レコードチャイナ
<仁川アジア大会>今大会で起きたスキャンダルまとめ=あなたはいくつ知っている?
配信日時:2014年10月5日(日) 21時48分
http://www.recordchina.co.jp/a95228.html

160118-4-1.jpg
写真は閉会式。

2014年10月4日、新華網によると、9月19日に開幕した仁川アジア大会がこの日、閉幕した。今大会は、開幕前から運営や施設の準備不足が指摘されていたが、開幕してからも競技内外でさまざまな問題が起きた。中国メディアが報じた仁川アジア大会のスキャンダルをまとめてみる。あなたはいくつ知っているだろうか。

記者から不満
記者会見場に十分な数の椅子が用意されていなかったり、無線LAN(Wi−Fi)のパスワードが公開されなかったりするなど、運営のずさんさに記者から不満の声があがった。

試合会場で停電
20日、バドミントン女子の試合中に会場が大規模停電。停電はおよそ5分間続いた。

国旗を間違える
20日、重量挙げ女子48キロ級の表彰式で、運営側がインドネシア国旗を間違えて用意してしまい、急きょインドネシアの選手が持っていた国旗を借りて表彰式を続けるという事態となった。

聖火が消える
20日午後11時40分ごろ、メインスタジアムの聖火が突然消え、10分ほど後に再び点灯した。大会組織委員会によると、聖火がともされているトーチ内部のセンサーの誤作動が原因だという。

バドミントンの空調問題
男子団体準々決勝の日韓戦、第1試合のシングルスで、日本の田児賢一が第1ゲームを奪うと、無風だった会場に空調が入り、韓国選手が第2、第3ゲームを連取し逆転勝ちした。 空調については中国やほかの国の選手からも、「韓国に有利なようにコントロールしているのでは」との指摘が出た。大会組織委員会は「節電のために空調のスイッチのオンオフを繰り返していた」と説明した。

160118-4-2.jpg

弁当からサルモネラ菌
21日、組織委員会は、選手に支給された弁当の一部からサルモネラ菌が検出されたため、弁当をすべて廃棄処分したと明らかにした。

160118-4-3.jpg

ボランティアスタッフの待遇
韓国メディアは、大会のボランティアスタッフに期限切れの弁当が提供されたと伝えた。大会組織委員会は「品質には問題ない。供給業者が製造日を間違えて記した」と説明。また、外国チームの通訳を担当していたボランティアスタッフの多くが、待遇への不満を理由に途中で放棄した。

選手用の車両手配の不備
選手や関係者向けの車両手配の不備も指摘された。シャトルバスに乗るのに3時間も待たされた選手がいたほか、観客の人ごみに交じってバスを待たされた選手もいた。こうした状況は、一度や二度ではないという。

音楽で妨害?
馬術競技で、韓国が音楽で他国選手を妨害したのではとの指摘が出た。ある中国人審判は、「日本人選手に対して音楽での妨害がよく行われている。馬は周りの環境に敏感。音は馬の演技に影響を及ぼす」と指摘。また、中国チームの関係者からは、韓国選手に有利な採点がなされているとの指摘も出た。

160118-4-4.jpg

スタッフの賭博
ビーチバレー会場でボランティアスタッフがカード賭博を、カバディ会場では運営スタッフが賭場を開いていたことが判明。大会組織委員会は当該スタッフを解雇したことを発表し謝罪した。

窃盗事件
仁川アジア大会の水泳会場で韓国人記者のカメラを盗んだとして、競泳男子日本代表の冨田尚弥が摘発された。富田は罰金100万ウォン(約10万円)を即日納付。帰国の際、1分間にわたって頭を下げて謝罪した。

160118-4-5.jpg

チケットを持っていたのに…
大会を取材していた中国人記者は、大会組織委員会から購入したチケットで会場に入ったが、しばらくして係員に追い出されたという。同記者は「理由は私のチケットの有効性が確認できていないということだったようだ。だが、彼らは大声で怒鳴るばかりで、合理的な理由を説明しなかった。私はこれまでに国際大会を何度も取材してきたが、これが最悪の体験だ」と語ったという。

選手村の食事に不満の声
今大会では提供された食事に肉が少なかったことで、選手から不満の声があがった。ある選手は「毎日キムチで、舌がおかしくなりそう」と語り、また別の選手は「種類は多いように見えるけど、半分は漬け物だよ。肉なんてほとんど見当たらない」と漏らした。

見たい人はいるのに…
今大会では、野球やバレーボールなど人気競技でもスタンドに空席が目立った。会場に足を運びたいファンはたくさんいたが、スタンドを満席にしようと仁川政府が事前に企業などにチケットを買うように要請したことで、本当に見たい人にチケットが渡らなかった。韓国のファンからは「なぜ人気スポーツのチケットを興味のない人に無理やり買わせたのか」と疑問の声が上がったという。

160118-4-6.jpg

小さすぎるベッド
選手や各国のメディアに提供されたベッドは、統一規格で長さ190センチメートル、幅130センチメートル。大柄な記者やバスケットボールやバレーボールの選手たちからは不満が噴出。「手足を伸ばせば壁に当たり、寝返りを打てば床に落ちる」と訴えた選手もいた。中国バスケットボール選手は寝袋で寝ていたという。

160118-4-7.jpg

選手が行方不明に
地元警察は29日、パレスチナの重量挙げの選手が行方不明になったことを明かした。同選手は、ほかの選手やチームスタッフら13人とともに帰国するため仁川国際空港を訪れていたが、空港で姿を消し、連絡も取れなくなった。また、ネパールの3選手も同様に空港で行方がわからなくなった。警察は、不法滞在が目的だとみており、違法ブローカーの存在も指摘した。

奇妙な卓球台
29日に行われた卓球女子団体の準決勝の日本対シンガポール戦の初戦、日本の福原愛の前に、斜めに傾き、ネットの高さも均一ではない「史上最も奇妙な」卓球台が登場。福原とシンガポールの選手はジャージを着て、スタッフが台を調整するのを待たなければならなかった。

160118-4-8.jpg

ボクシングの疑惑の判定
9月30日に行われた女子ライト級準決勝で、インドのデビは韓国のパク・ジンアと対戦。デビがやや優勢のようにも見えたが、判定は0−3でパク・ジンアの勝利。インドチームは猛抗議したが、結果は覆らなかった。1日の表彰式でデビは銅メダルをパク・ジンアの首にかけ、「この銅メダルはあなたと韓国のもの」と話したという。このほか、男子ではモンゴル選手、中国選手も韓国選手を相手に疑惑の判定を下されている。

160118-4-9.jpg

このほかにも、報じられていないさまざまな出来事があっただろう。韓国は18年に平昌五輪を開催する。仁川アジア大会のトラブルを教訓に、ぜひ素晴らしい五輪を開催してほしいと願わずにはいられない。(翻訳・編集/TK)

<`∀´ *>ノ<`∀´ *>ノ<`∀´ *>ノ<`∀´ *>ノ<`∀´ *>ノ<`∀´ *>ノ<`∀´ *>ノ  

こういうトラブルを列挙して見ると、つくづく韓国では国際大会は開いて欲しくないなあと思うな♪ニダ国で国際スポーツ大会を開いてもいいけど、外国人選手はボイコットするのがいいと思うよ。そして、バ韓国抜きの代替地での開催をオススメする!

その間、頑張って練習してきた選手達には気の毒だと思うけど、デタラメな審判をしたり、小細工をして、工作活動で妨害。ウリ達が一番になるためなら、どんな卑怯な手でも使ってしまう。

勝利至上主義なので、卑怯な手段であろうと、勝ってしまえばこっちのもんという感じ。本当にろくでもない国だよね。精神年齢がお子様のままで、未熟未発達なのを見ると、悲哀を感じるわ。

子供に対してむきになってくる大人がいるけど、そんな感じに見える。あと、人は人、他人は他人というのがない。皆一緒という全体主義的思想の国。もし、ニダ国で暮らしていたら、息が詰まって窒息しそうになるだろうな。

脳内で自己都合に変換しちゃうし、サイコパスの割合が多いんだろうね。自分の頭で考えないし、簡単に洗脳されちゃうの。本当に気の毒だなあと思うよ。

F1・世界陸上・万博・アジア大会と全て失敗しているので、ホラマサが開催にこぎつけても、失敗するのは目に見えている。早めにホラマサは開催返上した方が身のためと思うな。
スポンサーサイト
産経ニュース
四面楚歌「平昌五輪」、施設建設会社は倒産、委員長「ナッツ事件」で仕事手つかず…韓国国民悲痛「もう虚勢張るな」
配信日時:2015.2.4 06:00
http://www.sankei.com/premium/news/150204/prm1502040005-n1.html

150920-9-1.jpg
IOCのプロジェクションレビューに参加した平昌冬季五輪組織委員会の趙亮鎬委員長。娘の「ナッツ事件」に、五輪施設建設の財閥系建設会社の倒産と難題は山積か(AP)

 財政難などで国際オリンピック委員会(IOC)から分散開催を勧められた2018年平昌五輪で、韓国の平昌冬季五輪組織委員会は1月20日、韓国国内での分散開催も認めない方針を確認したと、朝鮮日報が報じた。施設建設は順調に進み、テストイベントに支障はないと強調。ロッテ・グループ会長が五輪成長を願って6年間総額100億ウォン(約10億6600万円)の支援の意向を表明し、明るい兆しが見えたかに思えた。だが、五輪工事を請け負う建設会社が昨年末に倒産し、建設に懸念が出ている。さらに五輪組織委員長の趙亮鎬氏は「ナッツ事件」で逮捕された趙顕娥氏の父親で、五輪業務に支障が出ているという。韓国のネットユーザーからは「一体、誰のための五輪?」などと疑問の声が寄せられている。

 平昌五輪は13の会場を使用。このうち6会場を新設するが、資金難から建設の遅れが懸念されている。このため、IOCが分散開催などを可能とした「アジェンダ2020」を承認したことで、一部の競技や種目について分散開催の可能性が検討され、長野県も候補に挙がっていたが、歴史問題をめぐる日韓関係の対立から議論がくすぶっていた。平昌冬季五輪組織委員会は当初から分散開催を否定していた。

 朝鮮日報によると、組織委のクァク・ヨンジン副委員長は1月20日、「IOCが先週、プロジェクトレビュー(準備の進捗状況を確認する事務レベルの折衝)期間中に競技施設の建設工事の進行状況を点検した際、安堵感を得たようだ」と説明。この日発表した主な業務推進計画によると、江原道のアルペンスキー、スノーボード、フリースタイルスキー会場は来年2月からテストイベントを開催する予定だという。

 IOCが問題点として指摘した宿泊施設も、今年中に100%確保(現在は30%)し、江原道江陵市や平昌郡の選手村、報道機関の拠点も上半期中に設計や許認可の手続きを終え、本格的に工事に着手する方針という。

 このように、組織委員会は順調な準備状況を強調するが、実態は「火の車」だ。韓国・文化日報によると、江原道政府と関連団体はすでに五輪に7000億ウォン(約763億円)以上を投資する。しかし、同政府はもともと財政が厳しく、8451億ウォン(約921億円)の債務を抱えている。平昌五輪開催のため、今年と来年にそれぞれ1200億ウォン(約130億円)と1000億ウォン(約109億円)の債権を発行するだけでなく、今年から財政緊縮政策をとっている。経済専門家は「江原道が平昌五輪を開催すれば、その代価は非常に大きい。2021年から財政が急激に悪化するだろう」と分析する。

 さらに韓国の関連機関が公表したデータによると、五輪組織委は13、14年の協賛費収入をそれぞれ175億ウォン(約19億円)、675億ウォン(約73億円)と予想した。ところが、13年は収入ゼロ、14年はわずかに35億ウォン(約4億円)で、事前予測の5.2%にとどまっている。このため、13年は110億ウォン(約12億円)、14年は105億ウォン(約11億円)を政府や関連機関から借り入れた。

 協賛金の援助をより多く得られるよう、平昌五輪の開催権獲得に貢献した趙亮鎬氏が昨年7月に組織委員長に就任した。しかし、同氏が会長を務める大韓航空で、娘の趙顕娥氏による「ナッツ事件」が五輪関連活動に影響し、解任の危機もあると伝えられている。

 1月8日の朝鮮日報(電子版)社説は「趙亮鎬組織委員長はいわゆる『ナッツリターン』問題が表明化した後、組織委員会の仕事が手につかない状況が続いている。誰かが早急に前面に出て、一日も早く組織委員会を立て直さなければならない。平昌五輪の開催に問題が生じれば、国際社会から『国際スポーツイベントに失敗した国』というレッテルを貼られる事実を忘れてはならない」と警鐘を鳴らした。

 五輪への逆風はやまない。大手財閥「東部グループ」の傘下、東部建設が昨年12月31日に裁判所に法定管理(日本の会社更生法に相当)を申請した。ウォン高不況や不動産バブルの崩壊などが要因とみられる。韓国メディアによると、同社は平昌五輪のそり会場などの施工にも参加しているという。今回の事態で、さらなる工期遅延も懸念されると報じられる。

 こうした状況に、韓国のネットには「国際的なスポーツイベントの開催が韓国の国力を証明する。そんなのは自分自身をも騙す言葉に過ぎない。そんな虚勢を張っていては予期した経済効果が得られないばかりか、地方や国の経済が深刻な打撃を被ることになる」といった指摘や、「一体、誰のためのオリンピック? 初めから韓国には無理だったんだよ。頼むから日本と共同開催して」「今からでも遅くない。開催資格を返上しよう」「キム・ヨナをはじめ、積極的に誘致活動した人たちに責任とってもらおう」「何でそんなに自信あるの? 『どうにかなる精神』で進むのはやめて」などと批判のコメントが相次いだ。

 唯一の明るい材料は、ロッテ・グループの重光昭夫会長が平昌五輪の成功を願うとして、韓国スキー協会に今年20億ウォン(約2億1750万円)、20年までに総額100億ウォン(約10億8700万円)を支援する意向を表明したことか。

150920-9-2.jpg
2014年10月29日時点の平昌五輪スピードスケート会場の建設現場(AP)

政経ch
どぉりゃさんのブログ
【冬季五輪】「日本と共同開催して」との声も…四面楚歌「平昌五輪」 施設建設会社は倒産、「ナッツ事件」余波も…
公開日時:2015/02/05/ (木)
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-18742.html

150920-9-3.jpg

『国際スポーツイベントに失敗した国』と思われたって、今引き返せば傷跡は浅いよね。無理矢理開催したところで、2021年に江原道が財政破綻起こしたらどうするんだろう。

キム・ジンソン委員長が意味不明な理由で辞任して、ナッツパパにしわ寄せが・・・人が困っている時に、役職を押し付けて逃げるキム・ジンソン氏が最低な奴だと思うな。さすが、蕎麦国人らしい気質の持ち主。難局に助け合って、乗り切らないとねえ。蕎麦国人の薄情さには呆れてしまう。

誘致した人達に責任を取ってもらわないとね。ヨン棒にはフィギュアスケートをメチャクチャにした責任もある。ロッテが蕎麦国で落ち目らしいから、ホラマサの資金援助をさせて、蕎麦国で経済活動できるように政府が保証してやったらいいと思う。
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 2014年10月2日放送

アジア大会 盛況の裏側で・・・

150917-10-2.jpg

国際的な大イベントの開催が財政危機を引き起こしているのは、実は仁川だけではありません。

150917-10-3.jpg

南部の港町、麗水で開催された麗水世界エキスポ2012、期間中およそ800万人が訪れましたが、総工費2,000億円もかけた巨大な施設には未だ買い手が付きません。施設を維持するだけでも年間12億円の赤字なのです。

150917-10-4.jpg

一方、2010年に鳴り物入りで始まったF1GP韓国大会。ところが、開催から3年で累積670億円という巨額の損失を計上しました。その結果、わずか4回で開催中止に追い込まれたのです。

実はここ3年、韓国で開催されたF1を含む5つのスポーツイベントは全て赤字になっています。

150917-10-5.jpg

そして、国を挙げて招致に成功した平昌冬季オリンピックにすら暗雲が――「スポンサー集め」に難航し、競技場建設等インフラ整備に遅れが出ていて、通常1年前に開かれる「プレオリンピック」の開催が危ぶまれています。

150917-10-6.jpg

韓国はなぜ赤字を出しながらも、スポーツ大会招致を続けて来たのか?専門家はその理由をこう指摘します。

150917-10-7.jpg

巨大スポーツイベントを招致して、経済成長を実現する国家戦略は、今大きな転換点を迎えています。

150917-10-1.jpg

大江麻理子: 大きなイベントの誘致がなかなか発展に繋がらず、もうどちらかというと裏目に出てしまっているという。

熊谷亮丸: そうですね、韓国は問題が山積しているんですね。少子高齢化が非常に急速に進展している。それから、輸出の中で中国向けのウェイトが急増していますので、もし中国でバブルがはじけると、共倒れになる可能性が出ている。

まあ、さらにはですね、ウォン高ですとか、支持率の低下等がありますので、まっ本当に極めて厳しい状態ですね。

大江アナ: 日本も2020年東京オリンピックパラリンピック控えていますけれども、ここから得る教訓というのはありますか?

熊谷さん: あの、むしろ反面教師であってですね、日本が学ぶべきはロンドンオリンピックで減築という考え方がありましたが、あのオリンピックの後でですね、スタジアムをちょっと小さくして維持費を下げる。この減築を学ぶべきだと思いますよね。

大江アナ: そうですね。

何でこの国はいつまでも旧態依然なのかねえ。どこかの国で失敗している金権政治の真似をしているのかなあ。パクリじゃないなら、両班の思想か知らないけど、威張るために政治家になる。

そして、政治家が実績を残すために、無駄なハコモノを作る。失策でお金を溶かしたのに、なぜ日本が援助する必要があるのかねえ。こんな国から集られても一切無視して良い!!
[WBS]ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 2014年10月2日放送

アジア大会 盛況の裏側で・・・

大江麻理子: では、続いて特集です。韓国で今開かれている4年に一度のアジア大会。今回の開催地は国際空港がある事でも有名な仁川広域市です。近年多くの国際的なスポーツイベントの招致を国を挙げて成功させて来た韓国ですが、実は今国家戦略のひずみとも言える深刻な事態が起きていました。

150917-9-1.jpg

今回のアジア大会だけでなく、ここ数年、様々な国際的なスポーツイベントの招致に成功して来た韓国。

150917-9-2.jpg

3兆円以上の経済効果を得た2002年の日韓ワールドカップが成功体験となり、韓国では近年巨大イベントを立て続けに招致しているのです。

150917-9-3.jpg

こちらは仁川市が計画した都市開発を忠実に再現した模型。将来図を目に見える形にする事で投資意欲を高めます。

150917-9-4.jpg

今はどうなっているのか?現場に行ってみると――

仁川タワーの建設地には原っぱが広がっていました。アジア大会開催に併せての開業を目指していた仁川タワーですが、着工式の後、工事はほぼ手つかずのままでした。

150917-9-5.jpg

さらに別の都市開発の予定地を訪ねると――

福本雄一: 今年の年末までに「最先端の都市を造る」としていたこちらの場所ですが、東京ドーム20個分という広大な敷地今も手つかずのままになっています。

150917-9-6.jpg
150917-9-7.jpg

今や市が抱える負債は税収の6年分に当たる、およそ1兆2,000億円「財政破綻」寸前の深刻な状況です。

自治体は無謀な計画だけ打ち出しておいて、未着工という状況。外資といってもシナーばかり。ほぼ1年前までバブル状態だったけど、2015年で中国壊滅寸前。ニダーはシナーと共倒れする可能性があるから要注意。

(ノ。・_・。)ノ ⌒ ②へ続く★
ハンギョレ
借金まみれの仁川アジア競技大会、組織委は成果給で大賑わい
配信日時: 登録 : 2014.11.20 21:44 修正 : 2014.11.21 07:19  執筆者:キム・ヨンファン記者
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/18841.html

組織委職員約400人全員にテレビなど家電製品を支給
一部職員は後援航空会社から航空券をもらって海外旅行
組織委「残った予算を使用」、仁川市「残ったら返却するのが当然」


150917-8-1.jpg
10月4日、仁川延禧洞の仁川アジア競技主競技場で開かれたアジア競技大会閉幕式。仁川/共同取材写真//ハンギョレ新聞社

 仁川(インチョン)市がアジア競技大会の準備と組織委員会運営費支援のために莫大な借金を抱え、福祉予算まで大幅削減したなか、アジア競技大会組織委員会は成果給で大賑わいしていたことが明らかになり問題になっている。

 20日、仁川市と組織委関係者たちの話を総合すると、組織委員会は最近職員約400人全員にテレビ、洗濯機、冷蔵庫などの家電製品を支給した。大会運営に必要な家電製品をスポンサーから約50億ウォン(1ウォンは約0.1円)で購入する契約を締結したが、実際の購買額が契約金額に至らず予算が残ったとして職員に家電製品を配ったのだ。 また、一部の職員は大会が終わった後、後援航空会社から航空券を受け取り海外旅行に行ってきたと伝えられた。

 組織委はまた、全職員に休日勤務手当て名目で職級に関係なく一律225万ウォンずつを支給し、相当数の契約職職員の契約期間を1~2か月延長した。

 組織委員会は大会を終えた後、国際大会の慣例として職員に500万ウォン相当の成果給支給をしようとしたが、批判世論のためにできなかった。 そのため組織委がこうした悪知恵を働かせて成果給を支給したのではないかとの批判が出ている。 特に仁川市は組織委に運営費として1200億ウォンを支援したが、組織委が資料の提出を拒否しているため、支援金がどのように使われたのかさえ把握出来ずにいる。

150917-8-2.jpg
2014仁川アジア競技大会期間中、ガランと空いた観覧席。 アジア競技大会の失敗を象徴的に示している。 2014.9.28 /連合ニュース

 組織委関係者は「家電製品を購入してもなお余った予算は、家電製品スポンサーに現金で支払うよう契約されていたため現物を購入し職員に支給した」と釈明した。 この関係者はまた「休日勤労手当ては勤労基準法に則り働いた職員に手当てを支給したまでで、業務を続けなければならない一部の職員に限り契約期間を延長した」と話した。

 しかし、仁川市関係者は「予算が残ったならば精算後に返却するのが当然だ。組織委員会が職員のために残余予算を使ってしまったことは適切でない」と話した。

韓国語原文入力:2014/11/20 18:19
http://www.hani.co.kr/arti/society/area/665399.html 訳J.S(1,175字)

売国速報(^ω^)
【断末魔韓国経済】「借金まみれの仁川アジア競技大会!」、組織委は「残った予算」で海外旅行・家電製品支給など大賑わい
公開日時:2014年11月21日
http://treasonnews.com/archives/42010952.html

U-1速報
U-1さんのブログ
仁川アジア大会が『予想以上に腐った末路を辿り』韓国世論も唖然。予算不足というのは嘘の可能性が浮上
公開日時: 2014年11月22日05:40
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50437252.html

( ̄- ̄)シーン…( ̄- ̄)シーン…( ̄- ̄)シーン…( ̄- ̄)シーン…

予算が余ったら返還しなきゃいけないよねえ。福祉予算まで使って開催したのに、蕎麦国の公務員は腐れすぎじゃないの?家電だけじゃなくて、海外旅行まで行ったとはねえ。使った分も給料から棒引きして返還しなきゃね!

最初から多く予算を計上しておいて、予算不足と言っておいて、余剰分を職員で山分け。仁川市民の血税が無駄に使われてるなんて、市民が気の毒すぎるね。まっ、ホラマサでも同じ事がきっと起こるだろうね ┐(´д`)┌ヤレヤレ
page back