危険すぎる韓国人経営の宿泊施設が跋扈

ビジネスジャーナル
危険すぎる韓国人経営の宿泊施設が跋扈…主人が女子大生の体をまさぐり、料金詐取
配信日時:2016.03.07
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14119.html

 現在、世界ではAirbnb(通称:エアビー)をはじめとする「民泊ビジネス」が隆盛しつつある。旅行者にとっては異文化体験の促進やコストダウンが期待される一方、各国で法整備が追いついておらず、トラブルも少なくないといわれている。日本においても賛否両論が巻き起こっているが、韓国の実情はどうか。

 2月17日、韓国政府担当者は、貿易投資振興会議の席で「シェアリングエコノミーを活性化させるため、規制を画期的に緩和する」と言及。これまで違法となっていた「民泊ビジネス」の規制を、大幅に緩和する方針を示した。規制緩和の骨組みとしては、宿泊業の許可を得ていない一般人でも、230平方メートル以下の面積に限り、最大で年間120日間、外国人や国内の人々に家を貸すことができるようになるというもの。これらの方針を受け、釜山広域市、江原道、済州特別自治道などの地域でまず、民泊ビジネスが実質上の解禁となる。

 ただし、政府がこのような方針を出す以前から、すでにグレーな民泊は増加傾向にあった。韓国のリゾート地として知られる済州島では、2013年に1449件だった民泊が14年には1925件、15年には2363件まで増加している。今回の政府の対応は、そのような急増する民泊ビジネスを追認したというのが、正確なところかもしれない。

 ところで、そもそも異国暮らしをする移民が多い韓国人の中には、民泊ビジネスが注目を集める以前から海外で自国民用の民泊を運営する人々も少なくなかった。そんな、いわゆる「韓人民泊」では、このところトラブルが頻発しているという。

 たとえば、イタリア旅行に行った女子大生Aさんが、現地で韓人民泊を利用しようとしたところ、民泊の主人にセクハラをされたという。民泊の主人は宿泊客と共に酒を飲み、酔っ払ったAさんの体をまさぐり始めたという。

「わたしが酔っ払うと、民泊の主人がキスをしてきて、その後、体を触ってきました」(Aさん)
 
 この民泊の主人は、Aさんが憤慨して「警察に通報する」と言ったところ、「ほかの善良な韓人民泊運営者が風評被害を受けるから取りやめてくれ」と懇願してきたという。冗談としか思えないやりとりである。

 そのほかにも、韓人民泊を利用した宿泊客からは、宿泊キャンセル時に料金が返却されない、料金だけ取られ逃げられてしまうなどの被害も報告されている。また、写真と実際の部屋がまったく異なっていたり、ホームページに掲載された住所ではない地域に部屋があるといったトラブルは日常茶飯事だという。ちなみに、韓人民泊は各国で許可を得ていない場合が大半なので、被害者が警察に相談してもほとんど意味がないと指摘されている。

 各国で盛り上がりを見せている民泊ブームだが、規制が整い始めることで韓人民泊のような“違法業者”の撲滅にもつながるのか、注視していきたい。
(取材・文=河 鐘基)

普段は狂信的なナショナリズムに燃えて、国民総動員で日本叩きに勤しんでいるあかん国民。だけど、棄民率はトップレベル。本当に愛国心があったら、自国を捨てやしないよね?『ヘル朝鮮』という言葉が表すように、ニダ国にいるぐらいなら、外国に行った方がマシなのでしょう。

海外に移民する人が多いから、海外で邦人をカモにする業者が出てくる。外国に行っても、商売相手が自国民であれば、セクハラもぼったくりも改めなくても構わない。無認可の方が逃げ足が速くできるから、なおのこと良いに決まっている。

フィリピンでは安く英語が学べるので、留学して箔を付けようと思ってあかん国人が大挙しているけど、事件がものすごく多いよね。あれは、現地人からあかん国人に対しての犯罪よりも、蕎麦国人同士のものの方が多いはずだと思う。

ところで、ホラマサ五輪は高速鉄道を作って、仁川~平昌間が68分で着くと言って誘致に成功した。

誘致のためなら平気で大ボラ吹くニダ
公開日時:2015-06-27 21:00
http://nutscopanda.blog.fc2.com/blog-entry-174.html

ホラマサはド田舎で、宿泊地がない。そんな中、ホテル不足解消からホームステイの案が出ていた。

金欠からホームステイ
公開日時:2015-09-21 19:00
http://nutscopanda.blog.fc2.com/blog-entry-530.html

宿泊施設不足からホームステイ
公開日時:2015-09-21 19:15
http://nutscopanda.blog.fc2.com/blog-entry-531.html

バ韓国の一般家庭にホームステイするのも危険だけど、Airbnbエアビーアンドビー‎)ではさらに危険度が増すように思う。ホームステイでも襲われたり身ぐるみ剥がされる可能性はある。

しかし、エアビーアンドビーの場合は無認可で運営していて、盗撮されていたり、相部屋だったり、ダブルブッキングだったり、何らかのトラブルでも料金は返して貰えない。ネット予約の際の部屋のイメージと現実の乖離は甚だしいこと間違いないだろう。

エアビーアンドビーを投資目的でしている人が日本に多くいるけど、これは迷惑だよね。空き家対策でエアビーアンドビーをしている物件が隣にあったら、集合住宅でも戸建てでも治安上どうなのと思う。賃貸なら引っ越せばいいけど、購入してローンを抱えている人にとってはたまったもんじゃないだろう。

エアビーアンドビーは不法滞在者を増やす可能性がある。観光ビザでやって来てそのまま居着いたり、行方不明になったりと経済効果はそんなにないのに、悪い事の方が増えてしまう結果になりかねない。日本では警察官の人員を増やしてから、もっと慎重に行って貰いたいものだ。

ギズモード・ジャパン
Airbnbで宿泊した部屋から…死体
配信日時:2016.03.02 10:00
http://www.gizmodo.jp/2016/03/deadbodyairbnb.html

私が今住んでいる郊外の住宅地でも、中国人のエアビーアンドビー利用者をよく見かける。道を歩いていて、何か日本人ぽくない人がいるなあと思って、すれ違う時に聞こえて来る言葉が中国語。

特に週末はよく見かける。土日に日本に旅行に来てるのでしょう。身なりは良いので、豊かな人が来ているんだと思うけど、何で都心じゃなくて、郊外に宿泊しているのか疑問でならない。バスや地下鉄に乗って都心に行って、爆買いするんだろうか?

びっくりしたのが近所のスーパーに買い物に行ったら、中国人の旅行者が惣菜ではなく、野菜を買っていた。食材を買って、民泊先で料理して食べるんだろうね。旅行に行ったら、現地の食事をするものかと思っていたら、旅行先でも中華料理を食べるんだね。旅行じゃなくて、完全に買い出しに来ているとしか思えない光景を目撃した。
関連記事
スポンサーサイト
page back