「しばらく日韓円満断交はいかが?」③

そこまで言って委員会NP 2017年1月22日(日) 「第1回 輝く!日本女性論客大賞」

大高未貴: で、後はこの少女像。

渡辺さん: はい、2番目、海外で増殖する慰安婦少女像の横に・・・

大高さん: そもそも、少女像というのが欺瞞です。幼気(いたいけ)な、えー10代前半の少女が、日本軍に拉致をされて、そしてえーこの慰安婦にさせられたというフィクションをですね、世界に喧伝してる訳です。ですから、だったらね、せめて韓国人が自らの手で作った元祖慰安婦像というのをまず私は紹介させて頂くと。

辛坊治郎: そんなものがあるんですか?

大高さん: はい、写真です。

170624-3-1.jpg

辛坊さん: ええー?

渡辺さん: これは怖い・・・

長谷川幸洋: 何、これ?

辛坊さん: デカイですね、大体が。

170624-3-2.jpg

大高さん: 韓国にある慰安婦のお婆ちゃん達が生活している「ナヌムの家」という施設があるんです。で、そこにある慰安婦像はこちらです、はい。

渡辺さん: 2013年12月に、大高さんがお撮りになったんですね。

大高さん: そうです。こういったものを最初作っていた訳なんです

桂ざこば: お乳垂れてますね。

170624-3-3.jpg

辛坊さん: そこですか?ああ、そこですか?

大高さん: 少女ではないですね。

170624-3-4.jpg

村田晃嗣: でも何でわざわざ、こんな銅像を韓国自身が作ったんですか?

大高さん: だから、最初の認識は年代、ある程度年配のいった慰安婦もちゃんと認識してた訳ですよ。プロパガンダする側としては。それがいきなり、もう少女になってしまったんです。そこに欺瞞がある訳なんですね。

で、更に、もう1つ提案があるんですけれども、今回ちょっと写真お見せできなかったんですが、あのピエタ像というのがあるんです。

170624-3-5.jpg

金美齢: ピエタ?

大高さん: ピエタ。韓国軍がベトナム戦争において、えーさんざん蛮行を行い、3万人、数字はね、諸説あるんですけれども、約3万人のライダイハンというものが生まれたと。そのベトナムに対するまあ供養として、ピエタ像というものを作ってるんです。

その像を韓国内に、その少女像の横に建てるというのは、まず難しいでしょうけれども、とりあえず海外に立ててる像の横には、ね、これはえー“女性の人権問題”として、この像を建ててるなら、ライダイハンのこの碑も建てなさいよという事で設置してしまう。

170624-3-6.jpg

渡辺さん: じゃあ、少女像の横にピエタ像を置きましょうという事ですね。

大高さん: そうそうそう。それが私の提案でございます。

ざこばさん: 面白い。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
page back