元からライバルじゃないから!

レコードチャイナ
浅田真央の復帰で高まるキム・ヨナ待望論、韓国ネット「バンクーバー五輪の再現を平昌五輪で!」「日韓スポーツ界のプライド対決だ」
配信日時:2015年6月19日(金) 11時14分
http://www.recordchina.co.jp/a111941.html

150621-1.jpg

2015年6月19日、騰訊体育によると、現役復帰を宣言したフィギュアスケートの浅田真央を韓国メディアが嘲笑したという。

国際スケート連盟(ISU)が、10月下旬に開幕するGPシリーズの出場選手リストを発表。注目の浅田真央は中国杯とNHK杯に出場することになった。

浅田の5月の現役続行宣言は、韓国メディアの注目を集めた。韓国・スポーツソウルは「浅田は予想より早く国際舞台に戻ってきた。五輪の金メダル獲得という悲願を達成するため、平昌五輪に出場する可能性が高い」と伝えた。一方で、ハイレベルな状態を保つには年齢がポイントになると指摘。「浅田は3年後は28歳になる。昨年のソチ五輪で銅メダルを獲得したイタリアのコストナー(当時27歳)よりも1歳上だ」とし、浅田のピークが過ぎたことをやゆ。ロシア勢の台頭が著しく、再び女王に返り咲くのは難しいとしている。

浅田の世界大会出場に、韓国ネットは複雑な心境を見せている。「ヨナがいない今、浅田が国際大会で優勝するのは難しくない」「女王を自称するのは金メダルを取ってからにするべき」「ヨナがいない大会で金メダルを取っても、それほど大きな意味はない」という批判的な声がある一方で、「浅田は本当に美人だ。応援する」「浅田は本当にフィギュアを愛している。もう一度チャレンジする勇気を尊敬する。ヨナも復帰すればいいのに」「浅田の実力には疑いの余地はないが、いつも日本の期待を背負っているからプレッシャーも相当だろう。だが、復帰を決めるだけでも相当な勇気と覚悟がいる。すごいと思う」「日本がうらやましい。韓国ではもはやトップレベルの選手はいなくなった。フィギュアを見てもおもしろくない」などの声も上がっている。

また、キム・ヨナ復帰への期待も大きく、「浅田とキム・ヨナの素晴らしい競争は、日韓スポーツ界のプライド対決だ。この黄金のライバル関係は忘れられない。キム・ヨナの復帰を待つばかり」「ヨナは浅田の独壇場を黙って見ていられるのか?2010年のバンクーバーでの対決は素晴らしかった。平昌五輪でもまた見たい」などの声もある。

韓国ネットユーザーが浅田の復帰に注目していることについて、日本のネットユーザーからは「無理やりキム・ヨナと比べるな。キム・ヨナはすでに過去の人になった」「真央ちゃんの心配より、自国の平昌五輪が順調に開催できるかを心配したらどうだ?」「キム・ヨナには復帰する勇気なんてない」「韓国人は本当にしつこい」といった不満の声が上がっている。(翻訳・編集/北田)

150621-2.jpg

ヨン棒は止まったポーズが多い。滑りながらする動作が少ない。止まってドヤ顔で高得点の謎を教えて下さい。

150621-3.jpg

撮影の合間。裸足で撮影だったので、サンダルを履いて休憩なのだろうね。別にどこの国で撮影しても、こういう風景はあるにしても、それをする人によって受け取る側の反応が違ってくる。

150621-4.jpg
150621-5.jpg

練習風景。膝の角度がおかしい。エッジがフラット。身体がきつそうで姿勢が悪い。意識していない時に撮られる写真に、その人の真の姿が映し出される。

150621-6.jpg

フリップの踏み切りがリップになる癖は修正していない上に、ジャンプを跳ぶ前の沈み込みが激しい。ジャンプを着氷後の脚をほどくのも遅い。

ヨン棒は現役の頃できなかった事は、ルールを変えて苦手なものを克服することなく回避してきた。ヨン棒が現役復帰するとしたら、さらに劣化しているので、できない事だらけになっているから、もっとルールを変えて、女子ハングルは低レベルなものになっていくだろうね。

国ぐるみでストーカーして勝手にライバルと妄想しているスケーターが現役復帰したからといって、嘲笑するとは素晴らしい国民性。日本を見下すことによって、自らを鼓舞しているのだろうか?世界に他に国はあるのに、日本だけ国民全員で天体望遠鏡で覗いているようで気味が悪い。

フィギュアスケートは絶対評価で自分との闘いであって、ライバル選手との比較じゃないからね。それも理解できていないようでは、採点競技に参加しないでいただきたい。

たまたま、同じ年と月に生まれたというだけで、シンパシーを感じる。さすが、呪術信仰が生きている国だけある。風水やら気脈だとか祈祷とか訳の分からんものがまだ信じられている。キリスト教から見ると、日本の神道は邪教だからというけど、自分達のキリスト教はウリスト教でしょう?混ぜ混ぜして食べるのビビンバと変わらない。

他所の国の選手の現役復帰をストーキングするより、ホラマサを開催できるように間に合わせることの方が最優先事項でしょう?本当に間に合うの?間に合わないのであれば、代替地を早く探してくれないかなあ。

       ∧_∧,、,            __
      <#`Д ( (二( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ○
     /⌒\ / / |   ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  \  / ノ        .||
     |    /ー' '          .||
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\   ...||           チョッパリが気になって気になって
   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    示
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ./|| \             夜も眠れないニダ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back