山の頂上にスキージャンプ台

KBS NEWS
昼間には競技不可能・・・平昌(ピョンチャン)スキージャンプ台‘中途半端’
配信日時:2014.03.03 21:20
http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=2819507

150919-6-1.jpg

<アンカーコメント>

仁川(インチョン)アジア競技大会開幕200日を控えて競技場工事が真っ最中である様子を見ました。

平昌(ピョンチャン)で心配事ができました。

スキージャンプ台が事故危険の論議に包まれました。

強風のせいで夜間のみ競技をすることができることをKBS取材の結果確認されました。

キム・ソンハン記者が取材しました。

150919-6-2.jpg

<リポート>

平昌スキージャンプ場が建てられた後、去る2009年初めて開かれた国際大会、ジャンプ台を飛び立った米国選手が強風に煽られや否や地面に落ちます。

突風のせいでバランスを失ったのです。

ジャンプ場が山の頂上部にあって風が強いためにそのまま露出しているためです。

山腹の下に吹く風のない所に作られた他の国のジャンプ場とは違い、風を防げる自然地形がありません。

150919-6-3.jpg

特に冬には風がもっと深刻で国家代表も訓練をできないほどです。

<インタビュー>キム・フンス(前スキージャンプ国家代表コーチ):「いつも選手たちも円滑な訓練をするのに問題がありました。オリンピックを進行するのに相当部分困難があると考えます。」

スキージャンプの出発点です。

あのように気象観測装備が設置されていますが、現在の風は秒速3.6メートル、競技を運営できない状態です。

150919-6-4.jpg

国際スキー連盟も精密な調査を要求しました。

こちらの2月風速を見れば昼間には平均秒速3.2メートル、最大風速も5メートルに達し、国際スキー連盟の制限値である3メートルを超えます。

夜間のみ秒速3メートル以下に落ちます。

風は選手生命と直結した変数、平昌スキージャンプ場は強風のせいで夜間のみ競技が可能なわけです。

150919-6-5.jpg

<インタビュー>イ・ミンシク(オリンピック組織委施設局長):「時間帯別分析をして、背面から吹く風の影響を少なく受けるように防風施設を設置して...」

オリンピック組織委は防風施設の必要性は認めながらもまだ具体的な対策を取らずにいます。

KBSニュース キム・ソンハンでした。

150919-6-6.jpg

平昌のスキージャンプ台、強風に中途半端
https://youtu.be/LRP9Ku76kqo
リクエストによる埋め込み無効

Yahoo!知恵袋
韓国の平昌オリンピック、このままでは開催できないと国際スキー連盟が指摘
質問日時:2014/3/4 08:55:17
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12121935802

大鑑巨砲主義!
みりおさんのブログ
韓国、平昌五輪からスキーがグラススキーに変更になる可能性
公開日時:2014年03月06日 01:00
http://military38.com/archives/36781943.html

保守速報
【絶望】 韓国・平昌五輪からスキーがグラススキーに変更になる可能性!!!過去には事故も起きていた!!工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエ工工
公開日時:2014年03月06日06:05
http://hosyusokuhou.jp/archives/36783159.html

スキージャンプ台と展望台の一石二鳥を狙って作ったら、とんでもない事に・・・(゜ロ゜)ギョエ!! 怪我をしたアメリカの選手は大丈夫だろうか?大事に至らないといいけど、、、(`・д´・;)ゴクリ とんでもない目に遭ってしまった。どえらい災難だった。

しかし、なぜ建設する前にスキージャンプの専門家に相談しなかったのかね。

しかも、夜間風の収まる時しかウリナラのソンスも練習できないんでしょう。海外に練習場所を求めて遠征できればいいけど、それも資金面で問題がある。これじゃあ、練習不足でメダルなんて手に届く訳がないよ。

ウリナラの発想は摩訶不思議すぎる ┐(´ー`)┌
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back