三原舞依が今季SPを初披露

日刊スポーツ
三原舞依が今季SP演技「リベルタンゴ」を初披露
配信日時:2017年7月7日23時31分
https://www.nikkansports.com/sports/news/1851816.html

170709-5-1.jpg
華麗なスケーティングを披露する三原(撮影・河野匠)

 17年4大陸選手権女王の三原舞依(17=神戸ポートアイランドク)が7日、横浜市内で行われたアイスショー「ドリーム・オン・アイス」で今季のショートプログラム(SP)「リベルタンゴ」を初披露した。

 もともとの柔らかく品のあるイメージから一転、濃い紫の衣装に身を包み、腰を振るなど挑発的な振り付けで、観客を魅了した。

 シニアデビューした昨季、最も感じたトップ選手との差が表現力だった。「表現の幅を広げたい」とあえて、五輪を狙う勝負のシーズンにタンゴ曲に初挑戦することにした。「キリッとした表情、メリハリのある演技」をさらに磨き、「女性の内に秘めた思いを表現していきたい」と狙いを語った。

 また、フリーの曲は「ガブリエルのオーボエ」であると明かした。

リベルタンゴ : 葉加瀬太郎 with 小松亮太

https://youtu.be/TNT5vwUNa6k

170709-5-2.jpg170709-5-3.jpg
170709-5-4.jpg170709-5-5.jpg

素敵な衣装だね。ぐっと大人っぽい雰囲気。三原選手はノースリーブより長袖の衣装の方が大人っぽく見えていいと思うな。半袖だと何だか幼く見えてしまう。

昨シーズンのはまりプロ、フリーの「シンデレラ」は映画だとロイヤルブルーなんだけど、三原選手はエメラルドグリーンの衣装を着ていた。確かに黄色い肌だと、水色より緑の方が肌がくすんで見えないと思うけど、映画と全く別物の衣装になってしまっていた。

Gabriel's Oboe (ガブリエルのオーボエ)

https://youtu.be/uMFzayZysLw

170702 三原舞依 カナダ密着 Dウィルソン 中野園子コーチ
動画が削除されています。

ウィルソンに振付を依頼したのか・・・ウィルソンはローリーの弟子だったから、まあ似たような感じではある。ウィル姐さんはキムチのイメージが強いよねえ。今は絶対王者の専属振付師といった感じだけど。

色んな人に振付けて貰って、毎シーズン違ったイメージを作り出すのも良い試みだと思う。振付師が固定化されて、「また同じか!?」と飽きられるより、毎年新鮮でカメレオンのように様々な側面を見せてくれる方が、面白い。

舞依ちゃんが今季良い成績を収めて、平昌五輪の代表に選ばれることを願っています!頑張ってね!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back