芸能界も高齢化

151014-1-1.jpg

エンジェル・ハート | 日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/angelheart/

検索してたらHuluの広告があって、シティハンター続編のドラマ化が放送開始とある。フムフム・・・テレビがない。今テレビに出ている芸能人の名前を知らない。

海外ドラマは字幕なしなら無料で見れるサイトを発見した。がしかし、1話45分程度も我慢できない。じっと何かを見ることができない。ただぼっーと動画を見ているだけの時間がない。

オリコンスタイル
実写『エンジェル・ハート』初回12.5%スタート
配信日時:2015-10-13 10:09
http://www.oricon.co.jp/news/2060636/full/

上川隆也さんが冴羽獠役。身長は足りないけど、演技力があるので、この人なら合っていると思う。やはり、劇団出身というのは必要なこと。山崎豊子原作の『大地の子』の演技は素晴らしかったし、NHKの朝の連ドラの『ひまわり』でブレイクした。

でも、雰囲気作りは上手いが、この人ももう50歳なんだよね。リョウちゃんのイメージは年いってても、せいぜい37歳ぐらいかな。

香ちゃんが23~25歳ぐらいの設定でしょう。それにしても、かなり・・・無理がある。

野上冴子役の高島礼子さんは美脚で麗しいと思うけど、51歳。リップカラーがヌーディで、顔色が悪そうに見える。

ブラザートムさんのファルコンはハマリ役でしょう。トムさんはハワイ系のアメリカ人の血を引く人なんだね。

ドクター役でミッキー・カーチスさんが出ているけど。おじいちゃん感が・・・年齢も年齢だけど、白人の血が入ってると老化が加速するね。

ゴリさんのオカマちゃんの演技が上手だと思った。わざとらしいぐらいの感じがいい。さすが落ち武者だけあるね。

香は第1話で交通事故死をするので、2話以降は回想シーンでしか登場しない。

三吉彩花さん扮するコードネーム『グラス・ハート』に香の心臓が移植される。三吉さんが十代最後で、劉信宏役の三浦翔平さんとカリート役の和泉崇司さんが共に二十代後半。これでも、脚本は二十歳前後の設定のはず。

マンガとドラマとでは話がだいぶ違うのはお決まりのパターン。ダン・ブラウン原作のラングドン教授シリーズの映画化はどれも原作とあまりにもかけ離れすぎていた。ハリポタシリーズの映画化の方が原作に忠実だったかも。

日本の芸能界は高齢化しすぎ。若い人がいるのに、活躍できない。

四大卒後に芸能界入りすると、最低23歳。いくら浮き沈みの多い業界とはいえ、日本型雇用の顕著な例が表れた業界。まず年功序列。

公営の演劇学校がなく、(事務所が育成費を払う善良な場合)素人が芸能界入りして、演技や歌のレッスンを受ける。景気低迷中、前例重視になると、未経験な若者より大御所に高いギャラを払ってでも、失敗を回避する製作者側の意図が伺える。

洋画においても、その作品中で若い俳優さんをマジマジと見るとお凸にシワががが。。。で、だいたい三十前後で二十代前半役を演じていたりする。これは日本に限らず、先進国共通の傾向なのだろうか。

NAVERまとめ
テレビで見かける同じ顔ばかり!芸能界の高齢化が深刻すぎるwww若者のテレビ離れ!テレビつまらない
更新日時: 2015年06月15日
http://matome.naver.jp/odai/2143428231669379701

見る年齢層が高齢化しているから、高齢者層のアイドルだった人をそのまま使い続けるのかねえ。

田原総一朗さんは近年言葉が出て来ないのか、テーブルを叩くのを見る。朝まで生テレビの後継者がいない。田原さんが亡くなったら、番組は終了なんだろうかね。

あと、健康すぎるスーパー老人をテレビに出すのは控えてもらいたいね。あんな人、特殊な人なんだから。生まれつき頑健で、運がいい。皆が皆あんなに健康で長寿な訳がない。妙な幻想を抱かせるのは罪作りだと思う。

政治家もだけど、芸能人は定年制があった方がいいんじゃないのかと思うわ。

大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書)
大往生したけりゃ医療とかかわるな (幻冬舎新書) 新書 – 2012/1/30
中村 仁一 (著)

151014-1-2.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back