蝶々夫人について

150702-1-1.jpg
150702-1-2.jpg
150702-1-3.jpg
150702-1-4.jpg

真央さんの今季のフリープログラムである、プッチーニのオペラ『蝶々夫人』は、2011-12シーズンSP『シェヘラザード』・2012-13シーズンLP『白鳥の湖』・2013-14シーズンLPのラフマニノフ『ピアノ協奏曲第2番』同様にフィギュアスケートでは定番の曲。使用するスケーターが多い有名な曲だよね。

真央さんが演じると、うっとりするような珠玉の名作になる事でしょう。『白鳥の湖』は今までのどのスケーターが滑った中でも、最高傑作だと個人的には思っている。

真央さんの演じる『蝶々夫人』はきっと何度も何度も繰り返し見たいと思うものに、最終的には仕上がるんじゃないでしょうか?今からすごく楽しみ♪(((o(*゚∀゚*)o)))ワクワク
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back