空焚きで消防車

私が今住んでいる所は、保証人不要賃貸のワンルームマンションです。ネット込みの賃料なので、助かっています。地下鉄駅がすぐ近くなので、都心に出るのは便利です。

しかし、目の前に都市高速道路が通っており、防音フェンスがあるにも拘らず、夜通し輸送トラックの爆走が聞こえたりします。下道(普通道・国道)は暴走族が改造マフラーで騒音を撒き散らしています。

まあ、学生が部屋に人を連れ込んで、ドンチャン騒ぎをするより、マシですが・・・地域に金さえ払えば国家資格が取れると噂されているFラン単科大学があります。30年後には潰れているだろうなあと私は予測していますが、案外、生き残っていたりして。

9月9日(土)21時25分ぐらいから、火災報知機がけたたましく鳴り響きました。最初は隣の人が大爆音の目覚まし時計を消し忘れて出かけているのかなあと思っていました。

いつまで経っても鳴り止まないし、煙が立ち込めて来ないので、イタズラで火災報知機を鳴らしたのかと思い、最寄の交番に電話しました。火災報知機はマンションの管理者しか消すことができないのですね。

次に消防署に電話しました。そしたら、な、何と、消防車が出動しているということです。はぁ?全然、煙が出てないのに?Σ(°д°lll) ギョエ

本当に家事だったら、貴重品を持って外に逃げないといけません ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

結局、3階の人が空焚きで、火災報知機が作動して、消防署に連絡が自動的に連絡が行くのか?出火元の本人が連絡したか知りませんが、小火(ぼや)騒ぎがあったんです。

騒動後にネットで調べると、、福岡消防局のツイッターには、「警戒のため消防隊が出動しています。 」とありました。

私の隣の人が留守だったため、ベランダから覗くために、部屋に消防士さんが入って来ました。二度目には部屋に4つ備え付けてある火災報知機の確認に、また消防士さんが来られました。

脱衣所・台所・部屋・クローゼット、全部見られるんですよね。私は洗濯はベランダに干さず、部屋干しなので、そういうのも見られちゃうし、ちょっとした災難でした ヾ(;´▽`A`` アセアセ

消防士さんも残暑の中、防火服を着て、各部屋を見回り。小火(ぼや)だったから良かったものの、本当の火災は命がけの重労働です。

集合住宅は町内会の清掃や回覧板を届けること等ないけど、何かあったら連帯責任なんですよね。配水管の清掃や飲料水のタンク清掃もあるし、エレベーターの定期点検は毎月実施されるし、家事は一棟丸々点検されてしまいます。

このマンションは、地下鉄駅が出来るのを見込んで、田んぼだった所を悪名高きD建託が営業に来て、マンションのオーナーになりませんか?と勧誘したんだと思うんですよ。

入居して半年ほど経って発覚した事なんですが・・・D建託は社員が仕事出来なさ過ぎて、びっくりです。入居して、賃料引き落としミスをしていて、気付かなかった私もボケッとしていましたが、まさかと思いましたよ。

事前に、文書で連絡をするということをせず、いきなりやって来て、取立てされましたからね。ネット銀行で即時入金して差し上げましたわ。

早く出たい、次の所に行こうと思ったら、今回の小火(ぼや)騒ぎです。引越したいんですけど、日本は保証人制度があるので、なかなか気軽に引越せません。

保証人代行というか、互助会社というのもありますけど、そもそも、保証人制度が要る理由が分かりません。

170923-1-1.jpg

https://twitter.com/kazu_fujisawa/status/581346258389839872

海外は敷金を払えば、それで入居できると聞きますよ。日本では家賃を滞納した場合、敷金から充当するように借主は家主に要求できないんですよね。何のための敷金なんでしょう。

関東は礼金がありますし、関西は敷引きがあると聞きます。

私は木造アパートには住めないですね。隣の音が丸聞こえですもの。鉄筋コンクリートであっても、音楽(重低音)やら夜の営みの喘ぎ声が聞こえてきますよ。木造や鉄骨アパートだったら、常時耳栓を着けていないといけなくなります。

レオパレスは安普請で有名ですよね。一日でも家賃を滞納すると、鍵を付け替えられて部屋に入れないようにすると聞きます。

確かに、家主からすると、孤独死して腐乱死体になって、修繕費が嵩む老人に貸すのは嫌だろうし、プー太郎に貸して家賃を滞納した挙句、賃借人保護の観点から居座ってなかなか退去してくれないというのは困るでしょう。

でも、敷金を支払っているのに、なおかつ保証人を要求するのは、あまりにもハードルが高すぎると思います。私は以前部屋を借りようとした際、親が高齢だから、他の家族にするようにと言われた事があるんですよ。

これから、空き家が4割の時代になると言われています。不動産は相続しても売却できないので負動産と云われる時代に突入しています。

相続で親の家を管理することになった場合、更地にすると税金が高くなるため、朽ちてボロボロになった家を放置して、近所の人に迷惑をかけるということをする人がいます。

不動産投資や賃貸経営は受難の時代が到来すると思いますよ。だいたい、今まで賃貸物件を乱立させすぎたと思うんです。不動産を所有すれば、右肩上がりに価格が上昇した時代はとうの昔に終わっています。

アパートを建てる場合、今はほとんどの建材を工場で作って現場に持って来て、パネルを組み立てるだけで簡単に建ってしまいます。建築コストが安く、建築する際に対して技能を要しないため、アパートを安易に建ててしまう傾向にあるようです。

税法上の減価償却の期間が日本は海外に比べて短いですよね。木造建築と石造りの家の違いというのと、地震のあるなしということが理由なのでしょう。日本人は新しい物好きで、中古物件に価値を置かないですしね。

日本で家を借りるのも一苦労です。そうなると、残るはUR(公団)しか私には選択肢がありません。

追記:9月25日(月)に猫の鳴き声が20時ぐらいから真夜中まで続いていました。最初、目の前の戸建ての猫の盛りかなあと思っていたら、聞こえて来る音量が近く過ぎるんですよね。同じ階かすぐ下の階から聞こえてくる感じで、飼い主が留守をしているようで、お腹を空かせた仔猫が鳴いているんですよ。

でも、うちのマンションはペット禁止なんですよね。私は密告していないけど、誰かがマンションの管理会社に通報したら、内緒で飼ってる人は即刻追い出されると思うんです。

まあバレずに居続けても、退去時には確実にバレるでしょうね。壁に爪の研ぎ傷や猫はトイレの躾が簡単と言いますけど、床におしっこシミがあったりして、分かっちゃうと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。今ごろコメントするのもなんですが、大変な思いをされましたね。夜の遅い時間帯に火災報知器が鳴り響くのも嫌ですが、見ず知らずの人にプライベートな部分をさらす羽目になってしまったのはお気の毒です。ボヤ騒ぎの原因となった部屋の主からは何か挨拶はあったのでしょうか?仔猫コソーリ飼育部屋の方はその後どうなりましたか?私は恥ずかしながら、ずっと実家の戸建て住まいなので集合住宅暮らしは耐えられないことでしょう…。他人のたてる音は我慢できない時がありますもの。「なんだ、それくらいで…」と思われそうですが、道を挟んで斜め向かいの家のヨメ(40代後半~50代前半、と思われる)が1階の窓とテラスのシャッター合計4枚を夕方から夜にかけて閉めるのです。これが、片手だけでやるものだから『ガラガラビッシャーーーン!!!!!!』×4と派手に響き渡ります(週末はダンナが両手を使って丁寧に閉めているようで、静かです)。その家の隣は空き地なので余計に反響するらしく、またこの家はゴミ出しなどちょっとトラブルがあったので印象が悪いせいもあるのですが。機嫌が悪い時にこの『ガラガラビッシャーーーン!!!!!!』×4を聞かされると殺意が湧いてきます(また、私がいる時間帯を狙っているとしか思えないんだよな…いかん、考えすぎだ)。その向かいの空き地の隣の家の住人はプリウスに乗っているのですが、帰宅してもラインだか通話だかしているらしく長い時には小一時間くらい降りてこなくて、その間ずっとエンジンかけっぱなし。いくらプリウスでもわずかですが音がするんです、それがまたイラつきます…ああ、心が狭くて変に神経質な私…。このプリウス乗り(20代後半~30代前半♂)、8月初めに自分の家のガレージで(つまり我が家の真ん前)バーベキューをしやがりまして、肉やらソーセージなんかを焼く匂いが直撃です。嫌だったのは魚介類の匂いでした。ところで、こぱんださんのお住まいの所にはまだ暴走族がいるのですね。私の家の近くには市の図書館と文化会館、体育館、コミュニティセンターがあり、それらを囲む道路は暴走族ホイホイで週末の夜中などはギュインギュインやかましかったものですが、絶滅したらしくここ何年も襲来はありません。勝手なもので、なんかさみしいような。
保証人制度、あれ何なのでしょうね。私も敷金さえ払っていればいいと思うんですけどね。D建託といえば、うちにも営業に来ましたよ(昔の住まいをリフォームして賃貸してました、10年ぐらい前まで)。キッパリ断りましたけど、そんなに杜撰なところでしたか。また長々と私事を失礼いたしました。
2017/10/02(月) 04:32 | URL | がま #-[ 編集]
がま 様

いつも丁寧なコメントをいただいて、どうもありがとうございます!!(゚▽゚*)♪アリガトゥ
何の反応もないから、誰も読んで下さらないと思っているので、がま様のコメントがとてもありがたいです。

> 夜の遅い時間帯に火災報知器が鳴り響くのも嫌ですが、見ず知らずの人にプライベートな部分をさらす羽目になってしまったのはお気の毒です。

消防士の方は暑い中、防火服を着て出動しないといけないので、本当に大変だなあと思います。

> ボヤ騒ぎの原因となった部屋の主からは何か挨拶はあったのでしょうか?

ボヤ元の住人から挨拶なんて一切ありません。月曜日に管理会社から書面通知でもあるかと思いきや、なーんにもありません。会社の携帯に二回電話して、こちらの着信があっても折り返し連絡がありません。

> 仔猫コソーリ飼育部屋の方はその後どうなりましたか?

鳴き声が止んだのは、餌を十分に与えたからだと思います。静かになれば後は内緒で飼ってる人が退去時に管理会社と揉めるだけなので、どうなろうと知りません(笑)

> 私は恥ずかしながら、ずっと実家の戸建て住まいなので集合住宅暮らしは耐えられないことでしょう…。

今は生活費を節約するために、なるべく家族と暮らした方がいいと思います。全然、恥ずかしくありません。集合住宅は町内会に入らなくてもいいので、その点はいいのですが、ワンルームは入居者が学生だったりでマナーが良くないですね。

> 他人のたてる音は我慢できない時がありますもの。「なんだ、それくらいで…」と思われそうですが、道を挟んで斜め向かいの家のヨメ(40代後半~50代前半、と思われる)が1階の窓とテラスのシャッター合計4枚を夕方から夜にかけて閉めるのです。これが、片手だけでやるものだから『ガラガラビッシャーーーン!!!!!!』×4と派手に響き渡ります(週末はダンナが両手を使って丁寧に閉めているようで、静かです)。

戸建ては雨戸がありますものね。ご近所の奥さんはシャッターのレールの埃を取って、KURE55をさして音が出ないように注意してもらいたいですよね。旦那さんの方が配慮がありますね。

> その家の隣は空き地なので余計に反響するらしく、またこの家はゴミ出しなどちょっとトラブルがあったので印象が悪いせいもあるのですが。機嫌が悪い時にこの『ガラガラビッシャーーーン!!!!!!』×4を聞かされると殺意が湧いてきます(また、私がいる時間帯を狙っているとしか思えないんだよな…いかん、考えすぎだ)。

あまりにうるさいと疑ってしまいますよね。そこの空き地はいずれ家が建つんですかね。そのお宅の奥さんはパートに出ていて、帰宅が遅いのかもしれませんね。ゴミ出しのマナーが悪いと困りますよね。最近は、お年寄りの独居でゴミ屋敷と化しているセルフネグレクトの人が近隣に迷惑かけているニュースを目にします。

> その向かいの空き地の隣の家の住人はプリウスに乗っているのですが、帰宅してもラインだか通話だかしているらしく長い時には小一時間くらい降りてこなくて、その間ずっとエンジンかけっぱなし。いくらプリウスでもわずかですが音がするんです、それがまたイラつきます…ああ、心が狭くて変に神経質な私…。

家に居場所がない人が車の中だけが唯一の居場所みたいになっているようですね。あとは風呂とトイレという感じのようです。エアコンかけてスマホいじって、エンジン音・・・車のエンジンは結構響きますよね。低周波公害と言いますものね。

> このプリウス乗り(20代後半~30代前半♂)、8月初めに自分の家のガレージで(つまり我が家の真ん前)バーベキューをしやがりまして、肉やらソーセージなんかを焼く匂いが直撃です。嫌だったのは魚介類の匂いでした。

庭やガレージは自分の城ということで、バーベキューをするなんて、本当に迷惑ですね。家でやると壁のクロスが汚れるから、外でわいわいがやがやですか?土日祝日でも近所の人にとっては迷惑ですよ。

> ところで、こぱんださんのお住まいの所にはまだ暴走族がいるのですね。

結構、年齢がいってると思うんです。ガテン系の人が夜改造バイクに乗って、少人数で外環をぶっ飛ばしてます。私は福岡市に住んでるんですが、北九州市が暴走族日本一と聞きました。暴走族 → ヤ〇ザという道につながるので。2ちゃんねるで勝手に修羅の国にされている我が県 (-_-;) トホホ

> 私の家の近くには市の図書館と文化会館、体育館、コミュニティセンターがあり、それらを囲む道路は暴走族ホイホイで週末の夜中などはギュインギュインやかましかったものですが、絶滅したらしくここ何年も襲来はありません。勝手なもので、なんかさみしいような。

がま様のお住まいの地域は警察や自治体が対策をされて、絶滅したんですね。それは良かったです。暴走族は車じゃできないので、バイクが年から年中走らせる所となると、雪のあまり降らない所になると思うんです。雪国は単車だとスリップ事故であの世逝きですから。

> 保証人制度、あれ何なのでしょうね。私も敷金さえ払っていればいいと思うんですけどね。

日本は不動産業界はやたらと身元保証に厳しいですよね。これから空き家が4割超の時代になるのに、こんな事してたら、誰も借りなくなりますよ。確かに、家賃を滞納しても居座る賃借人に手を焼いている貸主の立場からすると、気持ちは分かるのですが、そういう人は契約違反で追い出せば済むだけの話ですよね。

> D建託といえば、うちにも営業に来ましたよ(昔の住まいをリフォームして賃貸してました、10年ぐらい前まで)。キッパリ断りましたけど、そんなに杜撰なところでしたか。

がま様のお宅にもD建託が営業に来たんですね。ちゃんと断られて正解です。大阪・豊中市の資産家姉妹の餓死事件にD建託が絡んでいます。あの営業にうっかり乗って不勉強で契約してしまうと、借金だけが残るという地獄が待ち構えているんですね。D建託はつくづく恐ろしい会社だなあと思います。

http://yamateku252.blog71.fc2.com/blog-entry-314.html


がま様、またお越し下さいまし!!(*・ω・)ノバイバイキーン★
2017/10/02(月) 14:34 | URL | だらごろこぱんだ #u4iln8sM[ 編集]
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back