一人で背負うものが大きすぎる

スポニチアネックス
真央失意のファイナル最下位 胃腸炎で緊急帰国
配信日時:2015年12月14日 05:30
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/12/14/kiji/K20151214011684760.html

151214-2-1.jpg
演技を終え立ち上がる浅田 Photo By スポニチ

 失意の緊急帰国だ。GPファイナル女子で194・32点の6位に沈んだ浅田真央(25=中京大)が、13日のエキシビションの出演を取りやめ、急きょ帰国の途に就いた。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に失敗した12日のフリー前から体調が優れず演技後に胃腸炎と診断され、この日バルセロナを離れた。宮原知子(17=関大高)が、自己ベストの208・85点で2位。エフゲニア・メドベージェワ(16=ロシア)が世界歴代3位の222・54点で初優勝した。

 エキシビションの出演者に名を連ねていた浅田がフィナーレの練習に姿を見せなかった。日本連盟の小林フィギュア強化部長によると12日のフリー前から体調が優れず、演技後に胃腸炎と診断された。「すみません」と話して帰国の途に就いた浅田は、同部長に「次は全日本ね」と声を掛けられ「はい、頑張ります」と答えたという。11月の中国杯、NHK杯、ファイナルと1カ月余りで長距離移動を含めて3試合をこなした。小林強化部長は「疲れが蓄積されていたのかな」と話した。10月のジャパン・オープンを含めると復帰してから4戦目。これまで浅田は疲労について聞かれても、「特に(復帰前と)変わらない」と答え続けてきたが、体が悲鳴を上げた。

 失意のファイナルだった。フリーのトリプルアクセルで大きくバランスを崩した。最下位の6位で出場7度目で初めて表彰台を逃した。「本番になると空回りしているのかなという感じ。心と体と技術と3つそろわないと。今の私には全て足りないんじゃないかな」。体調不良をひた隠し、厳しい表情を浮かべた。

 ミスを重ね3位だったNHK杯のフリー後、自分への信頼が揺らぎ、「もう考えるのはやめよう」という結論を導いた。だが、納得の演技とは程遠いフリーを終え「こういう形になってしまって、また考えないといけない」と力なく話した。練習でも好不調の波が大きく、100%の自信を持てないまま試合が迫ってくる。佐藤信夫コーチ(73)は「どこかで自信を持たないと。練習で積み上げたものが本番でできてやっと本当の意味での手応えになる」と説明した。

 25日には来年3月の世界選手権切符が懸かる全日本選手権(北海道)が開幕する。SP、フリーでトリプルアクセル、連続3回転、3回転ルッツを組み込む高難度の構成。フリー後、「ジャンプの構成を変えるのか」と問われた浅田は、声を絞り出した。「それも考えなきゃいけないなと思います」。体調に不安を抱え、難度を下げる選択肢も浮上。復帰後、浅田が最大のピンチに陥った。

レコードチャイナ
浅田真央がまさかの最下位、韓国ネットが注目「花は咲いている時が一番美しい」「日本人とか韓国人とか関係ない」
配信日時:2015年12月14日(月) 12時35分
http://www.recordchina.co.jp/a125097.html

       ∧_∧,、,            __
      <#`Д ( (二( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ○
     /⌒\ / / |   ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  \  / ノ        .||
     |    /ー' '          .||
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\   ...||           巻きますが気になって気になって
   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    示
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ./|| \             夜も眠れないニダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」

真央さんは何も悪い事をしていないのだから、謝らなくていいんだよ!小林強化部長は「次は全日本ね」って、もし体調が悪いままだったら、どうするんだろうね。寝込んで練習不足で試合に臨むと、また真央さんの不安が募る。

せっかくフィギュアスケートをやりたいと戻って来たのに、自信喪失しちゃったじゃないの(怒)日本スケート連盟は真央さんを放置しているつもりなんだろうね。自己解決ですか?何のサポートもしてやらない。

ジャンプ構成を変えるという案について、佐藤信夫コーチは真央さんに提案しているのだろうか?それとも、真央さんの方から佐藤コーチに「ジャンプ構成を変えようと思いますが・・・」という感じなのかなあ。

本人の意向を無視して、あれこれ過剰な指示を出すのはいけないけど、あまりにもほったらかしな感じに見える。大人だからしっかりしなさいと放置してる。バンクーバーの時に勝てなかったのは、自立してないからだとブログに書いていた人がいた。炎上して、その記事どころかブログ自体削除してしまった。

守られている人が世界最高得点と称えられているけど、リンクサイドの広告は日本企業ばかり。初めて見た広告をググってみたら、健康食品の会社だった。年寄り向け広告なのね。年々観戦者の年齢が高くなってるように感じる。

スペイン・バルセロナは黒髪の人が多いとはいえ、観客がほとんど日本人。ツアーで観戦旅行でしょうか?ボーヤン選手が出場しているので、中国の富裕層の方もいらっしゃるかもしれませんね。

にわかな人がテレビで世界最高得点を目の当たりにして、「感動した」・「心に響く演技」・「自信がある」・「努力家」等々とブログに書いている人がいる。そういう方々はほとんど多くが左の方々で、古参のスケオタはフィギュアスケートの演技と点数の釣り合いが取れていないことをとうの昔に知っている。

151214-2-2.jpg

汗がすごすぎる。体調不良でしょう。

151214-2-3.jpg

サインを嫌な顔ひとつせずしてあげる真央選手。一人で移動して、当然ガードマンはいない。

151214-2-4.jpg

バルセロナでなごなご ゜*。(*´Д`)。*°

151214-2-5.jpg

ゆっくり休んで下さい!そして、早く治して、全日本がんばってね (oノ´□`)ノガンバレェェェェ
関連記事
スポンサーサイト
page back