サンクスツアー八戸公演⑤

引き続きサンクスツアー八戸公演について書きます “φ(・ω・。*)カキカキ

サンクスツアー八戸5月12日(日)昼公演「ポル・ウナ・カベサ」の最後の「仮面舞踏会」の引き継ぎの部分。リンク内の通路からいつの間にか遥ちゃんがリンクサイドのパイプ椅子に座って登場しました。その時、横に座っていた人が公演後に出口にいて、「隣に遥ちゃんが座っていて驚いた!」と言っていました。良い座席で羨ましいですね♪

190620-5-1.jpg 
190620-5-2.jpg 
190620-5-3.jpg

ポル・ウナ・カベサ」を舞さんから渚ちゃんが引き継ぎましたが、渚ちゃんにはあまり合ってないプロだなあと感じました。舞さんはビッチ感が出ていて良かったけれど、渚ちゃんは良い所のお嬢さんという雰囲気の人なので、いっその事プログラムを作り変えて清楚なものにした方が良かったのにねえと思いました。時間も振付の予算もないでしょうし、仕方のない事でしょうね。

反対に遥ちゃんの「ポル・ウナ・カベサ」の引継ぎ部分の方がタンゴにぴったりの踊りを見せてくれています。現役の頃から遥ちゃんは袖のない肩を出す衣装を着ることが多かったので、長い手袋との組み合わせがよく似合っています。

190620-5-4.jpg

サンクスツアー八戸5月12日(日)の楽公演「踊るリッツの夜」で、真央さんがステッキを無良っちに投げて上手くキャッチできず、無良っちが飛んでいったステッキを取りに行っていました。ご愛嬌で可愛いかったです  ( *´艸`)クスッ♪

190620-5-5.jpg

同じ事が5月11日(土)夕方公演の「リチュアルダンス」のフィニッシュで、ショールが真央さんの頭の上に落ちたんですよ!こちらも可愛かったですね~( *´艸`)ウフフフフフ

テクノルアイスパーク八戸
浅田真央サンクスツアー フォトギャラリー
公開日時: 2019.05.30
https://www.s-promo.jp/topics/333/

リチュアルダンス」のフリーは賛否が分かれると思いますが、私は昨年のショールなしのバージョンが良いと思いました。真央さんはアスリートとしての限界に挑戦し続けるのを目標としているのは理解できるのですが、観客は手先の演技が見えないのでちと残念だなと思います。

190620-5-6.jpg

ああそういえば、5月11日(土)夕方公演ギリギリまで当日券が売られていました。テクノルアイスパークはちょうど良い広さの会場で立ち見席でもよく見えます。2階席で十分すぎる良い会場なのに全席完売でなかったのがもったいないです。本当に良い会場です。また機会があれば訪れたい所です。

5月12日(日)の楽公演で隣の席のおばあさんが身を乗り出し、私の席にも越境してくるぐらい興奮されていました。「最高だ!」、「良かったねえ」、「サービスしてくれているねえ」、星君のジャンプの転倒を見て「わざとやってたりして(笑)」、「皆上手だねえ」、「試合と違って楽しいねえ」、「真央ちゃんを見れて良かった」と喜んでおられました。年齢を聞いてないのに86歳だとおっしゃっていました(笑)

お孫さん(二十代のお嬢さん)と一緒に観に来ているのに、私に話しかけるという親しいおばあさんでした (*´ω`*) 何か八戸は会う人会う人親しい方ばかりです。

5月12日(日)の楽公演後、会場の前で“魔法のエキシビション”『メアリー・ポピンズ リターンズ』の衣装を着て来られたら方をお見掛けしました!洋裁ができる方が羨ましいです。

5月11日(土)の夕方公演で隣になった地元の子育て中の女性は絵を描くのがお好きでPIWでテクノルアイスパークに来た遥ちゃんに似顔絵を描いて渡されたそうです。手先が器用な方はいいですねえ♪

5月12日(日)の楽公演では星君のコンビジャンプ2連続2回とも回りきって転倒。フィナーレ後のアンコールでセカンドがちょっと詰まったけれど転倒しないジャンプを披露してリカバーしていました。プロ根性を見せてくれました。疲れていて大変なのにサービス精神旺盛で頭が下がります。

5月12日(日)の楽公演で真央さんが何とドーナツスピンを披露してくれたんですよ!!真央さんのドーナツスピン久しぶりに見ました。サンクスツアーを計11回見ましたが、初めてドーナツスピンをしてくれましたね。真央さんなら今でもビールマンスピンもやればできるのでしょうけど、腰への負担を考えるとジャンプなしのプロで十分魅せる演技をすることができます。ジャンプは「ピアノ協奏曲第2番」の5連続以外しなくてもいいと思うぐらいです。

サンクスツアーのメンバーは全員すごく素敵な人達で、ショーに出た事がなかった人もいるとは思えないぐらい八戸公演では成長していました。真央さんは人を見る力があり、ずば抜けた審美眼を持っていると思います。また、真央さんは人を育成するのに向いていますね。

怪我なく最後まで滑り切るためには無理してジャンプを跳ばなくていいですよ。実際渚ちゃんは女子のグループナンバーの「ジュピター」でシングルジャンプしか跳んでいません。それでも優雅できれいです。サンクスツアーはジャンプなしでも十分楽しめます。アイスショーは照明が暗いですから、ジャンプで怪我をされたら困ります。

5月12日(日)八戸公演が終了し、超ご親切な方からお借りしたダウンジャケットやストールをお返しするために会場を出た所で待ち合わせしました。ここでお別れだと思ったら、昨日のお二人とお昼のお友達とまた別のお友達がいて、夕食に誘っていただきました。

楽公演の時のお友達は通の行く穴場の店をご存じで連れて行っていただきました。

味処たべたろう|The Best of グルメツアーズはちのへ2018
http://www.8cci.or.jp/gourmet-guri/shop/_d20.php

190620-5-7.jpg

生まれて初めてほやを食べました。見た目はアップルマンゴーのような殻と中身です。八戸中心街のさくら野百貨店のデパ地下の食料品コーナーはスーパーのような売り場になっていて、鮮魚コーナーでほやが1個¥200で売っていました。福岡では見たことがありません。味は牡蠣を濃くした感じで、触感は貝で歯ごたえがありました。

190620-5-8.jpg

かに味噌を大葉で包んで揚げた物です。珍味で美味しかったです。あと、フィギュアスケート界の裏話を私と超親切な方で穴場のお店を教えて下さったお友達にあれやこれやとご説明したり旅行の話をして食事をいただきました o(*´~`*)o モグモグ
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back