上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガ恐竜展2018のついでに小倉駅周辺をぶらぶらして来ました。

小倉そごうが潰れてコレットというお店になっています。ところが、こちらは2019年2月28日をもって閉店するそうです。小倉はラフォーレがあったのも潰れたし、小倉にお住まいの方々は一体どこでお買い物したらいいんでしょうね。

私が訪問した時にコレットの横に20階以上あるビルが建設中でしたので、何らかの再開発はあると思います。

データ・マックス NETIB-NEWS
小倉コレット閉店後、ジオ・アカマツが専門店ビルとして再生
配信日時:2018年12月19日 16:39
https://www.data-max.co.jp/article/26947

190211-2-1.jpg

ゼンリンという地図の会社をご存知でしょうか?この会社の本社は北九州市戸畑区にあるんですよ。小倉駅近くの支店はアカヒ新聞と同じビルに入ってるんですね。

北九州漫画ミュージアムに行ってみたかったので、小倉駅と高架で連結しているあるあるCityに行って来ました。

190211-2-2.jpg

福岡・北天神のまんだらけは閉店してしまいました。

190211-2-3.jpg

映画『君の名は。』が大ヒットした新海誠さんの展覧会をやっていました。

北九州市漫画ミュージアム
http://www.ktqmm.jp/

ちょっとした漫画に関する展示とお金を払ったら漫画が読み放題になる所のようです。お金が返却されるロッカーに荷物を預けて中に入るようになっていました。

漫画を読みたいと思わなかったので、外側から見て帰りました。

190211-2-4.jpg

松本零士×マンホールを北九州市はやっているようです。

190211-2-5.jpg
190211-2-6.jpg

駅の高架下に自転車置き場と漫画のアート?がありました。

190211-2-7.jpg

朝から何も食べていないのでいい加減、何か食べたいとうろうろしてやっと魚町商店街にある「いきなり!ステーキ」に初めて入りました。福岡の「いきなり!ステーキ」は行列で入ることができなかったので、小倉で入れて良かったです。

お腹を満たして次は旦過市場に向かいました。

小倉名物「ぬか炊き」を買うためです。

小倉城下郷土の味「ぬか炊き」 - 北九州市
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/san-kei/10500023.html

さばとたけのことこんにゃくを買って帰りました。甘い味付けでごはんのおかずというよりそのまま食べる物でした。ただ、青魚は胸やけしますね。だんだん年を取ると胃腸の機能が弱まります。

旦過市場は山口県下関市に近いせいか、ふぐとくじらを売っている店がありました。

190211-2-8.jpg

訪問した時、小倉城は改築中でした。城内に松本清張記念館があります。

松本清張記念館公式ウェブサイト
http://www.kid.ne.jp/seicho/html/index.html

私は小説の類を読まないので松本清張の作品を知りません。よく2時間ドラマになっていたり、昭和の時代は映画にもなっていますが、話を全く知らないのです。

ただ松本清張の生い立ちについて知っていた点は、小卒でミステリー作家として名を馳せるような人物になるということは、学歴というものは才能のある人には無関係であるという証左ですよね。

190211-2-9.jpg

また元の道を戻り、小倉駅に向かいました。駅ビルのアミュプラザをほんの少しぶらついて、西鉄の高速バスで福岡に戻りました。おばさんになると消費意欲が低下しますね。

しばらく旅行記にお付き合いいただき誠にありがとうございます。他にもあるけど、ここら辺で止めておきます。次また旅行に行った際、誰も見てないけれども自分の備忘録としてしたためたいと思います。
スポンサーサイト
また古い出来事ですが、2018年8月23日(木)に全国を回ったメガ恐竜展の北九州市での展示を見て来ました。

北九州市小倉北区にある総合展示場には2016年のTHE ICE以来の訪問です。

メガ恐竜展2018 -巨大化の謎にせまる- |西日本総合展示場・北九州コンベンション協会
http://convention-a.jp/?events=メガ恐竜展2018

190211-1-1.jpg

小倉駅のビルにある銀河鉄道999のベンチです。人が座っているので、撮影するのが難しいですね。

外国人観光客はシナーばかりですね。あるいはニダ国人です。アジア系が多いです。白人は福岡県には来ませんね。だって、地元人の私でさえ思いますもん、福岡には見る場所が何もないとね。

190211-1-2.jpg

メーテルと一緒に腰掛けることができるベンチです。

190211-1-3.jpg

鉄郎が横に立っているベンチです。

190211-1-4.jpg

キャプテンハーロックの銅像です。THE ICE2016ではアメリカのアイスダンスのダニエル・オシェイさんとタラ・ケインさんが写真を撮ってツイッターにうpしてくれていました。

https://twitter.com/doshea213/status/763319512754073600

190211-1-5.jpg

北九州高速鉄道株式会社の北九州モノレールがJR西日本・九州の駅ビルと連結しているので、小倉駅周辺がコンパクトに収まっていて、便利が良くていいなあと思います。

190211-1-6.jpg

駅の真裏に重工業の工場があるというのがすごいですね。

190211-1-7.jpg

リーガロイヤルホテル小倉が駅に直結しています。2016年のTHE ICEではメンバーさん達はこちらに宿泊したんですね。

190211-1-8.jpg

総合展示場に向かう途中で撮った風景。

190211-1-9.jpg

わくわくするポスター♪

190211-1-10.jpg

2018年は各地で集中豪雨に見舞われましたよね。北九州も例外ではありませんでした。あんな山の所まで住宅地に病院と学校等の施設が建てられているんですね。

190211-1-11.jpg

ハロワや若者のジョブチャレンジとか市の食堂とフェアトレード等のNGOやNPO的な物が物が入った所を通って会場に向かいます。

190211-1-12.jpg

会場の入口です。小倉駅の真裏には愛媛県松山行きのフェリーが出ているのですね。

190211-1-13.jpg
190211-1-14.jpg
190211-1-15.jpg
190211-1-16.jpg
190211-1-17.jpg

写真撮影OKの展覧会です。人が映ってしまうので避けて撮るのが難しいです。動く物はブレるのできれいに撮るのが至難の業です。

正直、すぐ見終わるし、交通費かけてわざわざ見に行く価値はないですね。すぐ見終わってしまうし、観覧料に見合った展示内容ではありませんでした。

それに、2015年に幕張メッセで展示されていたものが3年後の北九州ではなかったんですよね。

幕張メッセ メガ恐竜展2015 ─ 巨大化の謎にせまる ─

https://youtu.be/42OJfVZPG_Q

2018年北九州の「メガ恐竜展」ではサーベルタイガーやマンモス等氷河期の動物の展示がありませんでした。
戸畑区にある北九州市立美術館から八幡東区にある北九州市立いのちのたび博物館まで歩いて行ける距離ですが、初めて行く所なので美術館の前からタクシーに乗ることにしました。

私が1,000円で行けるか運転手さんに尋ねたら、運転手さんはもし超えたら1,000円までしか取らないと言われたので、このタクシーに乗りました。

北九州は崖の上に家が建っているんですよね。タクシーの運転手さん曰く、「工場を平地に建てるので、住宅はどうしても坂の上になってしまう」とのことでした。今行って来たばかりの北九州市立美術館も結構な山の上にあります。

ちょうどスペースワールドの閉園を翌月に控えていた時期に北九州を訪問したので、今後の土地活用がどうなるのかまだ決まっていない時期でした。

このタクシーの運転手さんは年配で、語尾に「~のう」とおっしゃっていました。北九州の方が福岡より中国地方に近いので、方言が中国地方に近いんですね。

目的に着きました。博物館の周りで企業のマラソン大会が行われていました。

北九州市立いのちのたび博物館
http://www.kmnh.jp/

190210-2-1.jpg
190210-2-2.jpg

15周年ということは2002年にオープンしたんですね。存在さえ知りませんでしたわ。

重いので、お金が戻って来るロッカーに荷物を入れて、カメラだけ取り出していざ館内へ♪撮影自由な博物館なんです。

190210-2-3.jpg
190210-2-4.jpg

レプリカでもいいからこういう博物館は楽しいですよね。お子様時代に戻れます。

190210-2-5.jpg

10分ぐらいのアトラクション仕立ての上映がありました。

190210-2-6.jpg

本物の動物の剥製は動物保護と維持管理の観点からも難しいので、本物そっくりのぬいぐるみを展示するのはいい考えだと思いました。コストも安く済むでしょう。ロバの剥製はシナー様からの提供で本物の剥製が展示されていましたよ。

190210-2-7.jpg

堀川の展示の所で船頭のおっさん人形が先程のタクシードライバーのおいさんと同じく、「~のう」と言ってました。北九州の年配の男性は「~のう」と末尾に使う人もいるということですね。

190210-2-8.jpg

スペースワールドは採算が採れるうちに辞めて正解ですね。少子高齢化で遊園地の入場者が減っていくので、元が採れるうちに辞めないと負債が増えるばかりです。

ロケットニュース24
【泣ける】閉園間近のテーマパーク「スペースワールド」の広告が感動的 / どうかスぺワを忘れないでください
配信日時:2017年12月5日
https://rocketnews24.com/2017/12/05/990563/

190210-2-9.jpg

駅に向かう高架の上から撮りました。

190210-2-10.jpg

世界遺産に登録された八幡製鉄所の外側から写真を撮れる所に行くのをド忘れして、現在稼働中のこの工場だけ写真に収めて電車に乗って博多駅に戻ってしまいました。

官営八幡製鐵所 関連施設見学バスツアー| JTB 北九州支店(福岡県)
https://www.jtb.co.jp/shop/tg-kokura/mono/course/course1.asp

このバスツアーに参加しようと思ったら、今休止中なんですね。

官営八幡製鐵所関連施設構内見学バスツアーのご案内(休止中) - 北九州市
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kikaku/01901102.html

190210-2-11.jpg

駅名はスペースワールドのままで変更されていないそうです。

スペースワールドの跡地は隣にあるイオンモール八幡東と同じくイオンが買い取って、アウトレットモールを開業予定だそうです。

西日本新聞
スペースワールド跡地でイオンが21年開業 正式発表 [福岡県]
配信日時:2018年02月19日06時00分 (更新 02月19日 09時14分)
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/f_kitakyushu_keichiku/article/395296/

 イオンモール(千葉市)は18日、昨年末に閉園したスペースワールド(SW、北九州市八幡東区)の跡地23万平方メートルに計画する大型複合施設を2021年に開業すると発表した。土地を所有する新日鉄住金との間で16日に賃貸借の仮契約を結んだ。

 イオンモールは、遊具の撤去などが完了する18年末以降に正式契約を結び「買い物、娯楽、文化、食を融合させた施設」を整備する意向。新日鉄住金関連会社から隣接地4万平方メートルも合わせて借り、大型駐車場とする方針も明らかにした。出店店舗は決まり次第、段階的に公表するという。

 スペースシャトルの実物模型などSWに残る施設の活用計画はなく「更地で引き渡しを受ける」と説明。イオンモール幹部は「観光客を呼ぶため『体験型』を重視する。新施設を北九州のランドマークにしたい」と語った。福岡県の小川洋知事、北九州市の北橋健治市長は18日、両社から報告を受け、イオンモールに雇用やにぎわい創出を要請した。2人は同市小倉北区のホテルで記者会見し「国内外の人が楽しめる観光拠点になってほしい」と述べた。

=2018/02/19付 西日本新聞朝刊=
古い話で申し訳ないのですが、2017年11月3日(金)に北九州市戸畑区にある北九州市立美術館に行って来ました。

190210-1-1.jpg

福岡市の中心街天神にある西鉄バスセンターから高速バスに乗って行きます。今回は七条(しちじょう)という所で降ります。美術館の無料送迎バスにここで乗ります。

北九州市立美術館
http://kmma.jp/

190210-1-2.jpg
190210-1-3.jpg

美術館を改築修繕してリニューアルオープンに「ターナー展」を開催していました。初日に私は訪れました。

インターネットミュージアム
全国巡回展情報  英国最大の巨匠 ターナー 風景の詩
https://www.museum.or.jp/modules/jyunkai/index.php?page=article&storyid=430

2017年11月3日(金)~2018年2月4日(日)北九州市立美術館
2018年2月17日(土)~4月15日(日)京都文化博物館
2018年4月24日(火)~2018年7月1日(日) 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
2018年7月7日(土)~9月9日(日)(予定)郡山市立美術館

311で有名になりましたが、福島県郡山市の美術館はターナーの版画を多く所蔵しているそうで、ぜひ郡山市立美術館を訪れてみたいなあと思っています。

190210-1-4.jpg
190210-1-5.jpg
190210-1-6.jpg

北九州といえば製鐵所で煙というイメージがありますよね。

190210-1-7.jpg
190210-1-8.jpg

リニューアルオープン直後のせいもありますが、とてもきれいな美術館です。

190210-1-9.jpg

ターナーといえば海です。ターナーの晩年の作品はぼやけた感じになるのですが、ある意味いい加減に描いて、遠くから見て絵になっているのが天才だなあと思います。

1775年ちょうどアメリカ独立戦争の年に生まれたターナーは皆がまだ自由に旅行に行けなくて写真がない時代に、旅行ガイドの挿絵を描いていました。

それを実現できたのは優秀な彫金師がたくさんいたからなんですね。それの版のいくつかを郡山市立美術館が所蔵しているそうです。

ターナーの生涯のビデオが上映されているので見ました。そのビデオではターナーは理髪師の息子としてロンドンに生まれ、幼い頃から絵を描いていたそうです。ターナーの絵を理髪店の窓に貼って飾っていました。

14歳の時にパトロンであり師匠になる人にデッサンを叩きこまれました。パトロンの人の絵を4,000枚模写したとありました。やはり天才と云われる人でも努力による天才であって、初めから画力がある訳ではないのですね。

ターナーは当時としては長生きで76歳まで生きました。それで60代で再婚し30代の奥さんを貰ったそうです。

死ぬ当日、ターナーは妻に「私は今から無に帰る」と言ったということです。哲学的な事を最期に残せるのは別次元の人なんだなあと思いました。

190210-1-10.jpg

↑ このパネル欲しいなあ♪これが部屋の壁にあったら素敵じゃないですか?

190210-1-11.jpg

顔ハメ看板がこちらにもありました。
190209-4-2.jpg

出雲大社から出雲市駅に戻るバスの中から撮りました。ゆめタウン出雲店イズミ)の近くです。

出雲市役所の写真を撮ることができなかったのですが、大社造の入口で反射する素材のパネルの建物です。誰の設計か知りませんが、有名な人に依頼したのだと思います。

190209-4-1.jpg
190209-4-3.jpg
190209-4-4.jpg
190209-4-5.jpg
190209-4-6.jpg

神話縁の地としても売っていますから、どうしても大国主命のちなんだモニュメントが多いですよね。出雲空港から出雲市駅に向かう途中に、「ショップ大国」というお店を見掛けました(笑)何でも大国です。

大国=大黒様という説がありますが、どうも違うみたいですね。

「大国主大神」と「だいこくさま」は同じ神様ですか?
http://www.izumooyashiro.or.jp/ufaqs/ufaq-33

くたびれたので早めに出雲空港に向かいました。正式名称は出雲縁結び空港ですが、略して出雲空港でいいですよね。

190209-4-7.jpg

ここでも出雲阿国の像があります。歌舞伎は女人禁制ですが、神楽は女性の団員が演じています。男性が女役をした方が舞台映えするし声も通るのでいい感じですが、神楽の方が歌舞伎と違って庶民的で何の基礎知識なしに楽しめるので個人的には好きですね。

2018 白谷神楽社中 新春神楽 『大蛇』

https://youtu.be/xp189J6ghuE

190209-4-8.jpg

こちらにも大国さんの顔ハメ看板です。

190209-4-9.jpg

しまねっこと大黒様・・・大国主命と大黒様は別ものだと出雲大社が言ってるのにねえ。

190209-4-10.jpg

しまねっこの部屋(島根県観光キャラクター しまねっこ 公式)
https://www.kankou-shimane.com/shimanekko/

190209-4-11.jpg

JALの荷物検査入口に錦織圭選手の等身大パネルがありました。錦織選手は島根県松江市出身ですものね。

190209-4-12.jpg

こちらにもゆるキャラのパネルがありました。

190209-4-13.jpg

市町村合併で出雲市と一緒になった平田市の無形民俗文化財ですね。要らなくなった陶器を用いてモニュメントを作る文化財らしいです。

190209-4-14.jpg

観光案内にしてはしょぼい宣伝ですよね。もう少し違った展示はできないものでしょうかねえ。食事処も3階に3か所のみです。2階に一畑百貨店とANAのお土産屋さんが2か所あります。

脚がパンパンで肩こり腰痛もうこのまま倒れ込みたかったのですが、旅先でマッサージは受けたくないと我慢して、空港の3Dマッサージマシーンにお世話になりました。10分¥100でイオンのマッサージ機より安いです。3回連続してやってもらって30分¥300で済みました。60分でも¥600というのはお得ですわ。

飛行機には手荷物が1つしか持ち込めないらしく、手荷物カウンターに預けました。またあの窮屈な小さな飛行機で60分ちょっと過ごさねばなりません。この日は天候が荒れ模様のため、普段より高度を下げて雲の下を飛んでいました。

サンクスツアー島根公演の2日目に出会った金沢からお越しの方がおっしゃっていたのですが、小松空港から伊丹空港に行って高速バスに乗り換えて出雲迄行かれたそうです。

私は福岡空港から出雲空港まで一本で来られて、出雲空港から出雲市駅までバスで行きました。飛行機はおよそ60分とちょっとかかりましたが、本来なら小松空港から伊丹空港より近いはずなのに時間がかかっていると金沢からお見えになった方に言われました。

恐らく自衛隊や米軍の空路の邪魔にならない経路で飛んでるので福岡~出雲間の時間が60分以上かかるのではないかという事です。確かに、山口県岩国市には米軍基地もありますし、そういった事情もあるのかもしれませんね。

島根旅行の話はここで終わりです。お付き合いありがとうございました。
page back
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。