ひこにゃんに会って来ました!

サンクスツアー滋賀公演のローチケのプレリクで7/13(土)の16:30からの公演の2階席が当たってしまい、一般発売で同日の12:00公演の同じく2階席を買って、初めての滋賀県に行って来ました。

せっかく滋賀県に行くならと、ひこにゃんに会いに彦根城に行こうと思いました。

彦根城のご案内 - 彦根城 - 彦根観光ガイド : 公益社団法人 彦根観光協会
https://www.hikoneshi.com › castle

190907-1-1.jpg

彦根駅改札口を出たところです。

190907-1-2.jpg

彦根駅前のロータリーです。

190907-1-3.jpg

雨が降っていたので、彦根駅から彦根城までタクシーで行きました。

15時~博物館横の冠木門で催されるひこにゃんショーに合わせて、彦根城を見て回りました。

190907-1-4.jpg

天守閣前にひこにゃんのパネルが置いてあります。

国宝現存五城(姫路城・松江城・彦根城・松本城・犬山城)のひとつである彦根城は天守閣の中を見るのに、90度のはしごを上ります。こんな急階段を上るのは忍者?昔の人は体が小さかったから良いんだろうけど。

後で行った夢京橋キャッスルロードいと重の女将さんに聞いたところによると、彦根城天守閣の急階段で怪我人が出たということがなくて、案外、皆さん用心して階段を上るそうです。

お城の敷地は広大でかなり距離があり、一周するのにへとへとになりました。玄宮園を見る前が15時~のひこにゃんショーの45分前だったのですが、博物館横の冠木門まで間に合うかなー?という感じでした。

MCのお姉さんや見物客で「ひこにゃーん!」と呼ぶ声がちょうど馬小屋近くで聞こえて、ダッシュでひこにゃんショーに駆け込みました ε=ε=ε=ε=\(;´□`)/

190907-1-5.jpg

ひこにゃんは歩く速度がゆっくりなので、少し遅れても間に合いました。この日は雨が降っていたので、ひこにゃんが雨合羽を着ています。黄色だと小学生みたいで可愛らしいですね (*´∀`*)キュン!

190907-1-6.jpg

ひこにゃんは戦国時代の招き猫をモデルにしていますから、お辞儀を深々として礼儀正しいゆるキャラですね。

190907-1-7.jpg

アゴに手を当てるポーズが可愛らしいです (*´ェ`*)ポッ

190907-1-8.jpg 
190907-1-9.jpg 
190907-1-10.jpg

ひこにゃんはお餅のような姿(お世話係のスタッフ&ファンからは「モチ」と呼ばれています)をしていますが、モデルとなったのは招き猫だそうです。

190907-1-11.jpg 
190907-1-12.jpg 

滋賀県と彦根城にひこにゃんの事にまつわるクイズをしていました。

190907-1-13.jpg 
190907-1-14.jpg 
190907-1-15.jpg

ひこにゃんの昔の動画をYouTubeで見ていると、かつてのショーは見物客の並びの前後の入れ替えを行う程の盛況ぶりだったのですね。私が見た回も小雨ながら人がたくさん見に来ていましたよ。人気が衰えないひこにゃんです。

ひこにゃんに会う前は彦根城にゆるキャラがいる程度の認識でしたが、会って実物を見ると一気にファンになりました!

190907-1-16.jpg

夢京橋キャッスルロードの時人 彦根店というお土産屋さんのショーウィンドウです。

190907-1-17.jpg

彦根駅前のアーケードです。

190907-1-18.jpg

彦根駅前にある平和堂のアル・プラザ彦根の中にある書店の彦根城コーナーです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back