福岡県北九州市小倉周辺

メガ恐竜展2018のついでに小倉駅周辺をぶらぶらして来ました。

小倉そごうが潰れてコレットというお店になっています。ところが、こちらは2019年2月28日をもって閉店するそうです。小倉はラフォーレがあったのも潰れたし、小倉にお住まいの方々は一体どこでお買い物したらいいんでしょうね。

私が訪問した時にコレットの横に20階以上あるビルが建設中でしたので、何らかの再開発はあると思います。

データ・マックス NETIB-NEWS
小倉コレット閉店後、ジオ・アカマツが専門店ビルとして再生
配信日時:2018年12月19日 16:39
https://www.data-max.co.jp/article/26947

190211-2-1.jpg

ゼンリンという地図の会社をご存知でしょうか?この会社の本社は北九州市戸畑区にあるんですよ。小倉駅近くの支店はアカヒ新聞と同じビルに入ってるんですね。

北九州漫画ミュージアムに行ってみたかったので、小倉駅と高架で連結しているあるあるCityに行って来ました。

190211-2-2.jpg

福岡・北天神のまんだらけは閉店してしまいました。

190211-2-3.jpg

映画『君の名は。』が大ヒットした新海誠さんの展覧会をやっていました。

北九州市漫画ミュージアム
http://www.ktqmm.jp/

ちょっとした漫画に関する展示とお金を払ったら漫画が読み放題になる所のようです。お金が返却されるロッカーに荷物を預けて中に入るようになっていました。

漫画を読みたいと思わなかったので、外側から見て帰りました。

190211-2-4.jpg

松本零士×マンホールを北九州市はやっているようです。

190211-2-5.jpg
190211-2-6.jpg

駅の高架下に自転車置き場と漫画のアート?がありました。

190211-2-7.jpg

朝から何も食べていないのでいい加減、何か食べたいとうろうろしてやっと魚町商店街にある「いきなり!ステーキ」に初めて入りました。福岡のいきなり!ステーキは行列で入ることができなかったので、小倉で入れて良かったです。

お腹を満たして次は旦過市場に向かいました。小倉名物「ぬか炊き」を買うためです。

小倉城下郷土の味「ぬか炊き」 - 北九州市
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/san-kei/10500023.html

さばとたけのことこんにゃくを買って帰りました。甘い味付けでごはんのおかずというよりそのまま食べる物でした。ただ、青魚は胸やけしますね。だんだん年を取ると胃腸の機能が弱まります。

旦過市場は山口県下関市に近いせいか、ふぐとくじらを売っている店がありました。

190211-2-8.jpg

訪問した時、小倉城は改築中でした。城内に松本清張記念館があります。

松本清張記念館公式ウェブサイト
http://www.kid.ne.jp/seicho/html/index.html

私は小説の類を読まないので松本清張の作品を知りません。よく2時間ドラマになっていたり、昭和の時代は映画にもなっていますが、話を全く知らないのです。

ただ松本清張の生い立ちについて知っていた点は、小卒でミステリー作家として名を馳せるような人物になるということは、学歴というものは才能のある人には関係がないということですね。

190211-2-9.jpg

また元の道を戻り、小倉駅に向かいました。駅ビルのアミュプラザをほんの少しぶらついて、西鉄の高速バスで福岡に戻りました。おばさんになると消費意欲が低下しますね。

しばらく旅行記にお付き合いいただき誠にありがとうございます。他にもあるけど、この辺で止めておきます。次、また旅行に行った際、誰も見てないけれども自分の備忘録としてしたためたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back