2018世界選手権 男子フリーと村元リード組

スポニチアネックス
宇野、意地の銀 3度転倒で悔し涙も「最後まで諦めなかった」
配信日時:2018年3月25日 05:30
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/03/25/kiji/20180325s00079000052000c.html

フィギュアスケート世界選手権 男子フリー ( 2018年3月24日 イタリア・ミラノ )

180325-2-1.jpg
銀メダルの宇野昌磨(撮影・長久保 豊)  Photo By スポニチ

 フリーでは攻めた。宇野は2日前のSPで安全策を選んでミスしており「変えてよかった試しがないので、人に何と言われても跳びたかった」。痛めていた右足甲はSPで使用した痛み止めの注射が不要なまでに回復し、五輪で銀メダルを獲得した4回転ジャンプ3種類4本の構成にこだわった。

 だが、冒頭のループで転んだ。続くフリップも崩れ落ちた。後半の4回転トーループでも転倒。自己ベストから35・46点も低い不本意な内容に、悔し涙をこぼした。

 「グダグダに見えたかもしれないけれど、僕なりに最後まで諦めなかったことが結果につながった」。3度転倒しても、回転を緩める失敗だけは避け最低限の得点は死守。周囲の失速にも助けられ、意地でつかんだ銀メダルだった。

【英ユロスポ実況】 宇野昌磨 世界選手権2018 FS  2位 273.77点

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32939078

昌麿君、痛みに耐えてよく頑張ったね。棄権してもいいぐらいなのに、演技構成も変更せず果敢に挑みました。立派ですね。しかも2年連続2位。本当にすごい!

24(土)放送の「サワコの朝」のゲストが真央さんでしたが、昌麿君の事を語っていましたね。真央さんは遠くにいても、昌麿君の事を見守ってくれているから大丈夫だよ。まるでお母さんみたい(笑)

[採点表]男子SP(外部、PDF)

[採点表]男子FS(外部、PDF)

THE ANSWER
友野一希、大躍進の“日本の超新星”に海外脚光「小さな体格に山ほどの才能」
投稿日時:2018.03.25  執筆者:THE ANSWER編集部
https://the-ans.jp/news/20666/

フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は24日、男子フリーが行われ、初出場の友野一希(同大)が自己ベストを約18点更新する173.50点で合計256.11点をマーク。5位に入り、来年の出場枠「3」確保に大きく貢献した。羽生結弦(ANA)に代わって出場し、躍動した19歳の超新星に対し、海外メディアも注目。「小さな体格に山ほどの才能」「スターの将来性があふれている」と称賛している。

180325-2-2.jpg
友野一希【写真:Getty Images】

自己ベスト約18点更新で5位入賞…米メディア「スターの将来性が溢れている」

 フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は24日、男子フリーが行われ、初出場の友野一希(同大)が自己ベストを約18点更新する173.50点で合計256.11点をマーク。5位に入り、来年の出場枠「3」確保に大きく貢献した。羽生結弦(ANA)に代わって出場し、躍動した19歳の超新星に対し、海外メディアも注目。「小さな体格に山ほどの才能」「スターの将来性があふれている」と称賛している。

 初の大舞台でも臆することがなかった。友野は11位に入ったショートプログラム(SP)に続き、フリーも持てる力を出し切った。滑り切ると、渾身のガッツポーズで感情を爆発させた。そして、得点を待ったキスアンドクライ。自己ベストを大幅に更新する173.50点が表示されると、思わず満面の笑みを浮かべ、喜んだ。

 米スケート専門メディア「icenetwork」公式ツイッターは、160センチには見えない迫力の演技について「小さな体格に山ほどの才能。カズキ・トモノにはスターの将来性があふれている」とコメントを添えて称賛。欠場した羽生の代役により、急きょ出場が決まった初舞台でも躍動した19歳の才能と未来に賛辞を送っていた。

 シニアデビューしたのは今シーズン。ジュニア時代から注目されていたが、着実に成長し、一歩ずつ階段を上がってきた。それが、初出場の大舞台で一気に才能が開花。友野は5位入賞と健闘し、宇野昌磨(トヨタ自動車)は銀メダルを獲得。見事に来年の出場枠「3」を確保し、日本フィギュア界にも大きな貢献を果たした。

 試合後には自身のインスタグラムでミラノの名所「ドゥオーモ」の前でおちゃめにポーズを取る写真を公開。愛くるしい19歳が羽生、宇野に続く存在として、来シーズン以降、楽しみな存在となることは間違いないだろう。

【画像】「ミラノだァァァ」と興奮!? 試合後、あの名所でおちゃめにポーズを取り…友野がインスタグラムで公開した「#ローアングル」の一枚

https://www.instagram.com/p/BguT021nF8L/

k0515ki🇮🇹 ミラノだァァァ
#ローアングルが
#いいらしい
#カメラマンさん
#言うとった
#時代は
#ローアングル


180325-2-3.jpg

2018年3月25日

友野君はラーメン好きなのか?ラーメンの写真がいっぱい。脂ギッシュな物を食べても全く太らないのね。それだけフィギュアスケートは過酷なスポーツなのよ。まだ19歳だから、何食べても燃焼できるお年頃。

【英ユロスポ実況】 友野一希 世界選手権2018 FS  5位 256.11点

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32938780

振付は誰がやったのかと思ったら日本人でした。佐藤操さんという方で、男?女?どちらでも使える名前だよね。フリーの映画『ウエスト・サイド物語』の曲は小さい友野君にはぴったりでした。コミカルな曲が似合ってるね。

フジスケ 歌子の部屋
vol.23 対談企画 ゲスト:佐藤操先生
投稿日時:2017.10.16
https://www.fujitv.co.jp/sports/skate/figure/utako/utako_23_1.html

補欠の2番手で初出場のワールドで自己ベスト更新。緊張しただろうに、自分の力を全て出し切った。これからが楽しみな友野君です。

【英ユロスポ実況】ネイサン・チェン 世界選手権2018 FS  1位 321.40点

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32939329

自己ベスト更新での優勝。世界最高得点で優勝してもいいのに、ジャンプ刺されていますね。五輪がこの調子だったら良かったのになあと思うけど、たらればを言っても仕方ない。

ネイサンのスケートはとっても滑らかだよねえ。ジャンプ以外も美しい。次の五輪ではネイサンが表彰台の頂点に上って欲しい。これからの4年間ケガなく頑張って下さいね。

あと、ボーヤン君の順位が19位なのがびっくり!どうしてー?と思ったけど、ジャンプが決まらなかったんだね。ボーヤン君はジャンプの高さがあるので、もしかしたら足を怪我しているのかもね。

動画を埋め込みたいけれど、蛆テレビの著作権ふんだらら~とYouTubeでは表示されて再生できないし、ニコ動にうpされていません。

日刊スポーツ
村元、リード組が日本最高11位「トップと差ある」
配信日時:2018年3月25日5時0分
https://www.nikkansports.com/sports/news/201803250000037.html

180325-2-4.jpg
アイスダンスフリー 演技する村元、リード組(撮影・PNP)

<フィギュアスケート:世界選手権>◇24日◇ミラノ◇アイスダンス・フリーダンス

 アイスダンスショートダンス10位の村元哉中(25)、クリス・リード(28=木下グループ)組が、フリーダンスで自己最高の98・73点をマークし、合計164・38点で日本勢過去最高の11位に入った。

 フリーは、坂本龍一のピアノ曲「戦場のメリークリスマス」。2人のこれまでの歩みを桜の一生に例えたプログラムをミスなく、しっとりとまとめた。ツイズルやスピン、リフトなどすべての要素で加点をもらう会心の出来。力を出し切ったクリスは、滑り終えるとひざまずき、感謝をこめるように村元の足を抱えた。

 ベストの演技は出来たが、次の世界選手権2枠を取れるトップ10入りはかなわなかった。村元は、スピードや滑りの力強さで「世界トップとの差はあると実感した」と話し、「もっともっと練習して、新しいカナとクリスを世界にみせたい」と来季のさらなる飛躍を誓った。

180325-2-5.jpg

【実況無】村元&リード組 2018World Championships FD

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32941268

アイスダンスはスポーツなのだろうか?と思うところがあって、私は全然興味がなかったんですね。GPシリーズはもちろん、五輪でもワールドでもアイスダンスとペアも見てませんでした。

キャシーとクリスの頃はハーフの人呼んで、日本国籍にしないといけないぐらい日本にはアイスダンスが普及していないという状況で、団体戦を個人競技のスポーツに採り入れたので、アイスダンスとペアの選手は出ずっぱりだった。

世界ランクが低いので1枠で出場し、本戦では団体戦の疲れが出て、順位が下がるし、予選敗退ということにもなる。

そんな中、平昌五輪で村元リード組の演技を見ていました。村元哉中さんは村元姉妹として知っていたけど、シングルの選手としてはあまり芽が出なかった。

キャシーが引退して、クリスと哉中さんがパートナーになった。クリスは姉弟として組むより、他人とペアを組むことによって技術力表現力共に向上した。

今回のワールドではショートで10位だったので、このままの順位であれば来季2枠だったけれど、総合順位は11位でした。残念ですね。アイスダンスはジャンプがないから、コケない限りミスが分からない。

それにしても哉中さんの美脚に目が行ってしまう。こんなにきれいな脚のスケーターがいただろうかと思うぐらい本当に脚がきれい。日本人離れしている。外国の選手でもこんな脚線美の人はいないと思う。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こぱんだ様、こちらにもコメントさせていただきます!
宇野君、頑張ったー!
冒頭3つのジャンプで転倒して、無理しないで~(泣)と祈っていましたが、3回入れられるコンビネーションジャンプを後半で全部リカバリー。表現も全く手を抜かず。
胸が締め付けられました。真のアスリートですね。
そして演技後の涙。これが本当にけがをして追い込まれている選手のリアルなんだ・・・。と感じました。
ネイサン優勝やったー!文句なしの金メダルでしたね。本当にソチシーズンの真央さんと同じ展開でした。
来シーズンは4回転の回数を制限するルールができるかもしれないので、ネイサンの表現が堪能できるかも?と楽しみです。
ボーヤンのSPの点数が低すぎ。ただでさえ五輪の後で消耗しているのに、あれで心が折れたんじゃないでしょうか。
友野君の活躍はうれしい誤算でしたね。正直、男子3枠は厳しいかなと思っていました。
今回のフリーのようなプログラムを恥ずかしがらずにやれるのはいいですね。演技力があります。
4回転をもう1種類習得できればジャンプ構成の幅も広がりますし、もっと上位に食い込めるんじゃないでしょうか。小柄だからいける気がします。
日本はリンクが少ないのでどうしてもペア・アイスダンスが普及しませんね。
かなクリもアメリカに住んで練習していますしね。
そんな状態なのに五輪団体戦を提案した平松純子はあほですね。
選手の負担にしかならないし、メダルを取る国がほぼ予想できて、実際その通りになるからつまらない。
団体戦に出なくてすんでよかったとか言っちゃう選手や、出ないための大ウソをつく選手なんかもいる状況で、フィギュアを発展させる気が全くないんだなあ・・・。とむなしくなります。
それはそうと村元さんは本当に脚がきれいですねえ。
スタイルが良くて、もともとアイスダンスに向いていたんでしょうね。
スカートやスリムジーンズも似合うでしょうし、服を選ぶのが楽しいでしょうね。うらやましい限りです。
2018/03/26(月) 16:35 | URL | doroshi- #9K64Lzaw[ 編集]
doroshi- 様

いらっしゃーい~イラッシャ..φ(★´w`★)ノ[Е] こちらにもコメントありがとうございます!ァリガトネd(´Д`●)。o○(*感謝*)

> 宇野君、頑張ったー!

連戦で体がボロボロなのに、本当に偉い子ですよねえ ゥワーン(lll>Å<)・゚・

> 冒頭3つのジャンプで転倒して、無理しないで~(泣)と祈っていましたが、3回入れられるコンビネーションジャンプを後半で全部リカバリー。表現も全く手を抜かず。

3コケした時点でダメだと思ったら、最後にリカバリー。すごい、すごすぎる!

> 胸が締め付けられました。真のアスリートですね。

昌麿君は決して諦めないという気迫がありました。五輪ではメダルの色は銀かもしれないけど、真の王者は昌麿君でしょう。

> そして演技後の涙。これが本当にけがをして追い込まれている選手のリアルなんだ・・・。と感じました。

弟さんの話では五輪で靴が壊れてしまって、靴が合わなくて足の甲をケガしてしまったらしいです。靴は合うのに時間がかかるのに、運が悪かったですね。そういうアクシデントがあったとは、言い訳しないので本当に立派です。

> ネイサン優勝やったー!文句なしの金メダルでしたね。本当にソチシーズンの真央さんと同じ展開でした。

ネイサンのワールド初優勝、すごく嬉しいです ヮ─ヾ(#^∀^#)ノ─ィ☆彡 おっしゃる通り、真央さんと同じ展開でしたね。

> 来シーズンは4回転の回数を制限するルールができるかもしれないので、ネイサンの表現が堪能できるかも?と楽しみです。

えっ、そうなんですか?ISUはまたルール改正するんですかぁ?ジャンプを後半に跳ぶと基礎点の1.1倍もなくなるんですかねぇ。それなら、リンクを狭く使ったらいけないという風にする方が良さげな気がしますが。

> ボーヤンのSPの点数が低すぎ。ただでさえ五輪の後で消耗しているのに、あれで心が折れたんじゃないでしょうか。

心が折れてしまっただけならいいのですが・・・心も回復するのに時間がかかる場合もあるので、語弊がありますが、足の怪我ではないかと思いました。足の小指でも骨折しているのではないかと心配しています。

> 友野君の活躍はうれしい誤算でしたね。正直、男子3枠は厳しいかなと思っていました。

そうなんですよー意外でしたね。初出場で5位とはすごいですよね。

> 今回のフリーのようなプログラムを恥ずかしがらずにやれるのはいいですね。演技力があります。

小さい体で大きな演技ができる、あれぐらいオーバーに演じられるのがすごいですよね。きっと恥ずかしくならないぐらいまで、たくさん練習したんでしょうね。

> 4回転をもう1種類習得できればジャンプ構成の幅も広がりますし、もっと上位に食い込めるんじゃないでしょうか。小柄だからいける気がします。

今のところ4回転サルコウのみなんですかね。珍しいですねー普通4トウループを跳ぶ選手が多いのに。まだ若いし小柄なので、あと1種類ぐらい習得できるでしょう。

> 日本はリンクが少ないのでどうしてもペア・アイスダンスが普及しませんね。

子供の頃、繁華街(福岡・天神)にアイスリンクがあって、滑りに行ってたんですよ。今はホテルと商業施設になっちゃいました。どんどん閉鎖されているんですね。選手のレベルは世界トップなのに、一般人の娯楽としてスケートをする人がいなくなってしまったんですよね。

> かなクリもアメリカに住んで練習していますしね。

やっぱり、そうなんですね。ペアとアイスダンスは日本では無理でしょうね。

> そんな状態なのに五輪団体戦を提案した平松純子はあほですね。

こちらのずんこは在日という噂がありますが・・・正しくは帰化人ですね。

> 選手の負担にしかならないし、メダルを取る国がほぼ予想できて、実際その通りになるからつまらない。

団体戦は日本は参加しなければ良かったんですよ。今回の昌麿君の足のケガ。大事にならないように、アイスショーは休んで欲しいですね。収入は減るかもしれませんが、ワンシーズン棒に振るぐらいなら、休養して欲しいです。

ソチ五輪では真央さんが団体戦の後、調子が狂いましたよね。過去の経験に学ばないアホな日スケ連。

> 団体戦に出なくてすんでよかったとか言っちゃう選手や、出ないための大ウソをつく選手なんかもいる状況で、フィギュアを発展させる気が全くないんだなあ・・・。とむなしくなります。

それは特例君?キムチ?ソチではキムチはテョン国が団体戦に参加できない(ペアとアイスダンスの選手がいない)ので、良かったと言ってましたね。特例君はソチでも平昌でも団体戦を免れていますね。あまりにも特例すぎて、びっくりします。

> それはそうと村元さんは本当に脚がきれいですねえ。

日本人離れした美しさです。引退後は脚モデルになって欲しいです。

> スタイルが良くて、もともとアイスダンスに向いていたんでしょうね。

ダンサーの脚なんでしょうね。平昌で「クリスがいないと私はここに来れなかった」と言ってました。シングルの選手としては芽が出なかったので、アイスダンスに転向して五輪に行けたので、転向が成功した例でしょう。

> スカートやスリムジーンズも似合うでしょうし、服を選ぶのが楽しいでしょうね。うらやましい限りです。

ワールド後のイベント(?)でスリムジーンズとブーツ姿でいましたね。顔も派手なので、日本のファッション誌であれば、モデルができるかもしれませんね。
2018/03/26(月) 22:17 | URL | だらごろこぱんだ #u4iln8sM[ 編集]
だらごろこぱんだ様
おひさぶりです。
宇野くん、がんばりましたねー。滑った後のインタビューで疲労の色が濃かったように見えました。無理しないでほしいです。
ところで、高橋成美ちゃんが引退したのですね・・・ネットの記事で知りました。ソチ五輪前後で活躍した選手が次々と引退してさびしくなります。
2018/04/05(木) 23:51 | URL | かのん #mQop/nM.[ 編集]
かのん 様

おー久しぶりです!!(o´∀`o)ノ オヒサ~♪ かのん様、お元気でしたか?春を通り越して、夏日が続いておりましたが、本日は雨で肌寒くなりました。

> 宇野くん、がんばりましたねー。滑った後のインタビューで疲労の色が濃かったように見えました。無理しないでほしいです。

本人も言ってるように、グダグダに見えたかもしれないけど、最後まで諦めずに頑張りましたよね。3枠確保と五輪銀メダリストとしてのプレッシャーもあったでしょうね。ゆっくり休んで欲しいのですが、昌磨君は副怪鳥さんの事務所所属なんですよね。

しかも、副怪鳥さんは第二子妊娠中で、スケートはお休み。昌磨君と大ちゃんときゃなこはフル稼働でしょう。アイスショーがこれだけ盛んなのは、日本だけなのでしょうね。現役選手を駆り出すのはやめて欲しいですよね。オフシーズンに怪我をしてしまったら、元も子もありませんね。

> ところで、高橋成美ちゃんが引退したのですね・・・ネットの記事で知りました。ソチ五輪前後で活躍した選手が次々と引退してさびしくなります。

そうらしいですね。柴田嶺さんは現役続行なんですね。柴田さんは軟体美ポジで、イケメンなのはいいのですが、ペアにしては背丈が足りないですよね。170cmないんですね。

木原龍一さんとペアを解消した時は木原さんの力不足なのかなと思っていたら、どうも成美ちゃんの方がジャンプの転倒が多くなっていたようですね。二人の動きがシンクロしていなかったようですね。

柴田さんとの関係は大親友と言うぐらいですから、ベストパートナーだったけれど、成美ちゃんは体力面で限界を感じたのでしょうね。

ペア自体が絶滅危惧種目な上に、日本人は男子選手が小柄なので、なかなか出て来ないみたいですね。スケートリンクを貸し切りじゃないと危ないですし、練習不足なんですねえ。

中国はペアが強いので、ペアを目指す人は中国で練習するのも手かもしれませんね。

Number Web
代表コンビの解散に見るペアスケーティングの現状。
~日本も苦しむ「絶滅危惧種目」~

野口美惠  2015/04/18 10:00
http://number.bunshun.jp/articles/-/823137

スポーツ報知
ペアの柴田嶺は現役続行「五輪という夢に向かって頑張ります」 高橋成美の引退セレモニーで花束
2018年4月5日19時15分 スポーツ報知

 フィギュアスケートの12年世界選手権ペア銅メダルで、14年ソチ五輪にも出場した高橋成美(26)の引退セレモニーが5日、所属の木下グループで行われた。

 100人を超える社員が見守ったセレモニーに、2年弱ペアを組んできた柴田嶺(31)が駆けつけ、花束を贈呈。高橋が「私のパートナーであり大親友の柴田は選手を続けていきます。どうか今後ともよろしくお願いします」と、あいさつすると2人は目をうるませた。柴田は「今後、私の方はまた次の夢に向かって、2人でなしえなかった五輪という夢に向かって頑張ります」と、力強く現役続行を宣言した。
2018/04/06(金) 13:03 | URL | だらごろこぱんだ #u4iln8sM[ 編集]
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back