日本から出て行ってよし!増谷キートン②

Pouch
韓国テレビで日本人芸人が浅田真央を馬鹿にしたモノマネを披露して大炎上「土下座して謝れ!」
配信日時:2011年9月14日
http://youpouch.com/2011/09/14/210347/

150826-4-1.jpg

お笑い芸人の増谷キートンのブログが炎上している。増谷は韓国KBS放送の特集番組『コメディ韓日戦』に出演し、フィギュアスケートの浅田真央選手のモノマネを披露。韓国の観衆から大好評となったことを自身のブログで報告したところ、批判の声がたくさん寄せられている。

番組内では、フィギュアのユニフォームに似たものを着用した増谷が、あたかも浅田選手が競技中に見せるかのような表情を作るという顔マネを披露。

円板に乗って回転しながら白目をむいたり、顔をクシャクシャにするなど、フィギュアの選手ならジャンプの際に誰でも出してしまう「表情」を再現したようだ。

増谷はこのときの様子を、自身のブログで次のように報告している。「まあ~日本代表は全員ウケたね。韓国でウケそうなネタを用意して練習したからね。もちろん俺もウケたさ。すごくウケたさ。」(ブログ『増谷キートン 助平日記』9月4日より)

具体的なことは書かれていないが、「韓国でウケそうなネタ」だとわかったうえで浅田選手のモノマネを披露したのは 悪質だと思われても仕方がない。彼のブログコメントには次のような批判の声が出ている。
 
・インターネット上の声
「ファン辞めます。さようなら」
「不愉快極まりない!」
「土下座して浅田真央に謝れ!」
「怒りで震えています」
「日本で活動できなくなったから韓国に行ったの?」
「浅田真央に無礼過ぎる。どんな気持ちで浅田選手が苦しんでいるのかわかる?」
「人を馬鹿にして飯を食うなんて最低な奴だ」
「浅田選手を馬鹿にするようなネタで笑いとって何が嬉しいの」
「笑われたんだよ。うけたわけじゃない」
「こんな人をバカにすることでしか笑いをとれないようなヤツは、芸人でもなんでもない」
 
なかには冷静さを失った感想も多々あるが、寄せられた大多数の意見は、フィギュア競技の難敵であるキムヨナがいる国で、浅田選手を辱めるような芸はあまりにも浅はかではないかというものだ。

そもそも芸能人の顔マネならいざ知らず、国を代表する選手を芸に取り入れるのはいかがなものか。人を喜ばせるのが芸人の本来の役目だが、今回は韓国人には大ウケでも、日本人には反感しか抱かせることができなかった。今後は、どこで披露しても恥ずかしくない芸に精を出してもらいたいものだ。

(文=ricaco)

▼大絶賛するスタジオの人たち
150826-4-9.jpg 
150826-4-2.jpg150826-4-3.jpg
150826-4-4.jpg150826-4-5.jpg
150826-4-6.jpg
150826-4-7.jpg
150826-4-8.jpg

ジャンプを跳ぶ時は誰でもなる顔真似をするという感覚が理解出来ない。普通なら笑いの対象には出来ないなあ。これが面白いという感覚は敵だと見なしているからでしょうね。嫌いな人・貶めたい人なら生理現象さえ笑ってバカにしようと思うだろうね。

学校で病身舞の授業がある国だから、自分より弱い奴は徹底的に叩けという文化の国。増谷キートンという男はそんな国に日本代表選手を貶めにのこのこ出掛ける無知蒙昧ぶり。

この人は日本で仕事しているのを見た事がないんだけど、売れてないでしょうね。芽が出なかったと諦めて転職なさったらどうでしょう。貯めたお金で他の仕事を始めたらどうなの?社会常識が欠落した人に芸能界で仕事の依頼があるとは思えないけどね。

スポーツ選手は国を代表して戦ってくれているんだよ!!!!!
関連記事
スポンサーサイト
page back