巻きますの「好きこそ、無敵。」

住友生命保険相互会社
2016年10月11日 17:00
https://www.facebook.com/sumitomolife/posts/1126045140816676

こんばんは♪Facebook担当のしずかです。

「好きこそ、無敵。」CMに込めた想いや、今シーズンの浅田真央選手の応援にかける意気込みを、当社応援プロジェクト事務局担当者(藤本、伊藤)による対談(前中後篇)でお届けします。本日は前篇です!

(伊藤)ついに「好きこそ、無敵。」CMテレビオンエア、キャンペーンが始まりましたね!初めて関わらせて頂いたCMでしたので、感激もひとしおです。

(藤本)住友生命ではこれまで21本の浅田選手のCMを制作してます。毎回初オンエアの時はドキドキするんですけど、同時にご覧いただいた皆さまの応援の言葉に感激したり、想いが伝わっているんだなあと実感したり、本当にありがたいなあとしみじみ感じます。振返ると最初のCMは2012年シーズンの中国杯の放映時に初オンエアしました。ちょうど、住友生命東京本社の大会議室で浅田選手の初戦を応援しよう、ということで観戦応援会を開催していて、200人くらい集まったんじゃないでしょうか。たしか浅田選手の出番の前にCMが流れた時、大歓声と拍手が起きたのをよく覚えています。その後、浅田選手の素晴らしい演技で会場中大喜びだったんですが、私はファンの皆さまの温かいつぶやきを拝見していたので、泣き笑い状態でした。

(伊藤)それわかります!浅田選手のファンの方々の声が励みというか支えになりますよね。もちろん、その声は浅田選手への言葉ですから、私たちにとっても励みになるというと、ちょっとおこがましいんですけど…。でも、そういう応援の声は何よりも浅田選手の力になると思うので、しっかりとお届けしたいですよね。浅田選手もインタビューで応援の声が本当に力になる、嬉しいと答えてくださってましたので。

(藤本)そうそう、でも試合会場で演技前に大声で応援するのって、結構勇気いりますよ。特に会場で圧倒的に少数派の男性陣にとっては中々大変なんです。「真央ちゃん頑張れ」を野太い声で言うと違和感ありそうだし、「真央さん~」は言いにくいし。一度思わず「真央がんばれ!」と声を出してしまったんですが、後から反省しました。世界的アスリートを呼び捨てにしてしまった…とひそかに落ち込みました。

(伊藤)…気持ちは伝わったと思いますけど…。

明日は、中篇です!お楽しみに(*^_^*)

161014-1-1.jpg 

住友生命保険相互会社
2016年10月12日 17:00
https://www.facebook.com/sumitomolife/posts/1126045500816640

こんばんは♪Facebook担当のしずかです。

「好きこそ、無敵。」CMに込めた想いや、今シーズンの浅田真央選手の応援にかける意気込みを、当社応援プロジェクト事務局担当者(藤本、伊藤)による対談(前中後篇)でお届けします。本日は中篇です!

(藤本)住友生命では、これまで色々な形で応援メッセージをお届けするということを続けてきたんですが、今回はちょっと違った形での応援キャンペーンになりましたよね。

(伊藤)はい。今回はあなたにとっての「好きこそ、無敵。」なことを写真で応募していただくという方式です。皆さんにとって「これがあるから前を向いて進める!」という「好きなもの、好きなこと」を写真に託していただければと思います。その思いを集めて浅田選手にお届けします。言葉ではなくても、皆さんの想いはすごく伝わると思います。それに一人ひとりのまっすぐな想いは私たち一人ひとりにとっても力になると思うんです。

(藤本)そうですね。言葉でなくても想いは伝わると思います。去年の全日本選手権の演技前も、会場全員が祈るような気持ちで見つめていた時、一瞬完全な静寂が訪れましたよね。あの瞬間、声援はなかったけど、みんなの気持ちが絶対に伝わったし、浅田選手を後押しする力になったと思います。

(伊藤)今回のキャンペーンではプレゼントのひとつの浅田選手のポスターがすごく素敵なものが出来上がりました。デジタル全盛のこの時代ですが、今回はCMもスチールもあえてデジタルではなくアナログのカメラにこだわりました。おかげで、同じ黒でも、すごく深みのある色が出てますし、奥行きというか味わいのある写真に仕上がってますよね。まあ実は一眼レフも持ってないカメラの素人なので、偉そうなことは言えないんですが…。でも映像・カメラのクリエイティブスタッフが素晴らしい方々ばかりでしたので、すごく素敵なポスターになったと思います。

(藤本)残念ながら毎回私が提案している「浅田真央選手応援専用座布団」は今回も不採用でしたけど。

(伊藤)それ何ですか?

(藤本)以前もお話ししたんですが、我が家では浅田選手の出番になるとテレビ前に家族3人で正座して祈りながら見ているんですね。でも板張りで足が痛くなるんで、3人並んで正座できる座布団があればなあと。それで喜びすぎてバンザイした時に後ろに倒れたりするんで、転倒防止の背面ストッパー付きとかだとさらにいいですよね。たぶん日本全国でそういうご家庭が多いと思いますので、ニーズあると思うんですけど…。

(伊藤)…そろそろCMの話にしましょうか。今回のCMでは「好きこそ、無敵。」という強いメッセージが核になっています。このコピーをみた瞬間、制作スタッフはもちろんですけど、住友生命のスタッフも全員、「これしかない!」となりましたよね。これは、まさに浅田選手の率直な想いであると同時に、時に迷い、悩み、苦しむことがあっても、一歩一歩前に進もうとしている人たち、世の中全体に向けた言葉だと感じました。すごく好きな言葉です。

明日は最終回!「CMにこめた想い」をお届けします!

161014-1-1.jpg 

住友生命保険相互会社
2016年10月13日 17:00
https://www.facebook.com/sumitomolife/videos/1127748573979666/

こんばんは♪Facebook担当のしずかです。

「好きこそ、無敵。」CMに込めた想いや、今シーズンの浅田真央選手の応援にかける意気込みを、当社応援プロジェクト事務局担当者(藤本、伊藤)による対談(前中後篇)でお届けします。本日は最終回・後篇です!

(伊藤)今回のCMは住友生命のこれまでの応援CMと少しトーンが違いますよね。これは先ほども話があった札幌での全日本選手権をはじめとする、昨年の浅田選手の姿というか佇まいがCM企画の背景にあるんですよね。

(藤本)そうですね。この浅田選手のプロジェクトのキーワードはいつも「応援」なんですが、その応援の意味が少しずつ進化してきていると思います。もともと住友生命がこのプロジェクトを始めたのは、商品やサービスの宣伝のためではありませんでした。住友生命が長年取り組んできた社会貢献活動の大きな流れの中で、「世の中の願いを集めて、夢の実現に向けて世界で戦う浅田選手を応援しよう」という色彩でした。それが世の中の人々を勇気付ける大きな力になるという想いからです。ちょうど2013-2014シーズンに制作したCMで就活生が「私は貴女みたいに世界の舞台で戦えるわけじゃないけど、私も頑張ります」という想いを綴っていましたが、まさに「自分たちとは別次元の舞台にいる世界の真央ちゃん、強い真央ちゃん、憧れの真央ちゃんと一緒に夢を見たい」。そんな想いを集めた応援プロジェクトでした。

(伊藤)一年間の休養期間となった2014年は「今度は世の中の皆さんへの感謝の想いを込めて、真央さんと一緒に世の中の人々、特に同世代の若者を応援しよう」という形に変化しましたよね。

(藤本)はい。そして今、ふたたび「応援」の意味を進化させる時が来たように感じています。これまでの遥か高みにいるスーパースターに向けた応援というよりも、自分たちと同じように日々の生活のふとしたことに喜び、感動し、時に悩み、苦しみ、迷い。でも何があっても、どんな時でも最後には立ち上がり、前に向かって進もうとする。そんな浅田選手の姿に自分自身を重ね合わせる。うまく言えないのですが、そういう「等身大」というか「自分事」としての応援にしたいなと願っています。

(伊藤)だからこそ、浅田選手を応援する言葉は、どこか遠い世界に向けた言葉ではなく、自分自身の内面から湧き上がり、自分自身に向けた応援の言葉でもある。そんな世の中の想いを形にしたのが「好きこそ、無敵。」というメッセージでした。

(藤本)「私を強くするもの」「浅田真央と僕たちの一度きりの冬が来る」「君といた冬を忘れない」「これで終わりじゃない。はじまりなんだ」今までのCMのメッセージはどれも大好きなんですが、今回のメッセージには特別な思い入れがあります。

(伊藤)この私たちの想いに、浅田選手はまっすぐに応えて下さいました。撮影当日、衣装に着替えてリンクに降りられた時は何と言うか、オーラがすごかったですし、カメラをまっすぐに見つめるまなざしの強さに鳥肌が立ちました。監督がOKを出した後も、「もう一度やり直していいですか?」「次はもっと強い演技をしてみます」と何度も氷上に立つ浅田選手から、自分の演技を通じて想いを届けたい、というお気持ちが伝わってきました。実は、このCMには別バージョンがあるんですよね。私たちはA篇、B篇と呼んでいるんですが、もう一つのバージョンもまたいつか公開できればいいなと思っています。

(藤本)皆さま、楽しみにして頂ければと思います。それから浅田選手に皆さんの想いを届けるキャンペーン、ぜひ多くの方にご参加頂きたいと願っています。TwitterとInstagramでやってますのでよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------
CM・キャンペーン詳細は特設サイトにございますので、ぜひご覧ください♪
http://www.sumitomolife.co.jp/asada/sukimuteki/campaign/#


https://youtu.be/__j2-Hvo5bs


「浅田真央選手応援専用座布団」ぜひ住生さんで取り扱って下さいまし!
生保の契約をしないと、真央ちゃんグッズが貰えないものねえ "p(-ω-〃) イジイジ
住生さんのロゴ入りで構わないので、真央ちゃんグッズの販売をして下さるとファンとしては大変嬉しく思います!!
((*´∇`人´∇`*))) スリスリ♪  スリスリ((*´∀`)´ω`*))ムニムニ  ゜・:ヽヽ(o´・ω・)(・ω・`o)ノノ゚.:。+゚ スリスリ
是非ともご検討よろしくお願い申し上げます  m(_ _"m)ペコリ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは( ´∀`)


強火浅田真央ファンが住友生命に!

素晴らしいです(*´∀`)ノ


アルソワも凄いですが負けてません


住友生命のCMの凄いところは自分のところの会社のいろんなPRを一切しない


ひたすら浅田真央さんにエールを送る作りにしているところです

浅田真央さんの姿勢に賛同し、浅田真央さんの生きかたを尊敬しているからこそ出来るCMです。

もう一つのバージョン早くみたいですね(*´∀`)ノ




2016/10/14(金) 20:37 | URL | みき #-[ 編集]
みき 様

こんばんはーいらっしゃーい!ヽ(∀`o )ノ-з-з

> 強火浅田真央ファンが住友生命に!
> 素晴らしいです(*´∀`)ノ

とても良い応援の仕方をしてくれる企業ですよね。

> アルソワも凄いですが負けてません

アルソアさんも温かい応援をしてくれていて、真央さんの事をきちんと見てくれている会社があって、ファンとして非常に嬉しいですよね。

> 住友生命のCMの凄いところは自分のところの会社のいろんなPRを一切しない

あっ、確かに、そうだわ。気付かなかった・・・きっとひたむきに頑張る人を応援します!というコンセプトの商品なのでしょう。外資系の保険のCMはダイレクトですよね。商品の内容そのもののCMが多いでよね。

> ひたすら浅田真央さんにエールを送る作りにしているところです

本当にそうですよね。確かに、真央さんの事だけをCMにしていますよね。変わった趣向というか、他の企業にないCMですよね。

> 浅田真央さんの姿勢に賛同し、浅田真央さんの生きかたを尊敬しているからこそ出来るCMです。

ソチ前のドリカムの曲に合わせて、前を向いている真央さんの姿と練習中の姿のCMがありましたよね?今、住生さんのYouTubeチャンネルを見たら、昔のCMは削除しちゃうんですね (ノд-。)クスン

浅田真央 CM 住友生命 何度でも 「一度きりの冬」篇
https://youtu.be/4UiYYNmXioM

今回のCMは↑ のCMに一番近いなあと思いました。どのCMも良い作品だと思います。アーカイブはずっと保存しておいて欲しいですよね。

> もう一つのバージョン早くみたいですね(*´∀`)ノ

ストナは11月公開ですよね。住生さんは今回は別バージョンがあるのでしょうか?
2016/10/15(土) 01:01 | URL | だらごろこぱんだ #u4iln8sM[ 編集]
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back