どの面下げて Are You Nuts?
スポニチアネックス
宇野、意地の銀 3度転倒で悔し涙も「最後まで諦めなかった」
配信日時:2018年3月25日 05:30
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/03/25/kiji/20180325s00079000052000c.html

フィギュアスケート世界選手権 男子フリー ( 2018年3月24日 イタリア・ミラノ )

180325-2-1.jpg
銀メダルの宇野昌磨(撮影・長久保 豊)  Photo By スポニチ

 フリーでは攻めた。宇野は2日前のSPで安全策を選んでミスしており「変えてよかった試しがないので、人に何と言われても跳びたかった」。痛めていた右足甲はSPで使用した痛み止めの注射が不要なまでに回復し、五輪で銀メダルを獲得した4回転ジャンプ3種類4本の構成にこだわった。

 だが、冒頭のループで転んだ。続くフリップも崩れ落ちた。後半の4回転トーループでも転倒。自己ベストから35・46点も低い不本意な内容に、悔し涙をこぼした。

 「グダグダに見えたかもしれないけれど、僕なりに最後まで諦めなかったことが結果につながった」。3度転倒しても、回転を緩める失敗だけは避け最低限の得点は死守。周囲の失速にも助けられ、意地でつかんだ銀メダルだった。

【英ユロスポ実況】 宇野昌磨 世界選手権2018 FS  2位 273.77点

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32939078

昌麿君、痛みに耐えてよく頑張ったね。棄権してもいいぐらいなのに、演技構成も変更せず果敢に挑みました。立派ですね。しかも2年連続2位。本当にすごい!

24(土)放送の「サワコの朝」のゲストが真央さんでしたが、昌麿君の事を語っていましたね。真央さんは遠くにいても、昌麿君の事を見守ってくれているから大丈夫だよ。まるでお母さんみたい(笑)

[採点表]男子SP(外部、PDF)

[採点表]男子FS(外部、PDF)

THE ANSWER
友野一希、大躍進の“日本の超新星”に海外脚光「小さな体格に山ほどの才能」
投稿日時:2018.03.25  執筆者:THE ANSWER編集部
https://the-ans.jp/news/20666/

フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は24日、男子フリーが行われ、初出場の友野一希(同大)が自己ベストを約18点更新する173.50点で合計256.11点をマーク。5位に入り、来年の出場枠「3」確保に大きく貢献した。羽生結弦(ANA)に代わって出場し、躍動した19歳の超新星に対し、海外メディアも注目。「小さな体格に山ほどの才能」「スターの将来性があふれている」と称賛している。

180325-2-2.jpg
友野一希【写真:Getty Images】

自己ベスト約18点更新で5位入賞…米メディア「スターの将来性が溢れている」

 フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は24日、男子フリーが行われ、初出場の友野一希(同大)が自己ベストを約18点更新する173.50点で合計256.11点をマーク。5位に入り、来年の出場枠「3」確保に大きく貢献した。羽生結弦(ANA)に代わって出場し、躍動した19歳の超新星に対し、海外メディアも注目。「小さな体格に山ほどの才能」「スターの将来性があふれている」と称賛している。

 初の大舞台でも臆することがなかった。友野は11位に入ったショートプログラム(SP)に続き、フリーも持てる力を出し切った。滑り切ると、渾身のガッツポーズで感情を爆発させた。そして、得点を待ったキスアンドクライ。自己ベストを大幅に更新する173.50点が表示されると、思わず満面の笑みを浮かべ、喜んだ。

 米スケート専門メディア「icenetwork」公式ツイッターは、160センチには見えない迫力の演技について「小さな体格に山ほどの才能。カズキ・トモノにはスターの将来性があふれている」とコメントを添えて称賛。欠場した羽生の代役により、急きょ出場が決まった初舞台でも躍動した19歳の才能と未来に賛辞を送っていた。

 シニアデビューしたのは今シーズン。ジュニア時代から注目されていたが、着実に成長し、一歩ずつ階段を上がってきた。それが、初出場の大舞台で一気に才能が開花。友野は5位入賞と健闘し、宇野昌磨(トヨタ自動車)は銀メダルを獲得。見事に来年の出場枠「3」を確保し、日本フィギュア界にも大きな貢献を果たした。

 試合後には自身のインスタグラムでミラノの名所「ドゥオーモ」の前でおちゃめにポーズを取る写真を公開。愛くるしい19歳が羽生、宇野に続く存在として、来シーズン以降、楽しみな存在となることは間違いないだろう。

【画像】「ミラノだァァァ」と興奮!? 試合後、あの名所でおちゃめにポーズを取り…友野がインスタグラムで公開した「#ローアングル」の一枚

https://www.instagram.com/p/BguT021nF8L/

k0515ki🇮🇹 ミラノだァァァ
#ローアングルが
#いいらしい
#カメラマンさん
#言うとった
#時代は
#ローアングル


180325-2-3.jpg

2018年3月25日

友野君はラーメン好きなのか?ラーメンの写真がいっぱい。脂ギッシュな物を食べても全く太らないのね。それだけフィギュアスケートは過酷なスポーツなのよ。まだ19歳だから、何食べても燃焼できるお年頃。

【英ユロスポ実況】 友野一希 世界選手権2018 FS  5位 256.11点

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32938780

振付は誰がやったのかと思ったら日本人でした。佐藤操さんという方で、男?女?どちらでも使える名前だよね。フリーの映画『ウエスト・サイド物語』の曲は小さい友野君にはぴったりでした。コミカルな曲が似合ってるね。

フジスケ 歌子の部屋
vol.23 対談企画 ゲスト:佐藤操先生
投稿日時:2017.10.16
https://www.fujitv.co.jp/sports/skate/figure/utako/utako_23_1.html

補欠の2番手で初出場のワールドで自己ベスト更新。緊張しただろうに、自分の力を全て出し切った。これからが楽しみな友野君です。

【英ユロスポ実況】ネイサン・チェン 世界選手権2018 FS  1位 321.40点

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32939329

自己ベスト更新での優勝。世界最高得点で優勝してもいいのに、ジャンプ刺されていますね。五輪がこの調子だったら良かったのになあと思うけど、たらればを言っても仕方ない。

ネイサンのスケートはとっても滑らかだよねえ。ジャンプ以外も美しい。次の五輪ではネイサンが表彰台の頂点に上って欲しい。これからの4年間ケガなく頑張って下さいね。

あと、ボーヤン君の順位が19位なのがびっくり!どうしてー?と思ったけど、ジャンプが決まらなかったんだね。ボーヤン君はジャンプの高さがあるので、もしかしたら足を怪我しているのかもね。

動画を埋め込みたいけれど、蛆テレビの著作権ふんだらら~とYouTubeでは表示されて再生できないし、ニコ動にうpされていません。

日刊スポーツ
村元、リード組が日本最高11位「トップと差ある」
配信日時:2018年3月25日5時0分
https://www.nikkansports.com/sports/news/201803250000037.html

180325-2-4.jpg
アイスダンスフリー 演技する村元、リード組(撮影・PNP)

<フィギュアスケート:世界選手権>◇24日◇ミラノ◇アイスダンス・フリーダンス

 アイスダンスショートダンス10位の村元哉中(25)、クリス・リード(28=木下グループ)組が、フリーダンスで自己最高の98・73点をマークし、合計164・38点で日本勢過去最高の11位に入った。

 フリーは、坂本龍一のピアノ曲「戦場のメリークリスマス」。2人のこれまでの歩みを桜の一生に例えたプログラムをミスなく、しっとりとまとめた。ツイズルやスピン、リフトなどすべての要素で加点をもらう会心の出来。力を出し切ったクリスは、滑り終えるとひざまずき、感謝をこめるように村元の足を抱えた。

 ベストの演技は出来たが、次の世界選手権2枠を取れるトップ10入りはかなわなかった。村元は、スピードや滑りの力強さで「世界トップとの差はあると実感した」と話し、「もっともっと練習して、新しいカナとクリスを世界にみせたい」と来季のさらなる飛躍を誓った。

180325-2-5.jpg

【実況無】村元&リード組 2018World Championships FD

http://www.nicovideo.jp/watch/sm32941268

アイスダンスはスポーツなのだろうか?と思うところがあって、私は全然興味がなかったんですね。GPシリーズはもちろん、五輪でもワールドでもアイスダンスとペアも見てませんでした。

キャシーとクリスの頃はハーフの人呼んで、日本国籍にしないといけないぐらい日本にはアイスダンスが普及していないという状況で、団体戦を個人競技のスポーツに採り入れたので、アイスダンスとペアの選手は出ずっぱりだった。

世界ランクが低いので1枠で出場し、本戦では団体戦の疲れが出て、順位が下がるし、予選敗退ということにもなる。

そんな中、平昌五輪で村元リード組の演技を見ていました。村元哉中さんは村元姉妹として知っていたけど、シングルの選手としてはあまり芽が出なかった。

キャシーが引退して、クリスと哉中さんがパートナーになった。クリスは姉弟として組むより、他人とペアを組むことによって技術力表現力共に向上した。

今回のワールドではショートで10位だったので、このままの順位であれば来季2枠だったけれど、総合順位は11位でした。残念ですね。アイスダンスはジャンプがないから、コケない限りミスが分からない。

それにしても哉中さんの美脚に目が行ってしまう。こんなにきれいな脚のスケーターがいただろうかと思うぐらい本当に脚がきれい。日本人離れしている。外国の選手でもこんな脚線美の人はいないと思う。
日刊スポーツ
樋口新葉、北京五輪へ「倍返しの始まり」大逆転の銀
配信日時:2018年3月25日9時15分
https://www.nikkansports.com/sports/news/201803250000156.html

150325-1-1.jpg
女子フリーを終え会心の演技に感極まる樋口(撮影・PNP)

<フィギュアスケート:世界選手権>◇23日(日本時間24日)◇ミラノ◇女子フリー

 女子SPで8位の樋口新葉(17=東京・日本橋女学館高)がフリーで完璧な演技を披露し、145・01点の2位で逆転の銀メダルを獲得した。オリンピック(五輪)に行けなかった悔しさを大一番にぶつけた。五輪4位でSP3位の宮原知子(19=関大)は合計210・08点で銅メダル。07年金の安藤美姫、銀の浅田真央以来11季ぶりに日本女子がダブル表彰台に立ち、上位2人の順位合計が「13」以内となったため、さいたま市開催となる来年の出場枠は今回の2枠から最大の3枠を確保した。

 五輪メダリストでも地元のヒロイン、コストナーでもなく、この日一番の喝采を浴びたのは樋口だった。「絶対にできる」。そう口に出し、自分を奮い立たせて滑り始めた。演じたのは映画「007」のスパイになりきった「ワカバ・ボンド」。ジャンプを決める度に、拍手の量が増えていく。喜び、怒り、悲しみ…。変幻自在の表現で会場のボルテージを上げていった。

 終盤は気持ちが高ぶり、思わず「うわー」と叫んで見せ場のステップへ。そこからは「記憶がないです…」。歓声も拍手も聞こえなくなるほどの集中力で、そのままフィニッシュ。我に返ると、「やったー」と両手を天につきあげ、顔をくしゃくしゃにした。スケート人生で初めてのうれし涙だった。

 忘れられない悔しさをここにぶつけた。「今年の分は、全部出し切れました」。五輪最終選考会だった昨年12月の全日本選手権では力を出し切れず4位。右足首を痛め、激しい痛みがあったが、薬でおさえ、試合が終わるまで報道陣にはもちろん、コーチにさえ明かさなかった。五輪代表から落選したクリスマスの夜、思いを自身のツイッターでつづった。『今日のことがあったから頑張れるって思えるようにこれから倍返しの始まりだ』。人気ドラマ「半沢直樹」の決めぜりふを使って、次の北京五輪に向けたリベンジを誓った。

 樋口は「まだここで終わりじゃない」と前を向いた。さらなる成長へ止まっている暇はない。来季は大技トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をプログラムに入れる予定で、さらに「4回転は、いずれ挑戦したい」とプランも描いた。「あと4年もあるので、『倍』をどこまで伸ばせるか。完璧な状態で毎年、毎試合滑っていきたい」。「倍返し」は始まったばかりだ。【高場泉穂】

【公式】世界フィギュアスケート選手権2018 女子フリー第3G【樋口新葉】

https://youtu.be/601QAEK7W-M

樋口さん、2位おめでとうございます!!(。・д・)ノ★⌒☆【祝】 8位から2位になるなんて、こんな追い上げを見た事がなかった。すごい快進撃だったね。

樋口さんは重量感のある演技なので、好みの選手じゃないけど、このぐらいの体型じゃないと3ルッツ-3ループという非常に難易度の高いコンビネーションジャンプを跳ぶことはできないのだろう。

来シーズンから3アクセルをプログラムに取り入れるということで、ジャンプに特化した選手といえるでしょう。演技の幅は限定されるね。今季の「007」のような元気のある楽曲ばかりになりそう。しっとりした曲で滑るのは難しいでしょうね。

柔軟性がないので、ビールマンスピンをすることができない。それはカロリーナ・コストナーも同様で、コストナーはジャンプの自爆が元からある選手だけど、体が硬いなりに魅せる演技ができる。

樋口さんは今回の戦績で天狗にならないで欲しいよね。調子こいて高ビー発言したら、益々アンチが増えそうな予感。負けん気が強いのは若気の至りなのかもしれないけど、もう少し謙虚であった方が人気が出て好かれる選手になるのに、もったいないなあと思う。

日刊スポーツ
宮原帰り支度していたら銅メダル「3回聞き返した」
配信日時:2018年3月25日9時15分
https://www.nikkansports.com/sports/news/201803250000160.html

150325-1-2.jpg
女子フリーの演技を披露する宮原(撮影・PNP)

<フィギュアスケート:世界選手権>◇23日(日本時間24日)◇ミラノ◇女子フリー

 平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)4位でSP3位の宮原知子(19=関大)は合計210・08点で銅メダル。

 宮原は「いい演技で終わりたいという気持ちが力みになった」と振り返った。課題のジャンプで体が縮こまり回転不足を2度取られ、終盤の3回転サルコーは、回りきれずに転倒した。自己ベストに約10点届かない135・72点。後にコストナー、ザギトワのメダル候補が残っていたため、すぐに帰り支度をしていた。だが2人が失速し、そのまま銅メダルが舞い込んだ。「メダルと聞いて3回ぐらい聞き返した」と笑った。

 今季は左股関節の疲労骨折から復活し、五輪では自己ベストで4位入賞。その後も気持ちを切らさず練習を続けてきた。スケート同様、どんなことにも手を抜かない。4月3日にはプロ野球オリックス本拠地開幕戦で自身初の始球式が控える。練習するためにグラブをイタリアまで持参。「人の心を動かす選手になりたい」。さらなる目標を胸に、オフはダンスやバレエも特訓するつもりだ。

【公式】世界フィギュアスケート選手権2018 女子フリー第4G【宮原知子】

https://youtu.be/8zhr3iZMWhs

宮原さん、メダルが獲れて良かったね。銅おめでとうございます!!(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】 

もし、フリーがノーミスだったら、宮原さんが優勝だったのかもね。恐らくケイトリン・オズモンドの優勝で異存はない人が多いと思うけどね。

宮原さんは表現力に磨きをかけるという趣旨の発言から、まだ現役続行なのね。医学部に転向するというのはただの噂なのだろうか?別に両親揃って医者だからといって、開業医ならまだしも勤務医だと病院を継ぐ必要もないので、娘はフィギュアスケーターで構わないのかもね。

[採点表]女子SP(外部、PDF)

[採点表]女子FS(外部、PDF)

【公式】世界フィギュアスケート選手権2018 女子フリー第4G【ケイトリン・オズモンド】  1位 223.23点

https://youtu.be/n3BYC1TS8dk

五輪から勢いを失うことなく、ワールドに挑んだケイトリン。一度、消えたかと思ったら、2016-17シーズンから復活してきたね。ケイトリンの今季のフリーははまりプロだと思う。スピードがあって、スポーツを見てるという爽快感があっていいね。

【公式】世界フィギュアスケート選手権2018 女子フリー第4G【マリア・ソツコワ】  8位 196.61点

https://youtu.be/7dJny5buaOg

何かソツコワちゃんの演技を見ると、ほっこりするんだなあ。背が高くて、引退したらモデルになったらいいと思う。柔らかくてふんわりしていて、いい感じがする。性格が良さそうな顔立ちで、品が良くて和み系の人。

【公式】世界フィギュアスケート選手権2018 女子フリー第3G【長洲未来】  10位 187.52点

https://youtu.be/AqG3c_jdahU

未来ちゃんは五輪の団体戦で3アクセルを決めてから、調子が崩れてきたのか、ワールドでは3Aを外してきたね。それで、点が伸びないのが不思議。ショートもフリーもジャンプにいっぱい刺さってるね。

これで来季はアメリカは2枠になってしまったね。フィギュアスケートは一時期はアメリカがずっと強かったけど、採点競技であることと、景気の失速でお金がかかる習い事なので、層が薄くなりつつあるみたいね。有望選手がいないねえ。

THE ANSWER
涙の15歳ザギトワに31歳コストナーが贈った“エール”とは― 「今回の試合は…」
投稿日時:2018.03.25  執筆者: THE ANSWER編集部
https://the-ans.jp/news/20649/

フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は23日、女子フリーが行われ、大本命とみられていた平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が5位に終わった。初出場で涙のシニア初黒星を喫した15歳に対し、14度目の出場で4位に入った31歳カロリーナ・コストナー(イタリア)は「また素晴らしいパフォーマンスをしてくれると確信している」「今回の試合は数ある試合の中の一つだから」とエールを送っている。

150325-1-3.jpg
アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

ザギトワが生まれた翌年から出場を続けるコストナー「数ある試合の一つだから」

 フィギュアスケートの世界選手権(ミラノ)は23日、女子フリーが行われ、大本命とみられていた平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が5位に終わった。初出場で涙のシニア初黒星を喫した15歳に対し、14度目の出場で4位に入った31歳カロリーナ・コストナー(イタリア)は「また素晴らしいパフォーマンスをしてくれると確信している」「今回の試合は数ある試合の中の一つだから」とエールを送っている。

 今季、無欠の強さを誇ってきた五輪女王が敗れた。ザギトワはジャンプで3度転倒するなどミスが相次ぎ、128.21点。合計207.20点と得点を伸ばせず、5位に終わり、悔し涙を流した。シニアデビューした今季、GPシリーズ&ファイナル、ロシア選手権、欧州選手権、五輪と全勝街道をひた走り、今大会も圧倒的なV候補と目されていたが、待っていたのはまさかの結果だった。

 海外メディアも「優勝の味を忘れてしまったかのよう」と驚きをもって報じていたが、15歳の天才少女に対し、温かいエールを送ったのは、地元イタリアの31歳のレジェンドだった。

 イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」によれば、コストナーは「ザギトワ選手にとって今回、難しい時間になってしまったのは残念です」と話し、さらに「でも、彼女はまた素晴らしいパフォーマンスをしてくれると確信を持って言えます。今回の試合は数ある試合の中の一つなのですから」とベテランらしく語ったという。

長いキャリアで多くの挫折を経験したコストナーの“思いやり”

 14度目の出場となるコストナーが世界選手権に初出場したのは、ザギトワが生まれた翌年の03年ワシントン大会。14年ソチ五輪で銅メダルを獲得し、世界選手権1度、欧州選手権5度、国内選手権8度を制したイタリアが誇るレジェンドだ。長いキャリアで多くの挫折を経験しながら、成長してきた。だからこそ「数ある試合の中の一つ」と思いやり、ザギトワの将来性も認めている。

 コストナー自身は今季限りでの引退が囁かれていたが、同紙によれば、今後については「まずはシーズン中の緊張とストレスを解消するためにバカンスを取りたいです。その後、落ち着いて考えます」と話し、去就の明言を避けたという。唯一無二のキャリアを誇る英雄だけに、その存在は後輩スケーターにとっても大きな影響力を及ぼすものになるだろう。

【公式】世界フィギュアスケート選手権2018 女子フリー第4G【アリーナ・ザギトワ】  5位 207.72点

https://youtu.be/aKxQUPsb_zE

今季シニアに上がったばかりなのに、ずっと連勝していて、どうしてもワールドのタイトルが欲しかったのかな。こんな悲しい泣き顔を見るぐらいなら、今回のワールドはお休みしたら良かったね。結果論で言っても仕方ないけど、五輪で勝った後に取材が相次いで練習する暇がなかっただろうね。

後半にジャンプを持って来るのは勝つためにはいい戦略だと思うけど、これができるのは今だけだろうね。今辛うじて幼児体型だけど、体型変化が訪れてしまったら、ジャンプを後半に持って来ることは苦しくなる。

体型変化を恐れて拒食症になるのは恐ろしいので、自然に成長して欲しいよね。次の五輪の代表争いに食い込めるかは不明だけど、たぶん次のロシア代表はごっそり入れ替わっているだろうね。

【公式】世界フィギュアスケート選手権2018 女子フリー第4G【カロリーナ・コストナー】  4位 208.88点

https://youtu.be/mxnfrWKm7dM

2010-11のフリープログラムの「牧神の午後への前奏曲」を今季は再び使用したんだね。そして、衣装がイタリアの有名なデザイナーさんにデザインして貰っているのか、いつも素敵な衣装を着ているよね。

カロリーナは上のTHE ANSWERの記事では今後の進退はバカンスに行った後ということだけど、次の五輪に出る時は35歳。ワールドのフリーの基礎点は54.71で、結局はプログラムコンポーネンツで稼いでいるんだよね。

確かにただ滑っているのを見る限り、柔軟性はないのに表現力があって、非常に素晴らしいと思う。だけど、ジャンプが跳べないのに、ぐだぐだ続けるのは何か嫌だなあ。

今の時点でプロに転向した方が、滑ることができる期間が長く残っている。その期間をアイスショーで活躍した方がいいと思うけどね。人それぞれなので、外野がとやかく言う資格はないけど、イタリアに他に有望選手がいない限り、カロリーナが代表に選ばれ続けるだろうね。
テレビ西日本
浅田姉妹が参加 一緒に走って健康づくり 冷たい雨風のため室内で 福岡県
配信日時:2018/03/21 18:15
https://www.tnc.co.jp/news/articles/NID2018032101549

浅田姉妹が参加 一緒に走って健康づくり 冷たい雨風のため室内で 福岡県 (18/03/21 18:15)

https://youtu.be/9vT-jsiM1Js

180321-1-1.jpg
さて21日の春分の日、県内はあいにくの天気となりました。そんな中、北九州市ではあの有名な姉妹が参加するランニングのイベントが開かれ、家族連れなどが汗を流しました。

180321-1-2.jpg
スタートの合図とともに走り出した市民ランナー。市民の健康づくりに役立ててもらおうと北九州市小倉北区で開かれたランニングイベントです。

180321-1-3.jpg
ゲストランナーとしてバンクーバーオリンピックの銀メダリスト、フィギュアスケートの浅田真央さんとその姉の舞さんが参加しました。

180321-1-4.jpg
あいにくの雨で室内での開催でしたが、参加した1000人が浅田姉妹と一緒におよそ3キロを走り、心地よい汗を流しました。

【参加者】
180321-1-5.jpg
「真央ちゃんがかわいかった」

180321-1-6.jpg
「浅田真央さんと一緒に走れて楽しかった」

180321-1-7.jpg
「きらきら輝いていた」

【浅田真央さん】
180321-1-8.jpg
180321-1-9.jpg
「たくさんの方が声援を送ってくれてすごくうれしかったですしパワーをたくさんもらった。また福岡に戻ってきたい」

180321-1-13.jpg
ランニングを楽しんだ後は浅田姉妹によるトークショーも開かれ、会場は大いににぎわいました。

北九州市
「北九州市 安全・安心まちづくり」特別企画 スミセイ バイタリティ アクション Presents 北九州スマイル FUN RUN!
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/shimin/14700080.html

※天候不良により、会場変更となります。
⇒西日本総合展示場【新館】(北九州市小倉北区浅野三丁目8番1号)

※リレーランニングは中止。
⇒リレーランニング部門に参加予定の方は、ファンラン部門に変更となります。


※雨具、タオル、着替え等は各自ご用意ください。

※会場内には、簡易的な更衣スペースしかありませんので、ご留意ください。

※2月20日に抽選結果のメール送信及び発送を行いました。

「北九州市 安全・安心まちづくり」特別企画

安全・安心なまちづくりには、多くの「見守りの目」を持つことが重要です。
北九州市では現在、市内全小学校区に生活安全パトロール隊が結成され、「自分たちの地域は自分たちで守る」を合言葉に活動しています。
このような中、新たな動きとして、ランニングという日常的な趣味を防犯パトロールという社会貢献に活かす「パトラン(=パトロールランニング)」を行うグループが誕生し、本市を中心に活動が活発化してきました。
この「パトラン」の活動を後押しするとともに、現在活動している地域のパトロール隊との連携を図ることができれば、北九州市の地域防犯力は飛躍的に向上します。

コンセプトは 健康増進×安全・安心なまちづくり

180321-1-10.jpg

今回、「健康増進」に取り組む住友生命保険相互会社の特別協賛を受け、幅広い年齢層の方々が楽しみながらランニングできるイベントを開催します。

ゲストランナーは浅田真央さん・舞さん。

会場内には、楽しみながら体を動かすアクティビティや体力測定ゾーンもあり、「健康づくりをきっかけに地域の自主防犯活動を考える」イベントとなっています。
みなさんもぜひ参加してください。
※参加には事前申込が必要です

住友生命保険相互会社ホームページ(外部リンク)

舞さんのインスタグラムに小倉で食べたグルメの写真がうpされていました。

https://www.instagram.com/p/BgkgNQTH4r7/

asadamai717 🤤🤤🤤。 #鳥刺し
#福岡


180321-1-11.jpg

https://www.instagram.com/p/BglT1cQnTf6/

asadamai717 あぁ、罪な一皿…。🤤
明太バター飯。🤤
ホッペタ落ちました…。🤤 #明太子
#バター


180321-1-12.jpg

2018年3月21日

真央さんのインスタグラムも本日の北九州スマイル FUN RUN!の集合写真がうpされていました。

https://www.instagram.com/p/Bglud15Hvcm/

maoasada2509 スミセイバイタリティーアクション🏃‍♂️🏃‍♀️#住友生命#北九州市#パトラン

180321-1-14.jpg

2018年3月21日

今日の福岡は日中、しとしとと雨が降り、夜に風が出てきました。昨日は午後から雨で、昨日から冬の天気です。明日までこの天気が続くそうです。

福岡から北九州に行くと、1℃から2℃気温が下がるんですよ。北に70km進むだけで、寒くなるんですね。

北九州市は100万人切ってしまい、高齢化率が高いと言われています。新日鐵が千葉県君津市に移転してしまったり、産業の空洞化が目立っていて、福岡市に人口がどんどん押し寄せています。

【政令指定都市】人口ランキング(推計人口と国勢調査人口)
https://uub.jp/rnk/sei_k.html

それでも、真央さんと舞さんを呼んでランニングのイベントをするなんて、北九州市の目の付け所はすごいですね!

今日はあいにくのお天気で、屋外マラソンは叶いませんでしたが、屋内マラソン3kmを真央さんと舞さんは笑顔で走ってますよ。余裕ですね。さすがアスリート姉妹です。

運動した後はお食事です。舞さんのインスタですが、鳥刺しは福岡グルメなんでしょうかねえ。私は今佐賀県に近い側の福岡市内に住んでますが、鳥料理が有名な所です。店で絞めた鳥を調理して出してくれる所があります。

だからといって、家の近所のスーパーに鳥刺しが売っていても、薩摩地鶏と明記してあって、決して福岡産とは書かれていませんね。地鶏料理に行けば鳥刺しを食べることができますが、福岡=鳥料理というものではないですねえ。

舞さんのインスタのもう1枚の写真ですが、明太バター飯というのを初めて見ました。舞さんと真央さんが行かれたお店のオリジナル料理なのではないかと思います。普通にご飯に明太子の方がおいしいと思うんだけどなあ。
web Sportiva
浅田真央が出ずっぱり。引退後、初めてプロデュースするアイスショー
投稿日時:2018.03.17  執筆者:辛仁夏
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/figure/2018/03/17/post_9/index.php

180319-2-1.jpg
サンクスツアーについて記者会見で語る浅田真央

 昨年4月に現役引退したバンクーバー五輪フィギュアスケート銀メダリストの浅田真央さんが3月16日、都内で記者会見を行ない、自身がプロデュースするアイスショー「浅田真央サンクスツアー」の開催概要を発表した。

 このアイスショーは「新しい試みだし、新しい挑戦だし、新しい楽しみができたので頑張りたい」と抱負を語る真央さんがスケート人生の集大成として、これまで応援してきてくれた全国のファンに感謝を込めて贈るものだという。

真央さん自身が全国各地を回り、これまで滑ってきたプログラムの中から16曲をメドレーという形で、真央さんや姉の舞さん、そしてこの日正式に引退を発表した無良崇人さんを含めた10人のスケーターでつないでいく従来のショーとは少し趣が異なるスタイルのアイスショーになっているようだ。

「昨年4月に引退発表してから、その年の7、8月に毎年行なってきた『THE ICE』のアイスショーで現役生活を終えるんだと思って滑りました。そのショーが終わった後、『やっぱりスケートっていいな』と、スケートを滑れる喜びをもう一度感じることができました。そのショーの後、たくさんの方からお手紙やお言葉をいただいた中で、『まだ真央の滑りが見たい』や『まだ滑りを見ることができていない』というメッセージがたくさんあって、まだそう言っていただけるんだなと強く感じ入ることができました。

 そして日が経つにつれて、やはり(「THE ICE」で滑った)2カ所だけでは多くの方にお伝えできていないのかなと、改めて思うようになりました。それから2カ月後の10月頃に、もう一度、私が行ったことのない各地に行って、自分の思いを自分の滑りでお伝えできれば、それはすごくいいことだなと思い、このようなサンクスツアーというアイスショーを開催することを決めました。

 3月になり、初公演の開催まであと2カ月しかないですが、絶賛練習中なので、皆さんに楽しんでいただければ嬉しいです」

180319-2-2.jpg
アイスショーには姉の浅田舞も出演する

 今回のアイスショーは、現役選手やプロスケーターらが出演する通常のショーとは違い、真央さん、舞さん、無良さん以外の7人(女子4人、男子3人)は、昨年秋にホームページで一般公募し、応募者からオーディションで選ばれた無名のスケーターたちだ。この10人のメンバー構成で「チーム真央」を結成。昨冬からリンクで早朝や深夜にアイスショーの振り付けや練習稽古が行なわれており、合宿も敢行しているという。

 この日の会見時に練習風景のビデオが流されたが、その中で真央さんは「本当にスケートを楽しんでやってほしいし、心から楽しんで滑ってほしい」とキャストに語っており、真央さんが演出する今回のショーを自分自身が一番楽しみ、自分の滑りをファンにしっかりプレゼントしたいという熱い思いが伝わってきた。

 今回のショーは、これまでのように大都市だけではなく、5月3、4日の新潟公演からスタートして長野、北海道、山梨、福島、福岡、広島など全国10都市のスケートリンクを回り、最後の広島公演(11月3、4日)まで約半年をかけて行なわれる。

 チケット価格は上限7500円、最低3500円以下と、アリーナ席が1万円以上するこれまでのアイスショーと比べて手ごろな値段設定にしており、「家族連れなど多くの人に見てもらいたい」という。

「初めてすべてのものを作り上げるということをしています。いままで私が出演したショーでは、多くても4回滑る感じでしたが、このサンクスツアーはほとんど出ずっぱりで、見応えたっぷりなアイスショーになっています。ですので、たくさんのいろんな方に観に来てもらいたいですし、そのためにチケットもお求めやすい価格になっているので、ご家族で来ていただけるショーになっていると思います」

 自身がプロデュースするアイスショーということもあり、真央さんが「宣伝部長」となり、チケット代金の手ごろ感をアピールして報道陣を笑わせた。

 現役引退後、これまでできなかった様々なことにチャレンジしてきた真央さん。なかでも大きな挑戦は、ハワイのホノルルで完走したフルマラソンがあった。そして、今回の「浅田真央サンクスツアー」という自身が初プロデュースするアイスショー開催も大きな挑戦となりそうだ。

180319-2-3.jpg
この日引退を表明した無良崇人(写真右)も記者会見に登壇。このツアーの目標を語った

「このショーを開催すると決めるまでは、やはり不安もありましたが、いま、ショーが少しずつできあがってきて、楽しみな感情が出てきています。また、いままでにない滑りをこのショーでお見せするので、これは本当に新たな挑戦だなと思っています。そして、いままでの選手生活でたくさんの方に応援していただいたので、感謝の思いを込めていますし、それだけではなくて、選手生活の中でのベストを滑って、選手としてのスケート人生の最後のけじめになるんじゃないかなというショーになっています」

 今回のアイスショーを開く目的は、まだショーを見たことがない人にも見てほしいということ、フィギュアスケートの楽しさを感じてもらい、子どもたちに将来の目標や夢を与えられるようにしたいということだという。国民的アイドルの真央さんが27歳で作り上げるアイスショーがどんなショーになるのか、期待したい。

180319-2-4.jpg

nikkansports
https://www.instagram.com/p/BgYae8-AHGh/

180319-2-5.jpg
180319-2-6.jpg
180319-2-7.jpg
180319-2-8.jpg

【真央さんのインスタグラム】
https://www.instagram.com/p/BgYbJMcnIEK/

maoasada2509 無良っち
選手生活、本当にお疲れ様でした。
ゆっくり休むことなく、ツアーを回ることになるけど、一緒に頑張ろう!宜しくお願いします。
本日、浅田真央サンクスツアーの会見がありました😊😊😊💓#浅田真央サンクスツアー

2018年3月16日

【舞さんのインスタグラム】
https://www.instagram.com/p/BgX2dDqHV9M/

asadamai717 “浅田真央サンクスツアー”記者会見でした✨。ここからまた気を引き締めて頑張ります✌︎
そして。無良君、選手生活お疲れ様でした!ツアー⛸一緒に頑張ろうね♬#maotour

180319-2-9.jpg

2018年3月16日

真央さんはどんなに有名になっても、腰が低くて偉いよねえ。常にファンの事を考えてくれていて、THE ICEで回り切れなかった所でアイスショーをやろうと思い立った。

真央さんがサンクスツアーをやろうと思い立った時に、それを実現可能性のあるものに変える仲間がいることが素晴らしい事だよね。舞さんがすぐに一緒にやろうと言ってくれたし、今回現役引退された幼馴染の無良崇人さんも加わってくれた。

引退後もスポンサー企業は離れなかったし、今回のツアーでもスポンサー企業さんが応援してくれる。真央さんは仲間に恵まれているので、本当に良かった。

最初の新潟公演から最後の広島公演まで半年の間、頑張って下さいね。メンバーの他のスケーターさん方は長い時間滑ることがなかったということで、今回の公演が貴重な経験になることでしょう。ものすごく自信がつくでしょうね。

きっと来年もサンクスツアー2年目が続いてくれることを願っています。大好評で広島の最終公演が終了し、また多くの方から来年も続行して欲しい、今度は私の街にも来てーという要望がたくさん真央さんの元に届くのでしょうね。
Number Web
ついに浅田真央の新プロジェクト始動。 全国ツアーで、あの「笑顔」を再び!
投稿日時:2018/03/16 17:00  執筆者:藤森三奈(Number編集部)
http://number.bunshun.jp/articles/-/830200

180319-1-1.jpg
「思いを伝えることができたらいいな」――日本全国にはまだまだ浅田真央の滑りを見たことが無い人が大勢いる。

 平昌オリンピックに注目が集まっていた2月下旬、浅田真央は東京近郊のリンクにいた。

 ひとりではなかった。

 真央自身がオーディションをして選んだ、「浅田真央サンクスツアー」に参加するメンバーたちに囲まれていた。

 福岡、岡山、愛知……全国からやってくるそのメンバーは、姉の浅田舞と無良崇人を除くと“無名”と言っていい選手ばかりだ。彼らと効率的に練習するために、今年に入ってから合宿を重ねていた。

 合宿中は1日3部練の日もある。この日も練習は深夜にまで及んだ。

「みんなそんなに長く滑ったことがないと思うので、朝昼晩の練習ってたいへん? と聞いたら、楽しい! って」

 誰もが「真央となら頑張れる」のだそうだ。

浅田「これまでにないくらいたくさん滑る」

 ツアーのプロデューサーである真央は、選曲、振付け、演出をこなしたうえで、「これまでにないくらいたくさん滑る」という。キャストが滑るプログラムと、真央、舞、無良がソロで滑るプログラムが交互に続く構成になる。

「すべてが新しい試みで、私自身が楽しくてしょうがないんです。私がソロで滑る回数はこれまでのショーにはないほどの多さで、それは大きな挑戦です。どのプログラムを滑るかはお楽しみですが、ラフマニノフのフリーは予定しています」

 ショーの名前も自分で決めた。

「『シャイン』『プレゼント』『ライト』『ギフト』とかいろいろ案はあったんですけど、やっぱり子供から大人まで分かる『サンクス』という私の気持ちを込めたものにしました」

【次ページ】 浅田舞、無良崇人ほか多くの人の協力が。

浅田舞、無良崇人ほか多くの人の協力が。

 真央が、スケートに感謝、ファンに感謝を伝えたいと思い至ったのは去年の10月だった。

 引退を発表した4月から10月までは、新しい光を探し続けていた。旅をしたり食べたいものを食べたり自由な時間を過ごす中で、見つけた新しい一筋の光。それは、感謝を伝えるために、自分が中心となって開催するアイスショーだった。

 アイスショーで日本全国を回りたい、小さなリンクでもやりたい、料金を安くしたい――これらはすべて、今まで大会会場に来られなかった人たちにも見てもらいたいという気持ちからだ。

 姉の舞に真っ先に相談すると、最初こそ驚かれたが、「一緒に素敵なショーを作りたいね」と迷うことなく賛同してくれた。

 小学生の頃からの仲間である無良には去年の全日本選手権の後に声をかけた。引退を考えていた無良は、これまでたくさん励まし合ってきた真央と一緒に「恩返しできるのなら」と快諾した。

 そしてその他多方面からの協力を得て、願いはすべてかなった。

浅田真央が私たちの元に戻ってきてくれた!

 昨年末、私たちNumber編集部がこのプロジェクトの話しを聞いた際には、「海外に住むことになったら自分でもどうしようと思っていたけれど(笑)。戻ってきたから大丈夫です!」と語っていたが、「戻ってきた」場所は、日本というだけでなく「スケート」そのものだったのかもしれない……。

 私たちはもう、彼女の涙をこらえた悔しそうな顔を見ることこそなくなったが、何より見たい「真央スマイル」を再びリンクの上で見ることができるようになったのだ。

「私の第2ステージが始まります――」

 浅田真央の初演は、5月3、4日新潟アサヒアレックスアイスアリーナにて披露される。

 詳細は、http://maotour.jp/

※記事の最後にサンクスツアーに向けてメンバーの練習風景が見れる動画があります。限定公開なので、Number Webに移動して動画をご覧下さい。

180319-1-2.jpg
180319-1-3.jpg
180319-1-4.jpg
180319-1-5.jpg
180319-1-6.jpg
180319-1-7.jpg
180319-1-8.jpg

3月16日(金)に行われたサンクスツアーの記者会見と無良崇人さんの引退会見。春らしいパステルカラーの衣装は新しい門出を祝うにはぴったり。

無良さんが真央さんの新しいツアーに参加してくれて、本当に嬉しいです。頼もしい助っ人が加わってくれたので、きっと成功間違いなしでしょう。
page back