるのは不思議だけどね。

一応あちらでは有名な歌手を使っているのでいくらなんでも100万円というのはないでしょう。ニダ国の吉本興業っぽいお笑い芸人を使っているので、ギャラで消えていると思うのね。あと、有名かどうかは知らないけど、後ろで踊っている人達は専門学校かあかん国大学のダンス学科か劇団員等の人を使っているのでしょう。

恐らく2,700万円はかからないだろうけど、金かけている割にセンスがないのね。役人が中間マージンを着服していることは間違いない。あるいはいつもの見栄張りで2,700万円もかかったニダ、ホルホル♪という感じでしょうか?

こんな感じで平昌のPR動画を作って応募するニダ!賞金はキムチ1年分という感じニカ?賞金がスマホ型爆弾というよりはマシだよね。
関連記事
スポンサーサイト
page back