サンクスツアー八戸公演④

11日(土)12時からの公演は西側2階席です。私の席を見付けたら、両隣に人が座っていて、あまりの狭さにちょっとびっくりしました。

私が手すりの所から「2階席なのに寒いですよね~地元の方ですか?」と話しかけて、「福岡から来ました~」と言うと、おばけでも見たぐらいの勢いでびっくり仰天されてしまいました。そりゃそうだ、逆に私が福岡で青森の方に出会ったら、そりゃ驚きますものね。

私の席の左隣の方が超親切な方で、まず11日(土)のお昼の公演で座席に敷く物を貸して下さいました。「半分だけ使わせて下さい」と半分貸していただきました。何と良い方がお隣にいらっしゃるのでしょう!

講演開始で「“魔法のエキシビション”『メアリー・ポピンズ リターンズ』」のビデオが流れて真っ暗な中75歳以上(後期高齢者)とおぼしきお母さんと付き添いの娘さんが私が座っている傍の通路で立ち往生されていました。こんな真っ暗な中足腰が弱ったお年寄りが歩いて転倒して骨折でもしたら、『サンクスツアーで怪我人』と悪評が立つのが困りますよね。公演には時間の余裕を持って会場までお越し下さいね。

遥ちゃんの「So Deep Is The Night」がはまりプロですごく良かったです。儚い感じで可憐で優雅な遥ちゃんにぴったりなプロです。遥ちゃんは現在25歳なのに真央さんが17歳の時に滑ったプロが自然に似合うんですよね。

プログラムの間のビデオから舞さんの部分が全てカットされていました。舞さんの存在が消えてしまっているのです。契約の関係なのでしょうが、何だかわびしく感じました(´・ω・`)ショボーン

190620-4-1.jpg

新しい衣装の「仮面舞踏会」は昨年より動きにくそうな衣装なのにメンバーの皆さんはとてもよく動いていて、ジャンプやスピンをちゃんと成功させていました。本当にすごいですね (・∀・)チゴイネ!

190620-4-2.jpg

テクノルアイスパークでよくPIWが開催されて、会場のお客さんがアイスショー慣れしているので、目が肥えていて拍手も良い所でされています。

あまりに寒いので防寒グッズを揃えに夕方の公演までの間、新井田公園から1.0kmほど離れたイオン田向店に行こうかと考えていました。

会場の外に3軒屋台があり、イベントという雰囲気があって楽しい場所になっています。今まで行ったアイスショーの外で屋台があったのは、昨年末のサンクスツアー島根公演でたった1店舗のみでした。お隣は鮮魚を売っていました(笑)

サンクスツアー島根公演に行って来ました①
公開日時:2019-01-05 19:00
http://nutscopanda.blog.fc2.com/blog-entry-1135.html

190620-4-6.jpg

それでも屋台が3軒だけで普段の公演より少ないのだそうです。PIWだともっとたくさん屋台があってよりお祭りな雰囲気なんですって。楽しそうでいいですねえ (*゚▽゚*)ワクワク♪

2018年の島根公演のように屋根のある休憩場がテクノルアイスパークにはなくて、吹き曝しのベンチだけなんですよ。これじゃあ風邪ひきます。

そうしたら、ストールを貸して下さった方が、車の中で休ませて下さるというのです。何という幸運 ヾ(o´д`)人(´д`o)ツ ゎぁぃ♪

その方は八戸市と合併した南郷村の方で、お嬢さんが仙台にいらっしゃって、今年2月16日(土)~17日(日)のサンクスツアー宮城公演に行かれたそうです。

アルソアの化粧品を20年使っているので、「ARSOA with MAO アイスパーティ 2017」で名古屋に行けて嬉しかったけど、家の事があるので、私のような遠征はできないとおっしゃっていました。

お昼ご飯を食べながらスケートについて色々お話できました。私とほぼ同じ考えの方で、1,748km離れた地に同じ考えの方がいらっしゃるのが嬉しかったです ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

途中ご親切な方のお友達が来られてお話しました。親切過ぎる人のお友達だけあって、お友達もすごく良い人でした。

さらにカーディガンとカシミアの膝掛けを貸していただきました。これでだいぶ暖かくなります。

PIWでは仮設トイレが設置されて、女子トイレの長蛇の列にならないそうです。今回は臨時的に男子トイレを女子トイレに変えていました。

16時30分からの公演では子育て中の主婦の方と隣になり、公演終了後、その方と連絡先を交換しました。八戸の方は会う人会う人、皆超フレンドリーです。

お借りしていたカーディガンと膝掛けをお返しに行って、シャトルバスで八戸駅に戻ろうとすると、もう一人お友達が増えていて、「ガストに行くけど一緒にどう?」とお誘いいただいたのですが、私がこちらの名物が食べたいということで、八戸中心街に一緒に連れて行っていただきました。ここまで親切にしていただいていいのでしょうか?私。

190620-4-3.jpg

会場から出てすぐ渋滞になっていて、親切な方が運転されているのにエルニと渚ちゃんが歩いているのに気付かれたんですよ。渚ちゃんは車から手を振ると、手を振り返してくれて非常に愛想が良く、ツイッターやインスタにうpされている写真の通り、公演中のままの人なんですよ。あれが素なんですね。良い人オーラが出ているんです。

190620-4-4.jpg

渚ちゃんは写真を撮らせてくれて、握手までして下さったんですーーーーー!!キャァ♪~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~キャァ♪ とっても美しい人なので、間近で拝めてものすごく感動しました!!ヾ(o´д`)人(´д`o)ツ ゎぁぃ♪

12日(日)の公演になぎちゃん宛てのキモレターを書いてなぎちゃんの写真を同封してお手紙BOXに投函しました。そしたら、なぎちゃんのツイッターとインスタグラムで私の書いたキモレターをご紹介して下さったんですよ。


右下のオレンジ色の封筒のファンレターが私が書いた物なんですよ!なぎちゃん、どうもありがとうございます!!((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪

190620-4-5.jpg

生まれて初めてせんべい汁をいただきましたが、鶏肉とごぼうのだしが出ていてとても美味しくて、寒い日だったので体が温まって良かったです。あと京生麩とクリームチーズのはさみあげをいただきました。おしゃれなお店でした。

食べログ  いち 八戸本店
https://tabelog.com/aomori/A0203/A020301/2000273/

八戸は青森より岩手とのつながりが濃く、南部弁だそうです。お話した方々は訛りを気にされていましたが方言がないので、かえって西日本、広島とか愛媛、鹿児島や宮崎の方が方言すごいぞと感じました。八戸に行く前に津軽と陸奥の文化が全然違う事をチラッと見ていました。

明治時代になってすぐの廃藩置県でぐちゃぐちゃになったんだろうなあと想像します。私が知ってる限りでは、島根県が石見地方と出雲地方という文化と方言が違う地方が一緒になっているし、逆に同じ国だったのに別れたのが佐賀県と長崎県です。私が知らないだけで、他の県でも実は全然違う文化の旧国同士が同じ県としてやっているのかもしれませんね。

あまりに田舎過ぎて濃厚な人付き合いでうっとうしいのでいけませんが、中規模の都市の方が地域共同体があり、人とのつながりがある程度残っていて、「助け合い」があるので良いと八戸に行って感じました。緊縮財政の日本において、経済成長できない今の状態で東京に出て行った若者は将来確実に貧困化するでしょうね。

ものすごく良い人に巡り合った幸運の旅になりました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back