どの面下げて Are You Nuts?
Fuji TV Skating Club
170430-2-1.jpg
2017.4.29
http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/archive/2017042901/index.html

170430-2-2.jpg

浅田真央さんの引退と思い出―

 浅田真央さんには本当にお疲れ様と言ってあげたいです。よく最後まで闘い抜いたと思います。日本のみならず世界中の宝物と言って良い、本当に素晴らしいスケーターです。

170430-2-3.jpg

 (髙橋)大輔と真央ちゃんとは、多分大輔が中学2年生、真央ちゃんが小学校4~5年生くらいの時からの幼馴染ですね。ノービスとジュニアの大会でクロアチアに遠征したのですが、飛行機の中で真央ちゃんやノービスの選手たちが大輔と話をしようと、我々の席までやってきてくれたんです。でも、その時大輔はグーグー寝ていて、真央ちゃん達がちょっと残念そうにしながら自分たちの席まで戻って行ったのを覚えています。

 その後真央ちゃんについて強く記憶に残っている場面と言えば、トリノオリンピックのシーズンです。大輔は荒川静香さんと一緒にロシアのタチアナ(・タラソワ)さんのところで練習していたので、国内事情には疎かったのですが、GPファイナルで優勝した映像を見てすごい選手になってきたなと驚きました。バンクーバーオリンピックのシーズンは真央ちゃんと真央ちゃんのお母様にはとてもお世話になりました。大輔がリハビリから復帰し、今日からジャンプの練習を始めても良いとなったその日に、関西大学が新型インフルエンザで閉鎖になって練習できず、それを聞いた真央ちゃんのお母様が快く中京大学のリンクでの真央ちゃんの練習時間に入れてくださったんです。「真央のためにも良いことだから」って言ってくださって、あの時は本当に助かりました。翌年のバンクーバーの選手村で彼女とお母様に会ったとき「大ちゃんおめでとう!」って、2人とも我が事のように本当に喜んでくれました。思わず「いえいえ真央ちゃんとママのおかげよ!」って言いました。本当にあの時練習に入れていただけなかったら、もしかしたらメダルは獲れていなかったかもしれません。今でも真央ちゃんのお母様にはずっと感謝の気持ちを持ち続けています。本当に語りつくせないほどたくさんの思い出が2人にはあり、大輔と真央ちゃんには何か兄妹のような絆を感じています。

 彼女には、これから活躍する場所がたくさんあると思うので、のびのびとやっていってほしいと思いますね。競技ではないところでスケートの良さを伝えて行ってくれると思うので、これからの新しいスタートが本当に楽しみです。世間の方々にフィギュアスケートの素晴らしさ、面白さに興味を持ってもらえるような場面を作っていってくれると嬉しいです。

 私がフィギュアスケートにはまり込んだのは、小学生のころ王子動物園の隣に作った特設リンクでアメリカのアイスショー、「ホリデー・オン・アイス」を観た時でした。以前はフィギュアスケートといえばコンパルソリー重視でつまらないなと思っていたのですが、あのショーではその華やかさに我を忘れ、隣の席で時折話しかけてくる父の言葉など一切耳に入らないくらいの興奮を味わいました。あの時間がフィギュアスケートの魅力にどっぷりはまるきっかけになりました。そういったきっかけをこれからの子供たちに作っていってほしいです。また大輔とそういう場面をたくさん作り、子供やファンの皆様にフィギュアスケートの魅力を存分に伝えて行ってくれたら嬉しいですね(笑)

 浅田真央さん、本当にお疲れ様でした。

長光歌子先生はとても素敵な先生だよね。いい感じの年の取り方。おしゃれでセンスがいいし、きれいな方だよねえ。

バンクーバーシーズンに関大がインフルエンザで閉鎖になり、スケートリンクが使えなくなったんだね。小学校でもインフルエンザの流行った時、ある所では机をグループにせず、全員前を向いて黙って給食を食べることになっていたらしいね。

そんな大変な時、真央さんのお母さんが超優しい対応をしてくれたんだね。真央さんがあれだけ良い性格なのは、真央さんのお母さんが良い人だからなんだろうなあと容易に想像できる。

170430-2-4.jpg
2011年12月11日付け 道新スポーツ

取材に来た女性記者に対して、優しい言葉をかける匡子さん。本当に良い人柄だなあと感心する。表に出て来ない控えめな所も好感が持てた。子供の夢を陰で応援しているお母さん。

日本のフィギュアスケート選手達は個人レベルでは、困った時はお互い様という精神で、皆仲良く助け合っているように見えるけどね。非常事態ではスケ連が采配を奮わないといけないのだけど、何もしてないんだろうね。本当に無為無策な公益法人だわ o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

大輔さんと真央さんには私達が知らされていない秘話がたくさんあるんでしょうね。兄弟のような絆かあ。これからも二人には何かの縁がありそうですね。
スポンサーサイト
産経ニュース
今年一番驚いた浅田真央の引退 大技挑んだ心境に共鳴
配信日時:2017.4.29 11:00
http://www.sankei.com/sports/news/170429/spo1704290001-n1.html

170430-1-1.jpg
引退の記者会見でさまざまな表情を見せた浅田真央さん=4月12日、東京都内のホテル

 今年、一番の驚きのニュースでした。

 4月10日夜、フジテレビを見ていたら速報のテロップが流れました。浅田真央が自身のブログで引退を表明-。すぐに彼女のホームページを閲覧すると、「選手生活を終える決断を致しました」という文言が目に飛び込んできました。

 その後の一部も抜粋させていただきます。

 「復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません」

 文章を読んでいて、彼女の内面にある気持ちがすごくよく伝わってくる内容に思わず泣きそうになってしまいました。

 長年にわたってからフィギュアスケート界を牽引(けんいん)し、26歳まで現役を続けたというのは、まさに称賛に値します。

 ブログや引退会見の文言からは、12位に終わった昨年末の全日本選手権で引退に気持ちが傾いたことがわかりました。私自身は、今シーズンを通じて彼女自身がとても苦しい状況で滑っているように思いました。

 約1年の休養を経て復帰したのが昨季の2015~16年シーズンでした。休む前の自分に追いつこう、そして追い越そうと思っても、なかなか思うように演技ができないもどかしさと戦っていたようにも映りました。

 記者会見で印象に残っているのは、「トリプルアクセルに声を掛けるとしたら」という質問に対し、「なんでもっと簡単に跳ばせてくれないの」と答えた場面でした。同じ大技に挑戦してきた私には、その心境が痛いほどわかりました。

 浅田選手は最後までこだわったトリプルアクセルがあったからこそ、彼女の演技は迫力があったのです。

 引退表明後、産経新聞から電話取材があり、「小さいころ一緒のリンクで練習したが、それこそ一日中練習していた。天才と騒がれていたけれど、自分にとても厳しい努力の選手だった。ずばぬけた技術、美しさもあったが、一番のすごさは苦しさから逃げない精神力。天才である上にたゆまぬ努力を重ねたスケーター。存在感は別格だった」とコメントしました。

 12日に東京都内のホテルで行われた引退会見の後、そろそろ落ち着いたかなと思い、真央さんにメールを送りました。「少し心にも時間にも余裕ができると思うので、ぜひ家に赤ちゃんでも見に遊びに来てください」

 律義な彼女からは間もなく返信が届きました。その中身はプライベートなので紹介できませんが、少し肩の荷が下りたのかなと思える言葉がありました。

 バンクーバー五輪メンバーや代表を争った選手で、真央さんが最後の現役選手でした。寂しくもありますが、スケート靴を脱いだ今後の活躍が楽しみでもあります。真央ちゃん、本当にお疲れ様でした!!

 ■中野友加里(なかの・ゆかり)1985年8月25日生まれ、31歳。愛知県江南市出身。史上3人目のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に成功し、2006~08年まで3年連続で世界選手権日本代表。10年に現役引退し、フジテレビに入社。早大大学院修了。

170430-1-2.jpg
引退会見終了のあいさつで、報道陣に背を向けて涙を拭う浅田真央さん=4月12日午後、東京都内のホテル

真央さんがなぜこれ程、愛されるスケーターになったのか?それは、中野友加里さんが書かれている通り、浅田選手は最後までこだわったトリプルアクセルがあったからこそ、彼女の演技は迫力があったからだと思う。

無難な演技をして、出来栄え重視・高得点狙いであれば、毎回安定して表彰台に乗れたでしょう。真央さんなら、難易度を落として滑れば、ミスなく完璧に滑ることができたと思う。

けれど、真央さんは慢心せず、常に高みを目指し、高難度技に挑戦し続けるという姿を私達に見せてくれた。フィギュアスケートを進化させ続けた功績は大きい。

> 一番のすごさは苦しさから逃げない精神力。天才である上にたゆまぬ努力を重ねたスケーター。
真央さんは決して言い訳しないし、愚痴や不満を口にしない。そして、真央さんのお母さんが真央さんの事を努力の天才と評していた。真央さんは決められた事を地道にコツコツと練習する人。

トリプルアクセルに女性が挑戦することは骨盤が広いため、男性より負担がかかる。そして、真央さんはトリプルアクセルに挑戦することに加えて、完璧に演技をこなすためによく練習した。

あまりに練習熱心だったので、疲労が蓄積し、引退が早まった。といっても、ベテランと云われる年齢まで活躍したので、本当にすごすぎるんだけどね。

それから、トリプルアクセルにこだわらなかったら、金メダルの数はもっと多かっただろうと佐藤信夫コーチがおっしゃっていたよね。

真央さんはトリプルアクセルに挑戦しないで優勝しても、ちっとも喜ばなかったという。真央さんにとってトリプルアクセルはモチベーションを上げるもの。恐らくトリプルアクセルを跳ばないフィギュアスケートは存在しないのでしょう。
日刊スポーツ
浅田真央、現役引退もCM9社は引き続き契約継続へ
配信日時:2017年4月12日4時59分
http://www.nikkansports.com/sports/news/1806201.html

170429-1-15.jpg
浅田真央(2015年9月撮影)

 10日に現役引退を発表した、女子フィギュアスケートの浅田真央(26=中京大)は9社とCMやイメージキャラクターの契約を結んでいる。

 引退表明に各社はホームページで「常に前に向けてフィギュアスケートをされる姿に多くの勇気と学びをもらいました。引退された後も新たなチャレンジを応援し続けられたらと思います」(エアウィーヴ)、「夢と勇気を与えてくれた浅田真央さん、本当にお疲れさまでした。たくさんの感動をありがとうございました」(ECC)など感謝のメッセージを掲載した。

 今後についても「引き続き応援し続けていきたい」(アルソア)、「今後も応援してまいります」(ネピア)、「引退が契約に影響することはありません。引き続きご出演いただく方向で検討しております」(佐藤製薬)としている。

 ◆浅田真央出演CM アサヒビール、アルソア、ECC、エアウィーヴ、ネピア、佐藤製薬、住友生命、日本航空、ロッテ

デイリースポーツ
真央 CM女王は引退せず エアウィーヴ、佐藤製薬など引き続き契約
配信日時:2017.4.12
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/04/12/0010088202.shtml

170429-1-14.jpg

 CM女王は引退しない-。引退を発表したフィギュアスケート女子の浅田真央選手(26)がCM出演する各社が、引退後も契約を継続することが11日、分かった。契約社の一つ、エアウィーヴの関係者は「国民の娘という存在。今後も応援します」と明言した。また、浅田の出身地・愛知では「今後もスケートに関わってほしい」などねぎらいと惜しむ声が相次ぎ、韓国や中国などのメディアも「大変に残念」と決断を嘆くトーンで報道。“真央ロス”は世界に広がっている。

 競技人生にピリオドを打った銀盤の女王。それでもCM女王の座には君臨し続ける。

 浅田選手は現在、約10社のCMに出演しているが、デイリースポーツの取材に応じた社の内、現役引退後に契約打ち切りや見直しの検討を表明した社は、一つもなかった。

 大きなマットレスを海外遠征に帯同している空港での姿が印象的だったエアウィーヴ社は、公式HPのトップページに「多くの勇気と学びをもらいました。引退された後も、浅田真央さんの新たなチャレンジを応援し続けられたらと思います」というメッセージをほほ笑む写真とともに掲載。関係者は「国民の娘ですので」と今後のサポートに前向きだった。

 風邪薬「ストナ」の佐藤製薬は「引き続き、応援していきたいと思います」、住友生命も「現時点で契約の見直しはない。今後は本人の思いを大切にしながら、良好な関係を保ちたい」と引き続きCM出演してもらう意向を示した。王子ネピア、協賛契約の日本航空なども今後の浅田との契約継続を表明している。

 業界関係者は「浅田選手の透明感や清廉性は引退しても影響がない。今後もオファーが集まる可能性は高い」と予測している。

エアウィーヴ
2017年4月10日 1:10
https://www.facebook.com/airweave.jp/posts/1281210248581248

浅田真央さんの、チャレンジ精神を持ち、常に前を向いて、フィギュアをされる姿に、多くの勇気と学びをもらいました。
フィギュア選手を引退された後も、浅田真央さんの新たなチャレンジを応援し続けられたらと思います。

http://www.asahi.com/articles/ASK4B7WFGK4BUTQP02B.html

170429-1-10.jpg 


エアウィーヴ
2017年4月11日 6:52
https://www.facebook.com/airweave.jp/posts/1281916981843908

「選手としての引退であっても浅田真央としての『生き様』は引退しない。今後も応援したい」

http://www.asahi.com/articles/ASK4C533SK4COIPE039.html

170429-1-11.jpg 


エアウィーヴ
2017年4月14日 1:06
https://www.facebook.com/airweave.jp/posts/1284938451541761

エアウィーヴは、これまでも、これからも
浅田真央さんの新たなチャレンジを応援します。

http://airweave.jp/index.shtml

170429-1-12.jpg 


エアウィーヴ
2017年4月21日 2:22
https://www.facebook.com/airweave.jp/posts/1292150677487205

本日発売の『Number 特別増刊号 永久保存版 浅田真央』、エアウィーヴの広告写真が裏表紙に掲載されています。ぜひ書店でお手にとってお確かめください。

170429-1-13.jpg 

住友生命保険相互会社
2017年4月10日 15:11
https://www.facebook.com/sumitomolife/photos/a.108551139232753.22825.102083393212861/1303406136413908/?type=3&theater

浅田真央選手、ずっとありがとう、の想いでいっぱいです。
「君といた冬」を私たちは忘れません。

170429-1-1.jpg 

ECC
2017年4月11日 0:30
https://www.facebook.com/ecc.co.jp/photos/a.388560431206323.91369.152232544839114/1425566307505725/?type=3&theater

多くの人に「夢」と「勇気」を与えてくれた浅田真央選手、
本当にお疲れ様でした。
そして、たくさんの『感動』をありがとう。

170429-1-2.jpg 

アルソア
2017年4月11日 19:03
https://www.facebook.com/arsoahonsha/photos/a.382450621790387.76039.324603447575105/1335805329788240/?type=3&theater

浅田真央さんが、現役引退を発表されました。競技を通して、勇気や感動、真の強さと美しさ、たくさんのかけがえのないものを届けてくれた真央さん、試合でその名がコールされることはもうない、と思うと寂しく感じますが、それ以上に今後の活躍がとても楽しみです。まっすぐな心と芯の強さで、これからも夢や目標に向かいチャレンジを続けていくことでしょう。スケートでは得られなかった歓びや幸せも手にして欲しい。ひとりの女性としての新しい人生の旅立ちに、心からエールを送りたいと思います。リンクの先に広がる未来が、より輝きに溢れたものとなりますように。アルソアはこれからも浅田真央さんを応援していきます。

リンクの先に広がる未来へ。
新しいスタートを切った真央さんに、メッセージを届けよう。
https://www.arsoa.co.jp/mao_message2017/

170429-1-3.jpg 

住友生命保険相互会社
2017年4月12日 0:00
https://www.facebook.com/sumitomolife/photos/a.108551139232753.22825.102083393212861/1305247809563074/?type=3&theater

【4/11付浅田真央選手へのメッセージ投稿にたくさんのコメントをありがとうございました】

住友生命浅田真央選手応援プロジェクト担当の藤本です。

皆さま、浅田真央選手への温かいメッセージ、本当にありがとうございました。それから、私共住友生命にまで心温まるお言葉を頂戴し、感激しております。

浅田真央選手の競技生活の応援がこれで最後になること、心から寂しく感じております。でも、同時に、いまは浅田真央選手への感謝の気持ちでいっぱいです。

フィギュアスケートと生命保険って共通項が少ないですし、イメージ的にも結び付きにくいと思います。でも、そんな私たちを応援の輪の中に温かく迎え入れて頂き、一緒に夢を見て、ドキドキし、ワクワクし、感動する日々を過ごさせて頂けたこと、ずっと忘れません。

ファンの皆さまにも心から感謝申し上げます。

これから真央さんがどんな道を進まれるのか、まだ分かりませんが、私たちはこれからも真央さんと共に歩み続けたいと願っております。

ファンの皆さまと一緒に、輝く未来に向けて。

170429-1-4.jpg 

JAPAN AIRLINES (JAL)
2017年4月12日 15:00
https://www.facebook.com/jal.japan/photos/pcb.1498927526806573/1498926686806657/?type=3&theater

【浅田真央さん、夢をありがとう!】
長い、長い間私たちに夢と元気を与えてくれたフィギュアスケーターの浅田真央さんが引退されることになりました。
氷上の彼女を見つめ、大声で応援した方、涙を流した方、こぶしを握り締めていた方、「よくがんばったね」と笑顔でつぶやいた方、そして希望を持った方・・・きっといらっしゃるのではないでしょうか。
『真央ちゃん・・今までお疲れさまでした。そして本当に本当にありがとう!』

170429-1-9.jpg

※JALはこれからも浅田真央さんを応援します!

170429-1-5.jpg
170429-1-6.jpg
170429-1-7.jpg
170429-1-8.jpg 

どの企業さんも真央さんに対して、営利目的を超えた愛情を感じます ( ;∀;) イイハナシダナー
プロ転向後も変わらず応援して下さるということで、本当にありがとうございます!!(人∀`●)アリガトォ♪
これからも真央さんの応援よろしくお願い申し上げます!!m(_ _)mヨロシク
swissinfo.ch
ステファン・ランビエールが語る浅田真央、「お手本のような人」
投稿日時:2017-04-27 11:30  執筆者:上原亜紀子
http://www.swissinfo.ch/jpn/フィギュアスケート_ステファン-ランビエールが語る浅田真央--お手本のような人-/43138384

フィギュアスケート男子で2006年トリノオリンピック銀メダル、2010年バンクーバーオリンピックで4位のステファン・ランビエール(32)が、自分の出発点となったヴィラールのスケート場でインタビューに応じ、現役引退した浅田真央(26)について、「キャリアの長さや練習や美に対する彼女の規律は、みんなが見習うべき一例」と感情を込めて語った。

 ランビエールは、今月10日に引退を表明した浅田真央を、「常に安定していて、集中力があって情熱がみなぎり、規律正しくとても美しいスケーター。信じられないほどの技術と力強さがあった」と振り返り、小さな頃からの輝かしい実績やトリプルアクセルを称賛した。

 昨年7月、浅田真央が出演するアイスショー「ザ・アイス」のリハーサルを見たとき、浅田真央がステップや動きの多いバッハの曲に合わせて練習する姿は印象的で、「とても音楽に敏感で、細かい動きを何度も何度も繰り返し練習して、すべての動きがコントロールできるようになるまで集中し、すごいエネルギーを見た」と語る。「真央はお手本のような人」で、「今日のフィギュア界において、彼女ほど精神的に強くて能力があって、選手としてのキャリアを長く続けられる人はなかなかいない」とも言う。



 ランビエールは昨年4月、自身が主催するスイスのアイスショー「アイスレジェンド」に浅田真央を招待し、浅田真央は情感溢れる「蝶々夫人」を披露した。今年は、ショーの開催を5月に予定していたが、平昌オリンピック準備により出演者が集まらないことやスポンサーが足りずに開催を断念した。ただ、来年末に開催する際は、浅田真央をはじめ、髙橋大輔、荒川静香、羽生結弦、宇野昌磨といった日本フィギュア界のスターをぜひスイスに呼んで「夢のようなキャスティングをしたい」と微笑んで話す。

ステファン・ランビエール(Stéphane Lambiel) 

1985年4月2日、スイスのヴァレー州マルティニに生まれる。
7歳からスケートを始める。
2005年、世界フィギュアスケート選手権で1位。
2006年2月、トリノ冬季オリンピックで銀メダル。3月、カルガリーでの世界フィギュアスケート選手権で1位。2007年、世界フィギュアスケート選手権で3位。
2008年、ザグレブでのヨーロッパ選手権で2位。
2008年10月、左内転筋の負傷のため、競技生活に終止符を打つと宣言。
2009年1月、プロ宣言後初めて「アート・オン・アイス」に出演。
2010年1月、バンクーバーオリンピックを目指し再び競技生活に戻った後、エストニアでのヨーロッパ選手権で2位。2月、バンクーバーオリンピックでは、4位。3月、再び引退を表明。
2014年、ヴァレー州シャンペリにスイス・スケート学校を創設。
2016年8月からデニス・ヴァシリエフスのコーチを務める。

現在、さまざまなショーに出演しながら、振り付けなど新しいチャレンジをしている。技術面もさることながら、アーティスティックな表現は評価が高く「リンク上のプリンス」と呼ばれている。

170428-2-1.jpg
170428-2-2.jpg
170428-2-3.jpg
170428-2-4.jpg
170428-2-5.jpg
170428-2-6.jpg
170428-2-7.jpg
170428-2-8.jpg
170428-2-9.jpg
170428-2-10.jpg
170428-2-11.jpg
170428-2-12.jpg
170428-2-13.jpg
170428-2-14.jpg

ランビエールさんは語学の達人なので、英語で流暢に話している姿しか見たことがなかった。フランス語で話すと、英語で話す時の表情と全く違う。ランビエールさんの新たな一面を知った。

ランビエールさんのアイスショー、アイスレジェンドは今年5月も開催予定だったのに、五輪シーズンということで出演者が集まらないのとスポンサーが足りなくて、断念されたんだあ。

非常に残念だねえ。とても美しいショーなので、ぜひ毎年開催していただきたいもの。来年末に開催されるということで、2018年末にはぜひ開催して下さいね。楽しみにしていますよ~!

ランビエールさんは日本のアイスショーに来てくれているけど、まだ慈愛酢には出ていないよね。真央さんのショーに出て欲しいんだけどなあ。ヨン棒のジャ慰安ショーに招聘されて、仕方なく出演。そして、副怪鳥さんとよくショーで一緒になっているという印象がある。

このインタビュー動画を見て、ランビエールさんはよく真央さんの事を見ていたんだなあと思った。ランビエールさんはいつも人を褒めてくれる人だけど、細かい技術まで見てくれているんだねえ。

2016-17シーズンのEXバッハの「チェロスイート」の練習風景を見て、真央さんが音を捉える技術に優れていて、習得するまで練習する熱心さを褒めてくれているね。

やっぱり、スケートを極めた人、フィギュアスケートを本当に愛している人は、真央さんの技術力とスケートに傾ける情熱を分かっている。引退後に同じスケーターから、素晴らしい賛辞を貰える真央さんは本物のフィギュアスケーターだなあと思う。
サンスポ
浅田真央さん、サプライズ特別表彰「これからの人生も挑戦恐れず」/フィギュア
配信日時:2017.4.28 05:03
http://www.sanspo.com/sports/news/20170428/fgr17042803320001-n1.html

170428-1-1.jpg
長年フィギュアスケート界を引っ張った真央さんが、連盟初の特別表彰を受けた (代表撮影)

 日本スケート連盟は27日、東京・港区の品川プリンスホテルで2016~17年シーズンの表彰祝賀会を開いた。10年バンクーバー五輪フィギュア女子銀メダリストで今月引退した浅田真央さん(26)が、連盟初の特別表彰を受けた。

 今月10日に引退を発表したばかりの真央さんが、多年の功績をたたえて“サプライズ”で特別表彰された。黒の衣装で現れた真央さんは、壇上で橋本聖子会長(52)に月桂冠をかぶせられると、スケートクラブの後輩にあたる宇野昌磨(19)=中京大=からは花束を手渡された。

 「常に挑戦する気持ちで試合に臨んできました。これからの人生も挑戦を恐れず、前に向かって進みたい」。そうあいさつすると、平昌五輪を目指す羽生ら後輩の選手たちには「全力で頑張ってください。応援しています」とエールを送った。

 真央さんは7月のアイスショーへ向けて、大型連休明けに練習を始める考え。今後やってみたい仕事を聞かれ、「自分の“真央リンク”をオープンさせたいと思っています」。フィギュアへの恩返しとして、将来の夢を口にした。(只木信昭)

浅田真央さんに花束を手渡した宇野昌磨(中京大)

「試合よりも緊張しました。僕でいいのかなと思ったし、真央さんと何を話したか、何も覚えていません」

170428-1-15.jpg
170428-1-16.jpg

憧れの浅田真央さんと対面した本田真凛(大阪・関大高)

「(真央さんから)『応援しているから頑張ってね』と。うれしかった。平昌を目指して頑張りたい」

170428-1-18.jpg

170428-1-2.jpg
日本スケート連盟の表彰祝賀会で、連盟初の特別表彰を受けた浅田真央さん=27日午後、東京都内(代表撮影)

スケート連盟表彰式 浅田真央さん部分

https://youtu.be/qlSuxVA6Plo

選手の声 浅田真央

https://youtu.be/xttFwyuT_CA

170428-1-3.jpg
170428-1-7.jpg
170428-1-8.jpg
170428-1-12.jpg
170428-1-4.jpg
170428-1-5.jpg
170428-1-13.jpg
170428-1-14.jpg

真央さんと昌麿くんは本当のきょうだいみたいで、見ると和むねえ。

170428-1-9.jpg
170428-1-10.jpg
170428-1-11.jpg

表彰後に月桂冠(日本酒じゃないよ)の授与があると知った真央さんの表情 ((*´∀`*)) 

170428-1-17.jpg

「真央リンクをオープンさせたいなあと思っています」
page back