謝謝韓国、謝謝仁川

レコードチャイナ
<仁川アジア大会>空調操作疑惑のバド、優勝した中国男子選手が絶妙コメント「韓国のおかげで僕は…」―中国メディア
配信日時:2014年9月30日(火) 13時33分
http://www.recordchina.co.jp/a94913.html

150916-12-1.jpg

2014年9月29日、網易体育は、バドミントン男子シングルスで優勝した中国の林丹(リン・ダン)選手の試合後の会見について伝えた。

林選手は決勝で世界選手権王者であり同じ中国の諶龍(チェン・ロン)選手に2―1で逆転勝ち。試合後の会見ではまずチェン選手の健闘をほめたたえた後、「今回は特別な戦いだった。コートではこれまでの選手生活で感じたことのない向かい風を経験し、とても鍛えられた。ありがとう韓国、ありがとう仁川」と、大会組織委員会への皮肉ともとれるコメントをした。

これに対し中国人記者の間からは納得の笑い声がもれたものの、担当通訳者は皮肉った発言部分を故意に英語と韓国語に通訳しなかった。さらに林選手は「バドミントンはとても体力を使うので、いつもベストで試合に出られるわけではない」としつつ、「できたら東京オリンピックまで現役選手でいたい」と希望を述べた。(翻訳・編集/YM)

150916-12-2.jpg

フォーカス・アジア
<アジア大会>バドミントンの「エアコンの風」問題、中国体育総局副局長が「風を想定した練習をするしかない」―中国紙
配信日時:2014年09月30日
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/396806/

150916-12-3.jpg

仁川アジア大会バドミントンミックスダブルスの決勝戦に駆け付けた中国国家体育総局の蔡振華副局長が「エアコンの風」問題について、「文句を言っても仕方がない。今後は風を想定した練習を強化するしかない」と語った。30日付で湖北日報が伝えた。

今大会では主催国の韓国が、会場内の「エアコンの風」を自国選手に有利になるよう故意に操作したとして、外国人選手から苦情が相次いでいる。29日の試合でも中国チームは前半、「向かい風」のためリードを許した。

バドミントン監督が蔡氏に「エアコンの風が大きすぎる」説明すると、蔡氏は「なぜ風を想定した練習をしなかったのか?」と一喝。監督は「エアコンの風問題は事前に分かっていたのだから、試合前に少しでも風を想定した練習をすべきだった」と謝罪した。試合は中国チームが勝利、金メダルを獲得した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)

150916-12-4.jpg

シナーは冗談が面白い。皮肉たっぷり。スポーツにおいてはすごく公平だわ。スポーツマンシップのあるまともなシナーの選手達。エアコンの風をものともしないし、シナーの国のスポーツ関係者の超前向きコメントは本当に立派だよねえ!さすが元宗主国のだけアル (#`ハ´ ) それに比べてニダー達は・・・・・・ <`Д´;>
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back