産経WEST
【岡田敏一のエンタメよもやま話】
レディー・ガガもAKBも越えた!世界を驚愕、空飛ぶ“ヤンキー系”米女性歌手「ピンク」
投稿日時:2013.9.22 12:00
http://www.sankei.com/west/news/130922/wst1309220060-n1.html  (1/6ページ)

 今回の本コラムは、久々となるエンターテインメントの王道“ロック・コンサート”についてのお話です。

 今月初め、遅めの夏休みで豪州のシドニーに行きました。昨秋のスティール・パンサー(米メタルバンド)のシドニー公演に続き、今秋も欧米が驚愕(きょうがく)するロック系コンサートがこの時期、シドニーで行われていたので、それを観るため訪れたのです。

 そのコンサートとは、米女性シンガーソングライター、ピンク(34)が2月13日から続けている世界ツアーです。何と、彼女が歌いながら、ハリウッド映画のワイヤーアクションのように、会場中をびゅんびゅん飛び回るのです。今までのロックやポップス系のコンサートにはなかった驚異の演出。世界最高の米国のエンタメ業界の層の厚さというか、底力を見せ付けられた気がして、驚くと同時に深い感銘を受けました。

Pink - Opening + Raise your glass - Live in Dortmund 13.05.2013

https://youtu.be/vzFuVLd__Wc  (3:30~)

http://www.sankei.com/west/news/130922/wst1309220060-n4.html  (4/6ページ)

 「シルク・ドゥ・ソレイユ」は歌いませんが、彼女はアクロバット技を披露しながら熱唱します。会場は早くも狂乱状態。撮影OKなので、みんなスマホで写真や動画をどんどん撮影。その後も「ジャスト・ライク・ア・ピル」(まるでピル)や、タイプじゃないしつこいナンパ男に「ひとりエッチでもしとけや!」と歌う「ユー・アンド・ユア・ハンド(あんたとあんたの手で…)」など、大ヒット曲を続々披露。バック・バンドと7人のダンサーを率い、歌にダンスにアクロバットにと大活躍。カッコ良過ぎます。

http://www.sankei.com/west/news/130922/wst1309220060-n6.html  (6/6ページ)

 そんななか“ワイヤー・アクション”といったアクロバティックな演出を施したステージは、自身の肉体を極限まで鍛え上げることで、どんどん機械頼りになる昨今のコンサートやエンタメの状況を打破する挑戦的かつ画期的な試みとして、欧米主要メディアもこぞって大絶賛しています。

Yahoo!知恵袋
昨日のグラミー賞授賞式のPINKのパフォーマンス、圧倒されました。
質問日時:2014/1/2808:51:17
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13120138313

昨日のグラミー賞授賞式の
PINKのパフォーマンス、圧倒されました。

私のみた限り、
・命綱なし
・クチパクなし

のパフォーマンスに見えましたが、
彼女はもともと、
あのようなアクロバット的な仕事をしていたのでしょうか?

詳しい方、ご教示ください。

Pink - Try - [LIVE from the 56th Annual Grammy Awards]

https://youtu.be/xN0GSkBt53Q



ベストアンサーに選ばれた回答
回答日時:2014/1/2815:10:39

私の知る限りでは
アクロバット的な仕事はしていないと思いますよ。
幼い頃から歌手になるという夢がありました。
ただトレーニングはハンパなくやっているようですよ。
そうじゃなきゃあんな見事なパフォーマンスは見せられませんよね。
昨日のグラミーではシルク・ドゥ・ソレイユばりのP!NKでしたが
あのようなパフォーマンスはあれが初めてではありません。

Pink Opened Her Grammy Performance With An Impressive Bout Of Aerial Dancing

https://youtu.be/-IctAxMiz1w

160922-7-1.jpg
160922-7-2.jpg
160922-7-3.jpg
160922-7-4.jpg

Crunch Fitnessでリポーターの女性がThis is so hard..........と言ってるね。このリポーターさんはスリムでスタイルいいんだけど、P!nkのようなムキムキという感じにならないとたぶんきついんだと思う。

P!nkはヨガやジョギングをして体力を付けたと振付師が言ってるけど、他にもいろいろやってるでしょう。P!nkは女の子一人いて、現在37歳。すごいよね。40代でもこのパフォーマンス続けることができるのかなあ。

Try (American Music Awards 2012) Live Pink AMA HD 1080p

https://youtu.be/QlTNzbqwKoc

他にも歌って踊れる人はいたけど、息が切れて声が聞きづらかったり、口パクだったりしていた。舞台も凝ってるよね。電灯にぶら下がったりガラスを割ったり机を壊したり、なかなか面白いわ。最初はポールダンスの練習からやったのかなあ。他にもカポエラとかもやっていそうな感じ。

Pink try (Live Concert)

https://youtu.be/1J4TwQHYXMA

P!nkの知名度は日本ではあんまりないよね。ワールドツアーでも日本には来てないので、残念だわ。たぶん、来日公演しても東京大阪ぐらいなんじゃないかなあ。もしかしたら、日本が嫌いなのかも・・・?!あるいはアジア人蔑視かもしれない。
スポンサーサイト
【オリンピック】松岡修造の熱すぎる応援が海外メディアで話題にwwwww

https://youtu.be/4o95jxKqS4g

160922-4-1.jpg
160922-4-2.jpg
160922-4-3.jpg
160922-4-4.jpg
160922-4-5.jpg
160922-4-6.jpg
160922-4-7.jpg

イタリアの放送局、よく会場を見てるよね。まあ、修造さんなら目立つかー♪修造さんの応援は面白いよね・・・傍から見てる分にはね。近くにいたらうざいと思うけどね。

そして、世界水泳のメディアレースで一人で個人メドレーをやっても、1位。すごすぎ~!元プロテニスプレイヤーだから、スポーツ万能なのでしょう。修造さんはもう50近いのに体が引き締まっているから、日々スポーツクラブに通っているんだろうね。

Matsuoka Shuzo [松岡修造 ] - あきらめかけているあなた (NEVER GIVE UP!!) [English]

https://youtu.be/KxGRhd_iWuE

外国人が修造さんの応援メッセージを聞いて、いいと思うなんて、何か不思議。海外の人から見て、こういう熱血な人ってどうなんだろう?しじみ漁師と勘違いされているようだしね (-"-;A ...アセアセ

NAVERまとめ
いつも明るい松岡修造の過去が壮絶すぎる…
更新日時:2016年08月16日
http://matome.naver.jp/odai/2141649334454493901

修造さんの家系はすごいね。いい所のお坊ちゃんなのに選手時代に苦労しているから、今現役選手に力いっぱいの応援をしているのだね。修造さんの取材やインタビューはアスリートに敬意を感じるものね。
ケンブリッジ飛鳥選手の6パックの作り方,体幹の鍛え方,栄養士による食事まで:真似してみようか

https://youtu.be/f0boEgeJIx4

160922-3-1.jpg
160922-3-2.jpg
160922-3-3.jpg
160922-3-4.jpg
160922-3-5.jpg
160922-3-6.jpg

腹筋が割れた人はたくさんいるんだけど、ケンブリッジ飛鳥選手の割れ方はプラスチックみたい。余計な脂肪がない。ご本人は5kg体重が増えたとおっしゃっているけど、筋肉は重いから脂肪ではなく、筋肉が5kg増えたんだね。

アクアバック15kg持ってスキップとかあり得ないんですけど。一流のアスリートは普段のトレーニングからして普通の人と違うね。
ボルトとケンブリッジ飛鳥の間にトラブル!?

https://youtu.be/Ifn6BaK9GDs

160922-2-1.jpg
160922-2-2.jpg
160922-2-3.jpg
160922-2-4.jpg

ウサイン・ボルト選手は愉快だよね。ユーモアがあって、嫌味に聞こえない。ケンブリッジ飛鳥選手がウサイン・ボルト選手の方に寄って走っていたのだね。

保守速報
【速報】ボルト 二位に突然日本が来て あからさまに驚く
公開日時:2016年08月20日12:24
http://hosyusokuhou.jp/archives/48266729.html

ウサイン・ボルト選手は横を向く癖があるというけど、ケンブリッジ飛鳥選手がトラックの真ん中を走らず、ウサイン・ボルト選手側に寄って来て、バトンの接触があったので、「何だ、こいつ?!」という感じなんだろうね。

ウサイン・ボルト選手はムムッと思う事があっても、日本チームを褒めたたえる余裕はまさに王者の風格。

それでも、全速力で走っている状況で横を向ける余裕って、すごすぎるね。天才すぎ。ぜひ、2020年の東京五輪にもお越しいただきたいですね。選手として無理でも、観戦に来て貰いたいなあ。
無理のない年齢の重ね方②から続き~( ´・ω・)ノ ⌒ ★

ザ・ベストハウス123 2011年11月9日放送
150703-3-1.jpg
150703-3-2.jpg
150703-3-3.jpg
150703-3-4.jpg
150703-3-5.jpg
150703-3-6.jpg

元来美しい上に背が高い人。バレエをやっていたけど、病気をして諦めたらしい。ああ、立ち姿が美しいと思ったら、やっぱりバレエをしていたんだね。十代から二十代までにトップモデルになった後、五十代でありのままの自分を受け入れることで、再びトップモデルに返り咲く。

カルメンさんは、カルメンさんにしか出せない唯一無二の雰囲気がある。この年齢だから、魅力的とも言える。若い頃ももちろん美しいけれど、今の方が美しいという年齢が魅力を増すという不思議な人。ギネスブックに載るのも頷ける。

15 Gorgeous Older Models Who Are Absolutely Beautiful

https://youtu.be/W8VDfr3bKCI

NAVERまとめ
【超高齢のスーパーモデル】カルメン・デロリフィチェの写真、画像集
更新日時: 2010年10月22日
http://matome.naver.jp/odai/2126863690491464701

NAVERまとめ
今なお輝く!82歳現役モデルの美しさの秘密にせまる
更新日時: 2014年09月26日
http://matome.naver.jp/odai/2137317139175050301

ガールズちゃんねる
今なお輝く!82歳現役モデル、カルメン・デロリフィチェの美しさの秘密
作成日時:2014/10/13(月) 04:35
http://girlschannel.net/topics/207154/

150703-3-8.jpg

本当に絵になる人だわ。ギリシア彫刻のような雰囲気。アメリカ人なんだけど、ヨーロッパのような古典的なオーソドックスな美を感じる人だね。

Sania' s Brow Bar - Carmen Dell'Orefice

https://youtu.be/6xfbVbXyVmQ

150703-3-7.jpg

声を聞くと歳だなあと感じるけれど、それもこの人の魅力になっている。何をやっても気品があるのよね。年を取った人を羨ましいと思うなんて、この方は本当に凄い人だよ!真正の美魔女ですわ♪
page back