FC2ブログ

幸せはリンクの中に

とれたてフジテレビ
もう一度滑ろう、そして感謝を届けたい!
更新日時:2018.05.21
https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2018/180518-141.html

幸せはリンクの中に ~浅田真央 人生の第2章~
6月17日(日)16時5分~17時20分

浅田真央さんが引退後に初めて取り組むプロジェクトがあります。それは、真央さんが感謝を届けるアイスショー全国ツアー“サンクスツアー”。引退後、一度はスケートをやめることも考えた真央さんですが、「もう一度真央さんの演技が見たい」という声を聞いたとき、「やっぱりもう一度滑ろう。そして感謝を届けよう」と思うようになりました。新しいアイスショーは、できるだけ多くの人に見てもらうことにこだわり、値段を抑え、自分の出番を増やし、日本中を回るものにしたいと、自分自身でプロデュース。オーディションで集めた仲間とともに、選手時代に負けないほどの練習の日々を過ごしました。自身のプログラムの新しいアレンジ、衣装、全体の構成にこだわり抜き、納得のいくアイスショーを作り上げました。

カメラは、この新プロジェクトを作り上げていくまでの約半年間、舞台裏に密着し、新しい人生を歩みだした真央さんの素顔を描き出します。初回公演を終えた真央さんの表情に浮かんだものは…。そのすべてに迫ります。

[コメント]
渡辺克樹ディレクター
「選手時代も浅田真央さんのスケート人生に密着してきましたが、“サンクスツアー”が出来上がるまでに迫ったこの約半年は、これまでを遥かに超える密着映像であふれます。笑い、泣き、感情をぶつけあい、そして一つのゴールに向かってみんなで頑張る姿はこれまでの真央さんには決して見られなかった姿です。初回公演のあとの達成感に満ちた真央さんの表情は必見!今の真央さんのすべてが詰まっています。」

[番組概要]
タイトル
『幸せはリンクの中に ~浅田真央 人生の第2章~』

放送日時
6月17日(日)
16時5分~17時20分

出演者
浅田真央、浅田舞 ほか

ナレーター
Superfly

スタッフ
プロデューサー渡辺克彦(東海テレビ)

ディレクター渡辺克樹(東海テレビプロダクション)

制作協力東海テレビプロダクション

制作著作東海テレビ

フジテレビ マスカット
15年もの間、浅田真央を取材し続けるディレクターが語る素顔の真央とは!? 6月17日(日)放送
更新日時:2018.06.15
http://www.fujitv.co.jp/muscat/20180363.html

浅田真央と最初の出会いは?

180618-1-1.jpg
浅田真央を取材する渡辺ディレクター

浅田真央さんと厚い信頼関係を築いてきたディレクターがいます。彼の名は、渡辺克樹(東海テレビプロダクション)。東海テレビが制作・放送してきた浅田さんの番組制作には全て彼が関わっていたのです。

「浅田真央選手が、まだ小学校6年生の時、2002年12月の全日本選手権で3回転を3回連続して飛びました。それからほどなく、自分が真央選手の担当をすることになりました。翌年2003年の4月、練習リンクにお邪魔し真央選手を指導していた山田満知子コーチに挨拶させていただきました。当時は、まだネットも普及してなく専門書も少なく、一から勉強するため、毎週月曜、木曜に行われていたスケートクラブの練習に毎週のようにお邪魔していました。後で知ったのですが、真央選手や同じクラブで練習していた村上佳菜子選手も、頻繁にやって来る自分の事が話題になっていたそうです。そして、その年、真央選手が中学1年生の時、全日本ノービス選手権の予選大会があり、ぶっちぎりで優勝しました。その頃からあらゆる大会で、好成績を収め注目を集めました。フィギュアスケート選手は、身長が1cmでも伸びると、ジャンプのバランスがものすごくとりにくくなるといわれています。彼女は中学2年生の時、身長が10cmも伸びました。そこからの努力は並大抵のものではなかったはずなのに、常に勝ち続けていました」

こう語る渡辺ディレクターは、競技者としての浅田さんを冷静な目で見つめ続けていたのです。

180618-1-2.jpg
サンクスツアーの練習に取り組む浅田真央

そして、渡辺ディレクターは、浅田真央が競技人生にピリオドを打ち、プロスケーターとして初めて取り組んだビックプロジェクトをも長期間に渡って追い続けていたのです。この番組の取材と編集に追われる中、彼に見どころを聞きました。

「選手時代も浅田真央さんのスケート人生に密着してきましたが、“サンクスツアー”が出来上がるまでに迫ったこの約半年は、これまでを遥かに超える密着映像であふれます。笑い、泣き、感情をぶつけあい、そして一つのゴールに向かってみんなで頑張る姿はこれまでの真央さんには決して見られなかった姿です。初回公演のあとの達成感に満ちた真央さんの表情は必見!今の浅田真央のすべてが詰まっています。番組では、真央選手が何をモチベーションに滑り続けたのか、これまでの映像をふんだんに盛り込み、その軌跡をお伝えします」

180618-1-3.jpg
ツアーメンバーと練習する浅田真央

そして、浅田さんもツアー直前に胸の内を語ってくれました。

「(このツアーをやりたいと)姉の舞に声をかけたとき、すぐに一緒にやろうと言ってくれて、とてもうれしかったです。とにかくたくさんの人に、今の自分の感謝のスケートを見てほしい、ただそれだけを思っています。自分で曲を決め、アレンジを新しくしていく作業は、イベント実現に向けて、苦労という苦労ではなかったと思います。自分の滑りやプログラムを見つめなおす意味で楽しくもありました。そのパフォーマンスをオーディションで選んだメンバーに伝え、グループナンバーとしてみんなと動きを合わせていく練習には多くの時間をかけました。苦労したからこそ、いいものができたと思っています」

浅田真央×Superflyの対談が実現!

180618-1-4.jpg

浅田さんが大好きなアーティスト、Superfly・越智志帆さんが番組のナレーションを担当することになりました。越智さんがナレーションを担当するのは初めてのことです。浅田さんが「浅田真央サンクスツアー」を自身でプロデュースしていく上で、Superflyが昨年11月に行ったライブ“Bloom”が、浅田さんに大きな刺激を与えました。ステージの上で意識していることは?ライブの達成感とは?など「パフォーマー浅田真央」が気になる話題をぶつけていくスペシャル対談も実現。渡辺ディレクターによると、越智さんを起用した理由は、「真央さんがアーティストSuperflyの越智志帆さんが大好きだということでしたので、越智さんに出演を依頼しました。対談だけではなく、ナレーションもご担当していただきました」とのこと。浅田さんがこの対談をどれだけ楽しみにして、どんな表情で対談したのでしょうか。

今の浅田真央さんを映し出すこの番組にご期待下さい。

番組情報

幸せはリンクの中に ~浅田真央 人生の第2章~

<放送日時>
6月17日(日)16時5分~17時20分

<出演者>
浅田真央、浅田舞 他

<ナレーター>
Superfly

YouTubeに動画をうpして下さっている奇特なお方がいらっしゃったので、ローカル放送であるにも関わらず、放送された日に見ることができました。うp主様、どうもありがとうございました!!((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪

15年も浅田姉妹と付き合いのある「かっちゃん」によるドキュメンタリーなので、真央さん達が自然に振る舞っていて、こんな感じにショーを創り上げていっていたんだあと興味深く見ることができました。

一人で練習するだけなら、自分を追い込むことができるけれど、メンバー10人で動きを合わせることにかなり苦戦していました。しかも、貸し切りのスケートリンクを確保するために、夜9時から真夜中にかけての練習です。

帰宅は朝方になるのでしょうか?そこから少しだけ寝て、テレビ・雑誌・ラジオとメディアに出て「サンクスツアー」を宣伝するために、営業していた真央さんの血の滲むような努力には頭が下がります。

そして、初演の新潟公演の控えの様子を見ることができましたが、真央さんはショーに出ずっぱりなので、体力を消耗していて、パイプ椅子でぐったりしている姿が捉えられていました。

本当に良くここまでショーを一から創り上げて来たんだなあと真央さんの実力に感心した番組でした。12、3歳からアイスショーに出ていた経験と慈愛酢で座長を経験した事が「サンクスツアー」に生かされていました。

メンバーの中には主要な大会に出た事がなかったり、アイスショー未経験の人もいて、真央さんが今まで経験して来た事を惜しみなく伝えていました。

真央さんは後進の指導、ショーの演出、振付と多彩な才能を開花させています。試合でしか達成感は出せないと思っていたのに、ショーを一から創り上げる事の達成感の大きさに真央さん本人も驚いていました。

真央さんは今が一番充実している時なのではないかと思います。現役選手の頃はただ機械のように動いているだけだったとsuperflyの越智志帆さんとの対談で語っていましたね。

superfly(スーパーフライ)というバンド名を初めて知りました(;''∀'') 歌は聞いた事があったのですが、誰の歌なのか知りませんでした。越智さんのナレーションは落ち着いた声なので、聞きやすかったです。

真央さんも越智さんも自然に帰りたいということで意気投合しましたが、本当にお二人が隣に住んで農業を営んでいたりしたら、面白いよね ( *´艸`)クスッ♪

越智さんのご実家が愛媛県今治市(旧朝倉村)出身なので、真央さんはタオルの街・今治に移住したりして(笑)愛知県から愛媛県に同じ「愛」の付く県に移住することになるかもしれないね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back