甘い話には裏がある

水曜アンカー 青山繁晴のニュースDEズバリ 2014年12月10日放送

150920-4-1.jpg
150920-4-2.jpg
150920-4-3.jpg
150920-4-4.jpg
150920-4-5.jpg

150920-4-6.jpg

https://twitter.com/boyakuri/status/542720649282596865

2014年12月10日 青山繁晴 インサイトコラム 五輪は日韓共同開催?

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25092102

なぜ極東で五輪が開催されると一緒くたにされるのかな。西欧から見ると日本とあかん国は同じような国だし、経済的に困ってるから日本が助けてやれよってことなのかなあ。

ヨーロッパの言語は兄弟語の関係だし、文化的にも驚く程の差はない。日本語と北京語は漢字という共通文字はあるけど語順からして違うし、中国語(方言)発音は四声~九声と音域が広い。

朝鮮語は日本語と語順が同じなので、日本人が習得しやすい言語のひとつではあるらしい。しかし、母音の数が日本語より多くて難解らしく、また現在漢字を使わないから、同音異義語だらけで読んで理解できない。

全く言語文化の異なる、しかも共産主義国と協調しろというのは土台無理な話でしょう。五輪は各国開催というのはやめて、決まった場所で常に維持管理・改善してある施設で行ったらどうなのかと思う。特に冬季五輪は雪の確保が難しい。地球温暖化で今後さらに難しくなる。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back