平昌五輪テスト大会で選手たちが不満 あれれ?

サーチナ
平昌五輪テスト大会で選手たちが不満、問題続く平昌、日本との共催は?
配信日時:2016.02.01
http://news.searchina.net/id/1601938?page=1

160209-1-1.jpg

 2018年の平昌冬季五輪に向け、開催地である韓国で6日、テスト大会が始まった。テスト大会を実施するうえで充分な数の選手が参加したことで大会中止は避けられたものの、大会に参加した世界トップレベルの選手たちからは会場について続々と不満の声があがった。  

 中国メディアの捜狐はこのほど、ソチ冬季五輪の銀メダリストであるイタリアのクリストフ・インネルホファー選手が会場の雪面が柔らかすぎてスピードが出ないと不満を呈したことを伝え、「アルペンスキーは時速130-160キロで滑降するからこそアルペンスキーだ。時速96キロ程度しか出ないようでは観客も満足できないだろう」と述べた  ことを伝えた。

 また、テスト会場で温かい天気が続いたり、雪ではなく雨が降ったりしたことについても、バンクーバー五輪で金メダルを獲得した米国のリンゼイ・ボン選手からも不満の声があがったと伝えた。  

 そのほか記事は、テスト大会に参加したほかの選手たちからも「雪面が柔らかすぎる」、「運営側は改善すべき点が数多く存在する」、「雪面がでこぼこしすぎていて、テスト大会を実施できたことは奇跡」いった数々の批判や不満の声があがったと紹介している。  

 平昌冬季五輪の開催に向け、韓国では準備が進められているが、会場設備の建設が遅れているとされるほか、工事関係者への代金不払いなどの問題が続出している。韓国ネット上では「日本と共同開催を」とする声もあるとされるが、テスト大会では出場した選手からも問題点が指摘されることになってしまった。果たして日本との共催という形になってしまうのか、先行きへの不安は今なお消えていない。(編集担当:村山健二)

160209-1-2.jpg
Zimbio  Audi FIS World Cup - Men's Downhill (Christof Innerhofer)
http://www.zimbio.com/pictures/Xc-zvToLTGf/Audi+FIS+World+Cup+Men+Downhill/PtlT9vHHgcw/Christof+Innerhofer

ソチ冬季五輪の銀メダリストであるイタリアのクリストフ・インネルホファー選手が会場の雪面が柔らかすぎてスピードが出ないと不満を呈したことを伝え、「アルペンスキーは時速130-160キロで滑降するからこそアルペンスキーだ。時速96キロ程度しか出ないようでは観客も満足できないだろう」と述べた

160209-1-3.jpg
時事ドットコム  アルペンスキー リンゼイ・ボン 写真特集
http://www.jiji.com/jc/d4?p=von001&d=d4_spo

テスト会場で温かい天気が続いたり、雪ではなく雨が降ったりしたことについても、バンクーバー五輪で金メダルを獲得した米国のリンゼイ・ボン選手からも不満の声があがった

Lindsey Vonn feiert Abfahrts Rekord | Sportschau

https://youtu.be/Vc_ViV4w0bI

ドイツ語でインタビューしてるね。英語版のウィキペディアの私生活を見ると、ドイツで練習する時にガルミッシュ=パルテンキルヒェン近くのお友達の家に宿泊するんだって。

トーマス・ボン氏と離婚後も旧姓に戻さないでいるけど、旧姓のKildowはドイツ系なのかしらん。

中国メディアのインタビューにはクリストフ・インネルホファー選手もリンゼイ・ボン選手も、平昌五輪のテスト大会には不満ということなのね。出場した選手が言うのだから、本当でしょう。

だからと言って、日本と共同開催する必要性はないでしょう。日本は2020年の東京五輪で手一杯。勝手に招致しておいて、困った時だけ日本に頼ろうとは1,000年早い!! ピシッ! (*ー"ー)ノ☆) ;´Д`>ノ グハッ!!

いざという時に日本に助けて貰おうと思うのであれば、ルールを改悪してフィギュアスケートを滅茶苦茶にするな!!取り返しのつかない状態にしておいて、何を今更と思う (-""-;)ムム・・・

何が何でも自力で頑張りなさい。日本には関係ない。近くにあるだけで、全く民族が違う。DNAも遠い。台湾は全力で応援するけど、お困りの国は助けたくないよ。けれど、日韓議員連盟の方々が手を差し伸べるのだろうなあ ( ̄Θ ̄;) ムゥー
関連記事
スポンサーサイト
page back